【完全版】オンラインカジノ必勝法・攻略法の全34種を徹底解説!

プロも使うオンラインカジノ必勝法

オンラインカジノで遊ぶなら勝つための必勝法・攻略法は必要不可欠です。

必勝法や攻略法を使うのと使わないのとでは、勝率は全く異なってくるため稼げる額も大幅に異なります。

本記事ではオンラインカジノの必勝法・攻略法を全34種公開しています。

初心者から上級者まで、プロが使う必勝法も含めて徹底解説していきます。

椿
必勝法は稼ぐ方法で必ず重要だからしっかり覚えちゃおう!
最後までしっかり勉強させていただきます!!
アマギ

>>【オンラインカジノ診断】あなたに最も適したオンラインカジノとは?

 

もくじ

オンラインカジノ必勝法・攻略法の全5グループ

今回、オンラインカジノの必勝法・攻略法をご紹介するにあたり、各必勝法を5つのグループに分けてご紹介しています。

それぞれ特徴がある必勝法ですが、大きく分けると下記5つのグループに分けることができます。

必勝法・攻略法


・攻撃型必勝法
・守備型必勝法
・バランス型必勝法
・ルーレット専用必勝法
・特殊型必勝法

プロが使用するものから、初心者の方でも扱えるものまで幅広くご紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。

攻撃型必勝法

攻撃型必勝法

攻撃型必勝法は、利益の追求を目的とした必勝法・攻略法としてご紹介しています。

何よりカジノゲームで利益を追求し、稼ぐことだけに特化したいという場合にぴったりな必勝法たちです。

その分、リスクもありますが短期的かつ一気に利益を増やしたい時などは攻撃型必勝法を使ってみると良いでしょう。

すぐに知りたい方は「代表的な攻撃型必勝法3選」をご覧ください。

守備型必勝法

リスク

守備型必勝法は、利益を伸ばすことよりもまず損失回収を目的とした必勝法としてご紹介しています。

カジノゲームをプレイしていれば必ず損失が出てしまいます。

そうした場合に無理に利益を追求するのではなく、まず損失を回収し、そこから利益を増やしていくといった戦略を取ることも大事になってくるでしょう。

そういった状況で守備型必勝法は効果を発揮します。

すぐに知りたい方は「代表的な守備型必勝法3選」をご覧ください。

バランス型必勝法

バランス型

バランス型必勝法は攻守ともに長けている必勝法たちをご紹介しています。

利益に特化するわけでも損失回収に特化するわけでもなく、堅実かつコツコツと稼ぎたいという方にはぴったりな必勝法となっています。

攻守ともにバランスよく扱える必勝法なので、様々な状況で使える必勝法です。

すぐに知りたい方は「代表的なバランス型必勝法3選」をご覧ください。

ルーレット専用必勝法

ルーレット

ルーレット専用必勝法は、その名の通りルーレットのみで使われる必勝法をご紹介しています。

多くの必勝法・攻略法はどんなカジノゲームでも扱えるようなものばかりですが、ここで紹介するものはルーレットのみで使えるような必勝法となっています。

その分、効果も高く様々な遊び方ができるので覚えておくと良いでしょう。

すぐに知りたい方は「代表的なルーレット専用必勝法3選」をご覧ください。

特殊型必勝法

特殊型

特殊型必勝法は、どのグループにも属することなく、独自の必勝法となっているものをご紹介しています。

特殊な組み合わせや特殊な効果を持っている必勝法となっているので、上級者向けと言えます。

組み合わせ次第では強大な力を発揮するものもあるので、必ずチェックしておいてください。

すぐに知りたい方は「代表的な特殊型必勝法3選」をご覧ください。

オンラインカジノの攻撃型必勝法

攻撃型

初めにご紹介するのは攻撃型必勝法(利益追求型)です。

代表的なものを厳選し、3つ選びました。

パーレー法(逆マーチンゲール法)

パーレー法

パーレー法は勝ち続ける限り、賭け金を倍にしていく必勝法です。

対して負けた場合には賭け金をリセットし、最初に賭けた賭け金からリスタートすることになります。

これにより連勝できているゲーム展開では大きく利益を増やすことができるので、かなり攻撃的な必勝法となっています。

パーレー法のメリット・デメリット

メリット

・少ない資金でも大きく勝つことが可能

・短時間で大きく勝つことが可能

デメリット

・1度負けると利益がゼロになる

・テーブルリミットがある

パーレー法と相性の良いゲーム

icon_baccaraticon_blackjackicon_roulette

▼関連記事

>>【パーレー法(逆マーチンゲール法)】短期決戦で利益を狙うオンラインカジノ攻略法

グランパーレー法

グランパーレー法とは

グランパーレー法は、パーレー法をベースとした強化版の必勝法です。

パーレー法では勝つごとに賭け金を倍にするという仕組みでしたが、グランパーレー法ではさらにここに資金を追加。

プラスαの賭け金を設定することで、より攻撃的に短期で利益を上げていく仕組みになっています。

グランパーレー法のメリット・デメリット

メリット

・連勝できれば少ない資金で利益を得られる

・短時間で稼ぐことができる

・パーレー法よりも大きく稼げる

デメリット

・一度負けると利益がなくなる

・連勝しないと効果を発揮できない

・テーブルリミットで賭け金が制限される

グランパーレー法と相性の良いゲーム

icon_baccaraticon_blackjackicon_roulette

▼関連記事

>>【グランパーレー法】超短期戦で一気に稼ぐ必勝法

モンテカルロ法

2倍モンテカルロ法

モンテカルロ法は損失回収を目的とした必勝法で、数列を使った少し難解な必勝法になっています。

勝てば数列から数字を削除し、負ければ数列に数字を足します。

これを繰り返すことで、数列がなくなったときには「利益が出ている状態」になっているという、仕組みなのです。

モンテカルロ法を使ってカジノを潰すほど儲けられたという話もあるほど有名な必勝法です。

モンテカルロ法のメリット・デメリット

メリット

・ベット額が高騰しすぎない

・資金が少なくてもできる

・勝った場合のリターンが大きい

デメリット

・攻略法が難解である

・一度の勝利で負け分を取り戻せない

・長期戦になりやすい

モンテカルロ法と相性の良いゲーム

icon_baccaraticon_blackjackicon_roulette

▼関連記事

>>【モンテカルロ法】カジノを潰すほど強烈な必勝法

ハーフストップ法

ハーフストップ法の手順

ハーフストップ法は、最初に利用するときは”目標利益を達成したとき”という少し変わった必勝法です。

目標額に到達したらスタートし、以降のゲームでも使用可能な資金と、使わない確保金に分けます。

使用可能な資金のみを資金の足しとして使い、全て使い切ることになった場合はそこでゲームを終了します。

ハーフストップ法のメリット・デメリット

メリット

・全てのカジノゲームで使用可能な必勝法

・利益の半分は必ず残る

デメリット

・目標利益に到達しなければならない

・やめ時を冷静に判断できる自制心が必要

ハーフストップ法と相性の良いゲーム

icon_baccaraticon_blackjackicon_roulette

▼関連記事

>>【ハーフストップ法】損失を抑えて利益を確実に確保する必勝法

グッドマン法(1235法)

グッドマン法とは

グッドマン法は勝ち続けている限り「1→2→3→5」と賭け金を増やしていくシンプルな必勝法となっています。

連勝数が多ければ多いほど賭け金は最大の5ドルを賭け続けることになるので、しっかりと利益を増やしていけます。

対して負けてしまった場合には、賭け金が少なく済むので勝てるときにだけ利益を増やせる必勝法なのです。

グッドマン法のメリット・デメリット

メリット

・連勝数が多いと効果が高い

・勝率が50%なら大きな損失はでない

・連勝後に連敗しても損益はプラスになる

デメリット

・勝ち負けが交互だとマイナスが増える

・連勝しなければ利益が少ない

・利益を大きく増やすには時間がかかる

グッドマン法と相性の良いゲーム

icon_baccaraticon_blackjackicon_roulette

▼関連記事

>>【グッドマン法(1235法)】手堅く堅実に勝つ必勝法

バーネット法(1326法)

バーネット法とは

バーネット法とは、固定の賭け金で資金変動させていくタイプの必勝法です。

賭け方はとても簡単で、1ドルからスタートしたら次は3ドル、その次は2ドル、最後に6ドルとします。

ゲームに勝ち続けている限りはこのように上げていき、負けた場合には1ドルに戻します。

バーネット法(1326法)のメリット・デメリット

メリット

・連勝後に連敗しても利益が残る

・連敗しても損失は少ない

・連勝数が多いと利益が大きくなる

デメリット

・勝ち負けが交互だと利益が出ない

・連勝できないと利益が出ない

・長期戦覚悟のゲーム進行になる

バーネット法(1326法)と相性の良いゲーム

icon_baccaraticon_blackjackicon_roulette

▼関連記事

>>【バーネット法(1326法)】長期的に守りで勝つ必勝法

キャンセレーション法

キャンセレーション法の使い方・賭け方

キャンセレーション法とは、目標利益を設定してからその目標利益に到達するよう、資金変動させる必勝法です。

目標利益を決めたら数列に分割していき、両端の数字を足して賭け金とします。

勝てば数列の両端を削除し、負ければ右端に賭け金を足す、という仕組み。

数列を自由にカスタマイズすることができるので、自由度の高い数列系必勝法になっています。

キャンセレーション法のメリット・デメリット

メリット

・数列がなくなれば利益が確定する

・数列をカスタマイズすることができる

デメリット

・負けが続くと賭け金が高騰していく

・メモが必要になるため、ランドカジノでは使えない

キャンセレーション法と相性の良いゲーム

icon_baccaraticon_blackjackicon_roulette

▼関連記事

>>【キャンセレーション法】目標利益を明確にして到達しやすくする必勝法

チャンピオンゲーム法

チャンピオンゲーム法の手順

チャンピオンゲーム法とは、予選や決勝などを踏んで勝利していく、という仕組みの必勝法。

第一予選から第一決勝へ進み、第二予選から第二決勝へと進んでいく、という流れです。

数列を使って勝負していくことで、必勝法が成功すれば最終的に10単位の利益が確定する、という仕組みです。

チャンピオンゲーム法のメリット・デメリット

メリット

・損失を少なく抑えられる

・必勝法が成功すれば全4ステージ10単位の利益が確定する

デメリット

・負けが多いと長期戦になる

・連敗が多いと賭け金が上がってしまう

チャンピオンゲーム法と相性の良いゲーム

icon_baccaraticon_blackjackicon_roulette

▼関連記事

>>【チャンピオンゲーム法】トーナメント式に利益を積み重ねる

アマギ
調子がいい日には攻撃型でがっぽり稼ぎたいです!
稼げるときにしっかり稼がないとね♪
椿

オンラインカジノの守備型必勝法

守備型

2つ目にご紹介するのは守備型必勝法(損失回収型)です。

代表的なものを厳選し、3つ選びました。

マーチンゲール法

マーチンゲール法は負け続けている限り賭け金を倍にし、勝ったら基本の賭け金に戻すという損失回収を目的とした必勝法です。

こうして賭けることにより、マーチンゲール法では1勝するだけで全損失が回収できるという超有名な必勝法なのです。

損失回収だけではなく、利益も最初の賭け金分を増やすことができるので、一転して稼ぐ目的としても始められます。

マーチンゲール法のメリット・デメリット

メリット

・使用方法が非常に簡単なので誰でもできる

・最終的に1度勝てば利益になる

デメリット

・連敗時の倍ベットが可能な資金力が必要になる

・負けで終われば損失が大きく勝ちで終わっても利益は少ない

マーチンゲール法と相性の良いゲーム

icon_baccaraticon_blackjackicon_roulette

▼関連記事

>>【マーチンゲール法】理論上負けないオンラインカジノ攻略法

グランマーチンゲール法

グランマーチンゲール法とは?

グランマーチンゲール法とは、マーチンゲール法をベースにした損失回収の必勝法です。

マーチンゲール法では直前の賭け金を倍にする、という仕組みですがここに賭け金をさらに追加します。

負けるたびに賭け金を大幅増していくため、一度の勝利で大きく勝てるというのがグランマーチンゲール法の魅力です。

グランマーチンゲール法のメリット・デメリット

メリット

・損失回収に特化している

・損失回収+で利益を出すことができる

・マーチンゲール法よりも大きく稼げる

デメリット

・連敗が続くと賭け金が高騰しすぎる

・一度でも勝てないと効果を発揮できない

・テーブルリミットで賭け金が制限される

グランマーチンゲール法と相性の良いゲーム

icon_baccaraticon_blackjackicon_roulette

▼関連記事

>>【グランマーチンゲール法】一度勝てば必ず利益が出る必勝法

ココモ法

ココモ法は連敗が続けば続くほど、勝った時の利益が大きくなるという必勝法です。

前ゲームと前々ゲームの賭け金を足して、次ゲームの賭け金とすることで1勝すれば利益が出てくるのです。

基本的には3倍配当のゲームで使われる必勝法なので、ルーレットのコラムベット・ダズンベットに賭けて使われます。

ココモ法のメリット・デメリット

メリット

・1勝すれば利益がでる必勝法

・連敗しても1勝するだけで勝ててしまう

デメリット

・3倍配当の賭け方は勝率が約3割と低い

・賭け金を足していく必要があるので計算が必要

ココモ法と相性の良いゲーム

icon_roulette

▼関連記事

>>【ココモ法】破壊力抜群のオンラインカジノ実践向き必勝法

ウィナーズ法

winnersmethod

ウィナーズ法は競馬やFX、バイナリーオプションなどでも使われる仕組みの必勝法です。

2連敗したとき、1ゲーム目と2ゲーム目の賭け金を数列にし、勝てば数列の左端を削除。負ければ賭け金を右端に追加していく仕組み。

過去にはこの仕組み自体が有料で取引されていた、なんてこともあるほど注目度が高くなっています。

ウィナーズ法のメリット・デメリット

メリット

・賭け金は緩やかに増加するため、資金が少なくとも実践可能

・少しずつ損失回収ができるため低リスク

・勝率50%で勝敗比率が悪くても利益を出せる

デメリット

・難解手法なためメモや記憶力が必要になる

・連勝時に利益を大きく増やすことができない

・負けが続くと損失回収に時間がかかり長期戦となる

ウィナーズ法と相性の良いゲーム

icon_baccaraticon_blackjackicon_roulette

▼関連記事

>>【ウィナーズ法】手法が売買されるほど価値のある必勝法

2in1法

2in1方のやり方

2in1法とはかなり守りに徹している必勝法で、2度の負けを1度で取り返すという必勝法。

2連敗した際には1ゲーム目と2ゲーム目の賭け金を数列として書き出し、両端の数字を賭け金にします。

勝てば両端の数字を消し、負ければ賭け金の右端に追加することで、損失を取り戻します。

2in1法のメリット・デメリット

メリット

・賭け金が高騰しづらい

・2回負けても1回勝てば回収できる

・数列がなくなれば損失を全回収できる

デメリット

・勝敗が交互になると利益がでない

・連勝が続くと2in1法を使うことができない

・長時間に渡って損失回収ができないと賭け金が高騰しやすい

2in1法と相性の良いゲーム

icon_baccaraticon_blackjackicon_roulette

▼関連記事

>>【2in1法】2敗の損失を1勝できっちり回収するオンラインカジノ攻略法

オスカーズグラインド法

オスカーズグラインド法とは

オスカーズグラインド法は後述したピラミッド法の改良版として有名な必勝法です。

勝った場合には賭け金を増やし、損失がゼロになったり利益が出たタイミングで止めます。

負けた場合には賭け金は同額を賭け続け、損益±0になるまで同額でプレイします。

短期戦向けではなく、長期戦向けにコツコツと利益を増やしたい場合に使われる必勝法です。

オスカーズグラインド法のメリット・デメリット

メリット

・負け数より勝ち数が少なくても利益が残る

・連敗しても大きな損失にはなりづらい

・1セット終了時に必ずプラス利益か±0の状態になる

デメリット

・利益を確保するまで時間がかかる

・計算が必要になる

・勝ち負け交互だと長期戦になる

オスカーズグラインド法と相性の良いゲーム

icon_baccaraticon_blackjackicon_roulette

▼関連記事

>>【オスカーズグラインド法】数学者が開発した必勝法の進化版

椿
負けることだって絶対にあるから覚えておこうね?
必勝法でも絶対に勝ち続けるなんてことはないですもんね。
アマギ

オンラインカジノのバランス型必勝法

バランス型

3つ目にご紹介するのはバランス型必勝法です。代表的なものを厳選して3つ選びました。

ピラミッド法(ダランベール法)

pyramid_act

ピラミッド法は、勝った場合に賭け金を減らし、負けた場合に賭け金を増やしていく必勝法です。

この賭け金変動の形がピラミッドの様であることからピラミッド法と言われています。

フランスの数学者が開発した必勝法として有名で、コツコツと利益を積み重ねつつ、リスクを抑える必勝法として大変人気となっています。

ピラミッド法のメリット・デメリット

メリット

・賭け金が高騰しづらい

・勝敗が五分五分でも利益を残せる

・負け越していても利益を残せる可能性がある

デメリット

・勝ち負けが交互だと利益が少ない

・勝敗同数でも連勝からの連敗では損失が出る

・連勝しても利益が大きく出ない

ピラミッド法と相性の良いゲーム

icon_baccaraticon_blackjackicon_roulette

▼関連記事

>>【ピラミッド法(ダランベール法)】数学者が開発した必勝法

10%法(テンパーセント法)

10%法

10%法は常に資金の10%だけを賭け金としてゲームをプレイしていく必勝法です。

勝っても負けても賭け金は常に一定の10%のみ。

こうすることで勝ち続ければ賭け金は徐々に増え、利益は増やしやすくなります。

負け続けた場合には賭け金が徐々に減るため、損失も少なくなっていくという優秀な必勝法となっています。

10%法のメリット・デメリット

メリット

・連勝すればするほど利益が大きくなる

・連敗しても損失は大きくなりにくい

・計画的に長期戦が可能

デメリット

・勝敗が交互になると不利になる

・勝敗が互角でも損失が生まれる

・最初に連敗すると損失回収しにくい

10%法と相性の良いゲーム

icon_baccaraticon_blackjackicon_roulette

▼関連記事

>>【10%法(テンパーセント法)】堅実にしっかり稼ぐ必勝法

イーストコーストプログレッション法

使い方・賭け方

イーストコーストプログレッション法は、勝って得た利益の半分を常に確保しながら残りの金額だけ賭けていくというバランスの取れた必勝法です。

利益だけを追求せず、利益の一部を常に確保しながら進めていくことで仮に負けても利益を出すことができます。

特に長期戦で効果を発揮する必勝法となっており、ローリスクハイリターンともいえる必勝法です。

イーストコーストプログレッション法のメリット・デメリット

メリット

・リスクと損失を抑えることができる

・負けても利益が残る仕組み

デメリット

・利益の増え方は少しずつになる

・3連勝しないと効果が発揮されない

イーストコーストプログレッション法と相性の良いゲーム

icon_baccaraticon_blackjackicon_roulette

▼関連記事

>>【イーストコーストプログレッション法】バランス抜群の必勝法

10ユニット法

10ユニット法とは

10ユニット法とは、スタート時に目標利益を決めて10で割ったとこからスタートします。

10分割された数列を使い、両端を賭け金として勝ち負けに応じて追加と削除を行います。

数列が全てなくなると、事前に決めた目標利益を達成している!という仕組みになっています。

10ユニット法のメリット・デメリット

メリット

・明確なゲーム目標を立てられる

・数列がなくなった時点で必ず利益が出ている

デメリット

・メモを必ず取らなくてはいけない

・許容損失を守って進める必要がある

10ユニット法と相性の良いゲーム

icon_baccaraticon_blackjackicon_roulette

▼関連記事

>>【10ユニット法】海外で大人気な資金管理に長けた必勝法

ラブシェール法、逆ラブシェール法

ラブシェール法

ラブシェール法と逆ラブシェール法とは、目標利益や許容損失額を決めてスタートする必勝法です。

かなり自由度の高い必勝法になっており、分割する個数は自由に決められます。

ハイリスク・ハイリターンならば分割個数を減らし、ローリスク・ローリターンを狙うならば分割個数を増やすだけでOKです。

ラブシェール法のメリット・デメリット

メリット

・目標利益が明確なのでやめ時を見失わない

デメリット

・目標利益に到達しないと長期戦になりやすい

逆ラブシェール法のメリット・デメリット

メリット

・許容損失の範囲内でゲームを終えられる

デメリット

・損失が出ている状態でゲームをやめることになる

ラブシェール法、逆ラブシェール法と相性の良いゲーム

icon_baccaraticon_blackjackicon_roulette

▼関連記事

>>【ラブシェール法・逆ラブシェール法】2つの違いと正しい使い方を解説

逆ダランベール法

reversedalembert

逆ダランベール法は、ダランベール法をベースとした逆バージョンの必勝法です。

ダランベール法では勝ったときに賭け金を下げ、負けたときに賭け金を上げる仕組みです。

逆ダランベール法ではこれが逆になっており、連勝の波が来ているときに効果を発揮してくれます。

逆ダランベール法のメリット・デメリット

メリット

・連勝で大きく利益を伸ばせる

デメリット

・連勝時しか効果が発揮されない

逆ダランベール法と相性の良いゲーム

icon_baccaraticon_blackjackicon_roulette

▼関連記事

>>【逆ダランベール法】ダランベール法を基にした逆転発想の必勝法

31システム投資法

31システム投資法とは

31システム投資法とは、賭け金の合計31を9つに分割してからスタートする必勝法。

賭け金は1から8まで順番に上げていくわけではなく、グループ分けされた順番に従って賭け金を変動させます。

最大のリスクは31ドルであり、2連勝が確定すれば利益が出る、という構造です。

▼31システム投資法のグループ

31システム投資法

31システム投資法のメリット・デメリット

メリット

・2連勝するだけで利益が出る

・連勝なく必勝法が終了しても、損失は31ドル以下になる

デメリット

・連勝できないと利益が出ない

・賭け金の変動幅を覚える必要がある

31システム投資法と相性の良いゲーム

icon_baccaraticon_blackjackicon_roulette

▼関連記事

>>【31システム投資法】2連勝するだけで必ず利益が出る必勝法

椿
バランス良く着実に稼ぎたいときはこれらの必勝法を使おう☆
負けるのも嫌だけど大きく賭ける自信もない…なんてこともありますよね。
アマギ

オンラインカジノのルーレット専用必勝法

ルーレット

4つ目にご紹介するのはルーレット専用必勝法です。代表的なものを厳選し、3つ選びました。

ベアビック法

ベアビック法とは

ベアビック法勝率約94.59%を誇る高勝率のルーレット専用必勝法です。

ヨーロピアンルーレットにおける全37スポットのうち、35スポットをカバーすることで勝率をグンと上げています。

35スポットにストレートベットし、配当が36倍なため9割以上の確率で1倍分ずつ利益を出していける、という必勝法となっています。

ベアビック法のメリット・デメリット

メリット

・約94.59%(35/37)の確率で勝つことが可能

・仕組みがシンプルで簡単に使える

デメリット

・約5.4%(2/37)で外すと損失が大きい

・35スポット賭けるので実践向きではない

ベアビック法と相性の良いゲーム

icon_roulette

▼関連記事

>>【ベアビック法】勝率約94.59%の威力を誇る必勝法

Wストリート5ベット法

Wストリート5ベット法とは?

Wストリート5ベット法はルーレットで使われる必勝法で、ヨーロピアンルーレットにおける全37スポットのうち30スポットをカバーできるのです。

これにより勝率は約81.08%を誇り、そうそう外すこともないでしょう。

ダブルストリートベットを5組行うだけなので、必要な賭け金も非常に少なく少ない資金でプレイできます。

Wストリート5ベット法のメリット・デメリット

メリット

・勝率が約81%(30/37)と高い

・覚えやすく簡単に使える

デメリット

・勝っても利益が少ない

・1度負けると5連勝する必要がある

Wストリート5ベット法と相性の良いゲーム

icon_roulette

▼関連記事

>>【Wストリート5ベット法】ルーレット専用の勝率8割超え必勝法

98.48%法(2/3ベット法)

98.48%法とは

98.48%法はカラムベット・ダズンベット・空回しを使い、高確率で勝率と利益を狙っていくルーレット専用必勝法です。

まず空回しを3回行い、同じカラムorダズンのエリアに球が落ちたことが確認できたら、それ以外の2カラムor2ダズンに賭けるというやり方です。

空回しを行う必勝法なので、資金を無駄にすることなく確実に利益を狙っていけます。

98.48%法のメリット・デメリット

メリット

・勝率が98.48%と非常に高い

・少ない資金でも始められる

デメリット

・連敗が続くと損失回収が難しくなる

・忍耐力が必須になる

98.48%法と相性の良いゲーム

icon_roulette

▼関連記事

>>【98.48%法(2/3ベット法)】勝率約98.48%の最高勝率必勝法

666戦略

666戦略とは?

666戦略は最大66ドルで6ユニット分の資金を稼ぐことができる、という戦略的な必勝法。

使用する賭け方はストレートベット、スプリットベット、赤黒賭けの3種類を使用します。

賭け方はとても複雑なものの勝率は非常に高く、約89.18%という高勝率になっています。

666戦略のメリット・デメリット

メリット

・勝率が約89.18%と高勝率

・勝てば6ユニット分の利益が出る

デメリット

・1ゲームで最低資金が66ドル必要になる

・仮に負けると11連勝する必要がある

666戦略と相性の良いゲーム

icon_roulette

▼関連記事

>>【666戦略】勝率約89.18%を誇る必勝法

WYBWYPシステム

wybwyp04

WYBWYPシステムとは、1セットが最大4手となっているルーレット必勝法のひとつ。

1ゲーム目の1ドル賭けからスタートし、負けたら2ゲーム目の1ドル賭けに移動。

コラムベットとダズンベットで配当3倍を狙うため、ルーレットでしか使えない必勝法ですね。

WYBWYPシステムのメリット・デメリット

メリット

・1度勝てば利益が出る

・シンプルな仕組みになっている

・負け越しでも利益が出せる

デメリット

・4連敗すると損失が大きい

・利益が出ても金額が少ない

・連勝しても利益は少ない

WYBWYPシステムと相性の良いゲーム

icon_roulette

▼関連記事

>>【WYBWYPシステム】4戦中1勝さえすれば利益が出る必勝法

2コラム2ダズン法

2コラム2ダズン法

2コラム2ダズン法とは、コラムベットとダズンベットを使用して賭ける必勝法のこと。

配当3倍を狙ってとても勝率の高い2コラムベット、2ダズンベットとします。

賭けるポイントが非常に少ないので、少ない資金でも長期的にプレイすることができます。

2コラム2ダズン法のメリット・デメリット

メリット

・勝率が非常に高くなる

・うまくいかなくても資金の減少は緩やか

・少ない資金で長期的にプレイできる

デメリット

・勝っても大きな利益を得られない

・連勝しても損失が出る場合もある

2コラム2ダズン法と相性の良いゲーム

icon_roulette

▼関連記事

>>【2コラム2ダズン法】ローリスクローリターンなルーレット必勝法

フラワーベット法

フラワーベット法とは

フラワーベット法とは、ピンポイントで高配当を狙っていけるルーレット必勝法です。

ひとつの数字をフラワーベット法の中心とし、スプリットベットやコーナーベットで9箇所に渡り賭けます。

この図が花のように広がっていることからフラワーベット法といい、最高配当は144倍という配当になっています。

フラワーベット法のメリット・デメリット

メリット

・最高配当144倍を獲得できる

・仕組みが簡単な必勝法である

デメリット

・勝率は約24.32%しかない

・資金不足に注意が必要

フラワーベット法と相性の良いゲーム

icon_roulette

▼関連記事

>>【フラワーベット法】最高配当144倍のルーレット必勝法

ウイニングルーレット法

ウイニングルーレット法

ウイニングルーレット法とは、1セットで最大14ゲームを行っていくルーレット必勝法です。

1セット14ゲームの中で1度でも勝てば利益が出る仕組みであり、勝率は非常に高め。

1セットで最大39ドルが必要になるものの、1勝すれば良いという仕組みが魅力的です。

ウイニングルーレット法のメリット・デメリット

メリット

・同じエリアに賭け続けるので勝率を高められる

・全14ゲーム内で1勝すれば利益がでる

デメリット

・1セットで最大39ドルの損失がでる可能性もある

・資金が最低でも234ドル必要

ウイニングルーレット法と相性の良いゲーム

icon_roulette

▼関連記事

>>【ウイニングルーレット法(Winning Roulette System)】確率論による勝利を掴む

マンシュリアン法

マンシュリアン法

普段はなかなか利用することがない、コーナーベットのみを利用するルーレット必勝法。

コーナーベットのみを利用し、徐々に賭け範囲を広げていくことで勝率を上げていくことができます。

ゲームを重ねることで勝率が上がりますが、短期戦で勝つことができれば利益が非常に大きくなります。

マンシュリアン法のメリット・デメリット

メリット

・ゲームを重ねることで勝率が上がる

・短期戦で勝てば利益が大きい

デメリット

・5連敗すると損失が確定する

・テーブルリミットを気にする必要がある

マンシュリアン法と相性の良いゲーム

icon_roulette

▼関連記事

>>マンシュリアン法は短期戦で大きく稼げるルーレット必勝法!

ドクターシュミット法

ドクターシュミット法とは

ドクターシュミット法とは、空回しを利用して資金を無駄にすることなく勝利を狙う必勝法。

空回しを利用することで余計な資金を使わず、統計的に出やすい数字を狙い撃ちするという仕組みです。

最初に空回しを30回行うことになるため、長期戦になることがポイントのひとつになっています。

ドクターシュミット法のメリット・デメリット

メリット

・統計的に出やすい数字を狙い勝ちやすくする

・資金を無駄にすることがない

デメリット

・出目のメモを取る必要がある

・忍耐力が必要になる

ドクターシュミット法と相性の良いゲーム

icon_roulette

▼関連記事

>>【ドクターシュミット法】ルーレット新戦略として人気急上昇中

わらしべ長者法

わらしべ長者法の使い方・賭け方

わらしべ長者法とは、その名の通りおとぎ話として知られているわらしべ長者を模した必勝法のこと。

6つの賭け方を駆使して徐々に利益を上げていくという仕組みで、賭け方はやや複雑。

ダブルストリートベットからスタートし、ダズンベット→コーナーベット→ストリートベット→スプリットベット→ストレートベットと進めます。

わらしべ長者法のメリット・デメリット

メリット

・成功すれば20ユニット(ドル)から144ユニット(ドル)まで増える

・失敗しても損失は20ユニット(ドル)に抑えられる

デメリット

・全6ステップで1敗でもすれば損失が確定する

・手順が多いので慣れる必要がある

わらしべ長者法と相性の良いゲーム

icon_roulette

▼関連記事

>>【わらしべ長者法】20ドルで144ドルが手に入る高火力な必勝法

アマギ
ルーレットだけでもこんなにあるなんてすごいですね!!
勝率を上げることができる必勝法だからぜひ使っちゃおう!
椿

オンラインカジノの特殊型必勝法

特殊型

最後にご紹介するのは特殊型必勝法です。代表的なものを厳選し、2つ選びました。

パーレー法×マーチンゲール法

parlay_martingale

パーレー法×マーチンゲール法の組み合わせは、最強の必勝法とも言われる組み合わせとなっています。

パーレー法は利益を高め、マーチンゲール法は損失を回収するという役目。

連勝していればパーレー法でさらに利益を稼ぎつつ、損失が出ればマーチンゲール法で一気に回収することができるので、お互いのデメリットを補い合うことができるのです。

パーレー法×マーチンゲール法のメリット・デメリット

メリット

・利益が伸ばしづらい、損失が回収しづらいというそれぞれのデメリットを克服

デメリット

・それぞれの必勝法が成功する前提となってしまう

パーレー法×マーチンゲール法と相性の良いゲーム

icon_baccaraticon_blackjackicon_roulette

▼関連記事

>>【パーレー法×マーチンゲール法】必勝法の最強組み合わせ

セルフハイエナ法

セルフハイエナ法の特徴

セルフハイエナ法は、これまでご紹介してきた必勝法の様々な組み合わせで作られる必勝法です。

2つ以上の必勝法を組み合わせてオリジナルの必勝法を編み出すことから始まります。

各必勝法にはメリット・デメリットがあるので、組み合わせてデメリットを打ち消すことでかなり高い効果を発揮することができるのです。

セルフハイエナ法のメリット・デメリット

メリット

・どのゲームにも例外なく使える
・オリジナルの必勝法を編み出せる
・覚えやすく使いやすい

デメリット

・初心者には扱いづらい
・組み合わせ次第では状況が悪くなる
・使い方次第では損失が大きくなる

セルフハイエナ法と相性の良いゲーム

icon_baccaraticon_blackjackicon_roulette

▼関連記事

>>【セルフハイエナ法】自由な組み合わせの究極型必勝法

オンラインカジノで有名な攻略法・必勝法を徹底比較!

攻略

オンラインカジノでとても有名な攻略法は数多くありますが、中でも特に有名な下記3つを比較してみました。

5連敗時、5連勝時、連勝後の連敗、勝ち負け交互など、様々なパターンで比較しています。

ゲームの流れや展開によって攻略法を切り替えられるよう、その時々に適した攻略法を選択できるよう解説しています。

▼攻略法・必勝法3選を徹底比較!

>>オンラインカジノで有名な攻略法・必勝法を比較!

攻略法・必勝法を使うならオンラインカジノ!

攻略法・必勝法の中にはとてもシンプルで使いやすいものもありますが、複雑になればなるほど効果的な攻略法も多く存在します。

複雑な攻略法はランドカジノでは実践しづらいですが、オンラインカジノなら簡単に使えてしまうのです!

難解な計算や細かいメモが必要になる攻略法などは、ランドカジノでは実践できないものの、オンラインカジノなら周りの目を気にせず使用することができます。

攻略法・必勝法を使ってしっかり稼ぐなら、オンラインカジノで実践するのが良いでしょう。

まとめ

オンラインカジノで使われる必勝法・攻略法には本当に多くの種類が存在します。

今回紹介した全34種の必勝法以外にも、まだまだ世に出ていない必勝法なども存在することでしょう。

本記事でご紹介した必勝法はプロも使うような必勝法となっており、今でもオンラインカジノ・ランドカジノ問わず使われる必勝法・攻略法です。

少しでも勝率を上げ、利益を稼ぐために様々な必勝法を覚えて実践し、自分に合った必勝法を見つけ出すと良いでしょう。

どのオンラインカジノにしたらいいかお悩みの方へ

診断コンテンツ

当サイトでは、最も自分にあったオンラインカジノを診断できます。

テーブルゲームに強いオンラインカジノ、スロットに力を入れているオンラインカジノなど、各種オススメサイトをランキングしています。

さっそくご自分に最もあったオンラインカジノを診断してみてください!

>>今すぐオンラインカジノ診断をしてみる