オンラインカジノ攻略法

【徹底比較】オンラインカジノで有名な攻略法・必勝法を比較してみた!ベット額と損益の結果は…?

 

オンラインカジノの必勝法。その数は数十数百ともいわれており、使い方次第では莫大な利益を狙うこともできる必勝法が数多く存在します。

しかしそのどれにもメリットデメリットがあるため、オンラインカジノを始めたばかりの人やこれから始めようとしている人は「どれが一番いいのか?」と悩むこともあるでしょう。

そこで今回、オンラインカジノで特に有名な必勝法3選を徹底比較してみました!

各必勝法のベット額や損益を徹底比較し、最も自分のスタイルに合った必勝法を使っていくことで利益を狙っていくことも容易になるでしょう。

椿
実際の効果や強さをチェックしていこう!
状況にあわせて必勝法を使っていくわけですね!
アマギ

>>【オンラインカジノ診断】あなたに最も適したオンラインカジノとは?

5連敗した時のベット額と損益の必勝法比較

まずは『損失を取り戻す』ことを目的とした必勝法3選から比較していきます。

その中から特に有名でもあるこちら。

それぞれの気になるベット額と損益を「5連敗 / 5連勝 / 交互」という3パターンでシミュレーションしていきましょう。

必勝法を比較する際に使えるカジノゲームは下記の3つが良いでしょう。

ブラックジャック

バカラ

ルーレット

マーチンゲール法

ゲーム数 賭け金 損益
1 $1 -$1
2 $2 -$3
3 $4 -$7
4 $8 -$15
5 $16 -$31

モンテカルロ法

ゲーム数 数列 賭け金 損益 数列結果
1 1 2 3 $4 -$4 1 2 3 4
2 1 2 3 4 $5 -$9 1 2 3 4 5
3 1 2 3 4 5 $6 -$15 1 2 3 4 5 6
4 1 2 3 4 5 6 $7 -$22 1 2 3 4 5 6 7
5 1 2 3 4 5 6 7 $8 -$30 1 2 3 4 5 6 7 8

ウィナーズ法

ゲーム数 数列 賭け金 損益 数列結果
1 - $1 -$1 1
2 1 $1 -$2 1 1
3 1 1 $2 -$4 1 1 2
4 1 1 2 $2 -$6 1 1 2 2
5 1 1 2 2 $2 -$8 1 1 2 2 2

▼5連敗時の結果まとめ

必勝法 賭け金 損益
マーチンゲール法 16ドル -31ドル
モンテカルロ法 8ドル -30ドル
ウィナーズ法 2ドル -8ドル

マーチンゲール法は特有のベット法なので、ゲーム数が増えれば増えるほどベット額も増えてしまいます。

その点、モンテカルロ法はマーチンゲール法よりもベット額を抑えられ、さらにウィナーズ法はモンテカルロ法よりもベット額を抑えられるというのがわかりました。

その分マーチンゲール法は一度の勝利でマイナスを全て回収することができる反面、ウィナーズ法は何度か勝つ必要があります。

損益を比較するとマーチンゲール法よりもモンテカルロ法がゲーム開始時は損失が多かったです。

しかしゲーム数が続き連敗していくと、ベット額が高騰しやすいマーチンゲール法の損失が大きくなっています。

逆にウィナーズ法は損失も少ないため、損失を取り戻すにも時間がかかる手法になっています。

5連敗時の結果 賭け金 損益
マーチンゲール法 × ×
モンテカルロ法
ウィナーズ法

5ゲーム5連敗時の比較結果では簡単に表すと上記のようになります。

▼オンラインカジノの必勝法まとめ

>>【完全版】全34種のオンラインカジノ必勝法・攻略法を全公開!

5連勝したときのベット額と損益の必勝法比較

次は5連勝したときのベット額と損益を比較します。

マーチンゲール法

ゲーム数 賭け金 損益
1 $1 -$1
2 $2 -$3
3 $4 -$7
4 $8 -$15
5 $16 -$31

モンテカルロ法

ゲーム数 数列 賭け金 損益 数列結果
1 1 2 3 $4 +$4 1 2 3
2 2 $2 +$6 1 2 3
3 1 2 3 $4 +$10 1 2 3
4 2 $2 +$12 1 2 3
5 1 2 3 $4 +$16 1 2 3

ウィナーズ法

ゲーム数 数列 賭け金 損益 数列結果
1 - $1 +$1 -
2 - $1 +$2 -
3 - $1 +$3 -
4 - $1 +$4 -
5 - $1 +$5 -

▼5連勝時の結果まとめ

必勝法 賭け金 損益
マーチンゲール法 1ドル +5ドル
モンテカルロ法 4ドル +16ドル
ウィナーズ法 1ドル +5ドル

「マーチンゲール法・モンテカルロ法・ウィナーズ法」のどれもが損失回収をメインとした必勝法でもあることから、連勝時の利益は大きくありません。

最も利益の大きかったのがモンテカルロ法ですが、その分ベット額も大きくなっています。

損失回収に特化した必勝法であることから、ベット額は高騰しないのがメリットともいえるでしょう。

しかし勝てる時には大きく賭けたいのが通常でしょうから、やはり連勝時に適している手法とは言い難い結果に。

5連勝時の結果 賭け金 損益
マーチンゲール法
モンテカルロ法
ウィナーズ法

5ゲーム5連勝時の比較結果では簡単に表すと上記のようになります。

アマギ
連勝と連敗だけでもこんなに違うんですね。
これが必勝法の効果の違いと言えるかな!
椿

5連勝したあと、5連敗したときのベット額と損益

マーチンゲール法

ゲーム数 賭け金 勝敗 損益
1 $1 +$1
2 $1 +$2
3 $1 +$3
4 $1 +$4
5 $1 +$5
6 $1 × +$4
7 $2 × +$2
8 $4 × -$2
9 $8 × -$10
10 $16 × -$26

モンテカルロ法

ゲーム数 数列 賭け金 勝敗 損益 数列結果
1 1 2 3 $4 +$4 1 2 3
2 2 $2 +$6 1 2 3
3 1 2 3 $4 +$10 1 2 3
4 2 $2 +$12 1 2 3
5 1 2 3 $4 +$16 1 2 3
6 2 $2 × +$14 2 2
7 2 2 $4 × +$7 2 2 4
8 2 2 4 $6 × +$1 2 2 4 6
9 2 2 4 6 $8 × -$7 2 2 4 6 8
10 2 2 4 6 8 $10 × -$17 2 2 4 6 8 10

ウィナーズ法

ゲーム数 数列 賭け金 勝敗 損益 数列結果
1 - $1 +$1 -
2 - $1 +$2 -
3 - $1 +$3 -
4 - $1 +$4 -
5 - $1 +$5 -
6  - $1 ×  +$4  1
7  1 $1 ×  +$3  1 1
8  1 1 $2 ×  +$1  1 1 2
9  1 1 2 $2 ×  -$1  1 1 2 2
10  1 1 2 2 $2 ×  -$3  1 1 2 2 2

▼5連勝→5連敗の結果まとめ

必勝法 賭け金 損益
マーチンゲール法 16ドル -26ドル
モンテカルロ法 10ドル -17ドル
ウィナーズ法 2ドル -3ドル

連勝時の利益が大きくない手法である分、連敗時はやはりベット額が高騰しやすいマーチンゲール法・モンテカルロ法は10ゲーム終了後に高騰しています。

ウィナーズ法はベット額もほぼ一定ですが、10ゲーム終了後の損失も少なく抑えられています。

どちらも連勝時に大きく利益を伸ばせていない分、連敗した際に損失が大きくなりやすい結果となりました。

こうしてみるとわかるように、それぞれハイリスク&ハイリターンもしくはローリスク&ローリターン、またはその中間をとるかという判断がしやすいと思います。

5連勝→5連敗の結果 賭け金 損益
マーチンゲール法 × ×
モンテカルロ法
ウィナーズ法

勝ち負けが交互に起こったときのベット額と損益

マーチンゲール法

ゲーム数 賭け金 勝敗 損益
1 $1 +$1
2 $1 × ±0
3 $2 +$2
4 $1 × +$1
5 $2 +$3
6 $1 × +$2
7 $2 +$4
8 $1 × +$3
9 $2 +$5
10 $1 × +$4

モンテカルロ法

ゲーム数 数列 賭け金 勝敗 損益 数列結果
1 1 2 3 $4 +$4 1 2 3
2 2 $2 × +$2 1 2 3 2
3 2 2 $4 +$6 1 2 3 2
4 1 2 3 $4 × +$2 1 2 3 4
5 1 2 3 4 $5 +$7 1 2 3 4
6 2 3 $5 × +$2 1 2 3 4 5
7 2 3 5 $7 +$9 1 2 3 4 5
8 3 $3 × +$6 1 2 3 4 5 3
9 3 3 $6 +$12 1 2 3 4 5 3
10 1 2 3 $4 × +$8 1 2 3 4

ウィナーズ法

ゲーム数 数列 賭け金 勝敗 損益 数列結果
1 - $1 +$1 -
2 - $1 × ±0 1
3 1 $1 +$1 -
4 - $1 × ±0 1
5 1 $1 +$1 -
6 - $1 × ±0 1
7 1 $1  +$1 -
8 - $1 × ±0 1
9 1 $1  +$1 -
10 - $1 × ±0 1

▼勝ち負けが交互に起きたときの結果まとめ

必勝法 賭け金 損益
マーチンゲール法 1ドル +4ドル
モンテカルロ法 4ドル +8ドル
ウィナーズ法 1ドル ±0

勝率50%のゲームでプレイしたときに一番起こり得る勝敗数がこちらです。

マーチンゲール法とモンテカルロ法は無事、利益を残した状態で10ゲームを終えることができました。

損失回収のタイミングで少しずつではあるものの、損益をプラスに出来ていた結果と言えるでしょう。

反対にウィナーズ法は2連敗することが前提なため、損益は±0といった結果。ベット額も一定の1ドルとなりました。

アマギ
連敗と交互は勝利数が同じなのにここまで損益が違うとは!!
だからこそ状況に合わせて必勝法を選択していく、という戦略がとても重要だよ💕
椿

まとめ

オンラインカジノにおける損失回収特化の必勝法比較、いかがでしたでしょうか?

やはり損失回収をメインとした手法である以上、連勝時や勝てる場合には連勝に適した手法を選択するのがベターでしょう。

仮に損失回収をうまくできたとしても利益を積み上げることが出来なければ、ゲーム終了時のトータルで見たときに利益は増えづらいのがよくわかったかと思います。

それぞれの手法に特徴があるため、リスクやリターンをご自身の余力や資金力と照らし合わせ数多く溢れる様々な必勝法を使い分けることが利益獲得への近道です。

攻略法ですぐに稼げてしまう!?最優秀オンラインカジノは?

オンラインカジノのカジノゲームは戦略なくして、稼げるほど甘いものではありません。

しっかりとした戦略に基づき、資金管理を行ってプレイするからこそプロのように稼げるようになるのです。

今回ご紹介した攻略法を使えば、オンラインカジノでもプロのように稼げるようになってしまいます!

得た知識と経験をフル活用してお金を稼ぐなら、攻略法で稼げるこのオンラインカジノがおすすめです!

>>>攻略法・必勝法で稼げるオンラインカジノ最優秀トップ5!

どのオンラインカジノにしたらいいかお悩みの方へ

診断コンテンツ

当サイトでは、最も自分にあったオンラインカジノを診断できます。

テーブルゲームに強いオンラインカジノ、スロットに力を入れているオンラインカジノなど、各種オススメサイトをランキングしています。

さっそくご自分に最もあったオンラインカジノを診断してみてください!

>>今すぐオンラインカジノ診断をしてみる

-オンラインカジノ攻略法