ベガスオンライン

【永久保存版】ecoPayz(エコペイズ)とは?口座開設(登録)、入出金方法、手数料や注意点を徹底解説!

ecoPayzとは? 口座開設、入出金方法、手数料、 手数料や注意点を徹底解説

 

オンラインカジノで遊ぶ際には専用の入出金ツールを利用する必要があります。

中でも最も人気で利用率が高いといわれているのは、今回ご紹介するecoPayz(エコペイズ)です。

利便性がとても高く、シンプルな管理画面になっていることから、利用者多数とされています。

それでは早速、ecoPayz(エコペイズ)の口座開設手順、入出金方法、手数料や注意点について詳しくご紹介します。

>>入出金が早いおすすめのオンラインカジノランキングTOP5!

ecoPayz(エコペイズ)とは

ecoPayz(エコペイズ)とは、オンラインカジノなどで入出金をするための電子決済サービスです。

オンラインカジノなどへの入金はクレジットカードや銀行振込で行える場合もありますが、多くのオンラインカジノで採用されているのがecoPayz(エコペイズ)。

入金、出金ともにecoPayz(エコペイズ)ひとつあれば簡単に処理できるため、とても楽に遊べる決済方法となっているのです。

入出金が一括管理できてしまう、とても便利なツールであると覚えておきましょう!

ecoPayz(エコペイズ)の基本情報

項目

詳細

運営会社

PSI-Pay Ltd.

所在地

Afon Building, Worthing Road, Horsham, West Sussex, RH12 1TL, England

ライセンス

Electronic Money Regulations 2011

ライセンスナンバー

FCA 登録番号900011

入金方法

  • ローカル銀行入金
  • 仮想通貨
  • ポケットチェンジ
  • エコバウチャー(ecoVoucher)

出金方法

銀行送金

サポート

24時間

エコペイズは海外法人が正式に運営している電子決済サービスです。

ライセンスもしっかりと取得しており、ライセンスナンバーも公開されていますのでぜひチェックしておきましょう。

入出金方法も多彩で、他の電子決済サービスと比べてもひとつ飛びぬけたサービスといえます。

ecoPayz(エコペイズ)の特徴

完全日本語対応と賞候補の実績がある

完全日本語対応と賞候補の実績がある

エコペイズは完全に日本語対応しており、管理画面の操作性や使い方がとても簡単です。

そして「Anti-fraud / Security Solution of the year」の賞候補としても指名されている実績があります。

イギリス全体の金融サービスを称える賞なので、とても名誉ある賞の候補となったほど。

このことからも信頼感はあるうえ、セキュリティもばっちりというお墨付きにもなっていますよね。

信頼感の高いライセンス

エコペイズが取得しているライセンスは、イギリスにある金融行為監督機構のライセンスです。

つまりライセンスの取得により、正規のサービスであることと、信頼感が非常に高いということも同時にわかります。

海外のサービスだからと不安になる方もいらっしゃるとは思いますが、安心できる理由はしっかりとあるのです。

利用できるオンラインカジノが最も多い

利用できるオンラインカジノが最も多い

エコペイズはオンラインカジノで使える入出金方法のひとつですが、対応しているオンラインカジノがとても多いのも特徴です。

非常に多くのオンラインカジノで利用できるため、信頼感や安心感から選ばれているのでしょう。

これひとつ持っておけばどんなオンラインカジノでも遊べる便利なサービスです。

 >>ベラジョンカジノでecoPayz(エコペイズ)を使った入金方法、出金方法について詳しく解説! 

スマホでも資金管理ができる

スマホでも資金管理ができる

パソコンだけではなく、スマホアプリでもエコペイズは利用することができます。

パソコンのみ(ブラウザ)の対応となっているサービスは多いですが、エコペイズはアプリでも利用できるのです。

専用のアプリなので簡単にアクセスして、シンプルな操作性で利用することができます。

ecoPayz(エコペイズ)の口座開設

ecoPayzの口座開設

それでは早速、エコペイズの口座開設、アカウント登録の手順についてご紹介します。

わずか3ステップで開設出来ますので、まだ持っていない方は口座開設しておきましょう。

エコペイズの口座開設手順

STEP1. 公式サイトから[無料アカウントを開設]をクリック

最初に「ecoPayz(エコペイズ)の公式サイト」へ移り[無料アカウントを開設]をクリックします。

STEP2. アカウント作成に必要な情報を入力

ユーザー名やメールアドレスなど、口座開設に必要な情報を入力していきます。

入出金を行うサービスでもあるため、誤登録のないように注意して入力します。

STEP3. メールから2段階認証を行う

先ほど入力したメールアドレス宛にエコペイズからメールが届いているのでチェックしましょう。

すると2段階認証に必要な情報がSMSとしてお持ちの携帯電話へ送られてきますので、エコペイズ内で入力をすれば口座開設が完了します。

>>エコペイズ(ecoPayz)の使い方、アカウント開設方法を図解で解説!

ecoPayz(エコペイズ)の口座アップグレード

5段階のサービスランク

エコペイズのサービスランク

エコペイズには5段階のサービスランクが存在します。

口座開設をした段階では一番下の「クラシック」となっていますが、このままでは入出金などに様々な制限がかかっています。

この制限を解除する必要がありますので、次にてご説明いたします。

制限を解除するための無料アップグレード

制限を解除するには、クラシックからシルバーへとアップグレードする必要があります。

アップグレードは無料でできますので、必ず行っておきましょう。

STEP1. ログイン後に[無料アップグレード]をクリック

エコペイズにログインしたら「シルバーアカウントにアップグレード」といった旨の表示があります。

ここから[無料アップグレード]をクリックしましょう。

 STEP2. 表示された3つの確認項目をチェックする

必要な手続きは「メールアドレス確認 / 質問設定 / 身分証の提示」の3つです。

メールアドレス確認や質問設定は簡単ですが、  身分証の提示については「本人確認書類と住所確認書類」の2つが必要になります。

スマートフォンなどで撮影して、エコペイズにアップロードする流れとなっています。

▼無料アップグレードの手順詳細
>>エコペイズのアカウントを無料アップグレードする手順について解説!

STEP3. メールアドレスにアップグレードの通知が来る

3つの設定と確認が終われば、エコペイズからアップグレードされた旨の連絡が届きます。

このメールが届いたら無料アップグレードが完了したことになっています。

ecoPayz(エコペイズ)の入出金方法

エコペイズへ入金する4つの方法

入金詳細一覧表

オンラインカジノで利用する際、エコペイズに資金を入金する方法は大きく分けて4つあります。

以前はクレジットカードも利用できていましたが、現在はecoVoucher(エコバウチャー)という専用のプリペイドカードを購入する必要があります。

その他の4つについては、問題なく利用することができます。 

エコペイズへの入金手順

STEP1. エコペイズの管理画面から[資金を入金]を選択

資金を入金を押す

エコペイズにログインしたら[資金を入金]という項目を選択します。

STEP2. [WirePay]を選択

WirePayを選択する

最も簡単な方法である[ローカル入金方法]の[WirePay]を選択しましょう。

STEP3. 入金額を入力

振込金額を入力する

入金額を入力する項目がありますので、JPY通貨として入力しましょう。

STEP4. 表示された振込先へ資金を振り込む

表示された口座へ入金する

振込先が表示されますので、指定の振込先へと入金すれば完了です。

入金後に反映されているかチェックしてみましょう。反映には少し時間がかかる場合もあります。

 >>ecoPayz(エコペイズ)への入金方法と、オンラインカジノへの入金方法を解説! 

ポケットチェンジを使った入金手順

ポケットチェンジとは、外貨や日本円をエコペイズへと入金するための専用ATMのようなもの。

日本国内にも設置されていますので、出先などでも簡単に入金することができます。

利用できる通貨も多彩なので、旅行などで余ったお金を使うにはぴったりですよね。

>>ポケットチェンジを使ってecoPayz(エコペイズ)に入金する方法を解説!

エコペイズからの出金手順

STEP1. エコペイズの管理画面から[資金を出金]を選択

資金を出金を選択する

出金する際にはエコペイズにログインして[資金を送金]をクリックします。

 STEP2. [銀行口座]を選択して[出金方法]を選択して出金する

銀行口座を選択して出金方法を選択して出金する

[銀行口座]から金額を入金して、最も早く簡単な[高速現地送金]をクリックします。

その後、確認ボタンがでてきますので出金申請すれば完了となっています。

出金申請時には手数料も表示されますので、下記を参考に出金方法を選んでみましょう。

▼出金にかかる日数

出金方法

手数料

日数

国際送金

10ユーロ

810営業日

高速現地出金

出金額の1(最低15ユーロ)

15営業日

ローカル送金

出金額の1(最低15ユーロ)

35営業日

それぞれ出金方法によって手数料や日数が異なりますが、最も早いのは高速現地出金です。

SEPA送金というのもありますが、こちらはユーロ圏の送金になるので利用することはあまりないでしょう。

ecoPayz(エコペイズ)の手数料

手続き内容

手数料

口座開設

無料

ecoPayzへの入金

0.0010.00

ecoPayzから出金

700円~約1,200円 ※1

アカウント間の送金

無料

通貨の換算

2.99

12ヵ月以上の休眠維持

200/月 ※1

※1 日本円表記としていますが、為替レートによって変動します。

エコペイズの利用に関しては、入出金などに対して手数料がかかります。

アカウント開設、口座開設に関しては無料で、アカウント間の送金についても無料。

ですが、エコペイズへの入金や出金については、手数料が発生するようになっています。

またこの手数料は為替レートによって変わりますので注意しましょう。

ecoPayz(エコペイズ)の注意点

アカウント(口座)の複数作成は凍結となる

エコペイズでアカウントの複数作成は凍結となる

エコペイズは1人あたり1アカウントしか利用することができません。

仮に2アカウント目を作成しようとすると、アカウントが凍結されてしまいます。

とても危険な行為になるため、アカウントは11アカウントを守って利用するようにしましょう。

12ヵ月以上、利用しないと維持費がかかる

12ヵ月以上、利用しないと維持費がかかる

エコペイズを開設してから、入出金などに利用しない期間が12ヵ月以上も続いてしまうと休眠口座となります。

休眠口座となれば、口座維持費が発生しますので注意しましょう。

利用する予定が長期に渡ってない場合には、資金を残しておかないようにしましょう。

ecoPayzカードは現在、新規発行&利用ができない

ecoPayzカードは現在、新規発行&利用ができない

ecoPayzカードとは、通常のATMなどでも利用できるエコペイズのカードです。

このカードを使うことで入出金がとても簡単でしたが、現在日本では利用することができません。

また新規発行も停止していますので、新しく入手することもできない状況です。

まとめ

ecoPayz(エコペイズ)はオンラインカジノで遊ぶ際に、とても便利な電子決済サービスです。

とても多くのオンラインカジノで利用できるサービスなので、持っておいて損はないでしょう!

まとまった入出金をすれば手数料も気になりませんし、反映も早いのでどんどん利用していくと良いでしょう。

日本人プレイヤーの多くが利用しているサービスでもあるため、不安なく利用できますよ!

ecoPayz(エコペイズ)で入出金ができるおすすめのオンラインカジノは?

ecopayzranking_cta

オンラインカジノで最も利用されている電子決済サービスがecoPayz(エコペイズ)!

安心感と信頼感、ライセンスやスマホアプリでの利便性など、多くのプレイヤーが利用する理由もわかります。

そんなエコペイズが入出金に使えてお得なオンラインカジノを、厳選してご紹介します!

>>【ecoPayz(エコペイズ)で入出金ができるおすすめオンラインカジノランキングTOP5!】

ecoPayz(エコペイズ)

【図解】ecoPayz(エコペイズ)に入金する方法と、エコペイズからオンラインカジノへ入金する方法を解説します。

2021/6/3  

オンラインカジノ入出金方法を学ぶ クレジットカード ecoPayz(エコペイズ) iWallet(アイウォレット) VenusPoint(ヴィーナスポイント) 仮想通貨(ビットコイン) MuchBet ...

ecoPayz(エコペイズ)

エコペイズ(ecoPayz)の使い方。アカウント開設方法を図解にてわかりやすく解説します。

2021/4/26  

オンラインカジノ入出金方法を学ぶ クレジットカード ecoPayz(エコペイズ) iWallet(アイウォレット) VenusPoint(ヴィーナスポイント) 仮想通貨(ビットコイン) MuchBet ...

ecoPayz(エコペイズ)

ポケットチェンジを使い、エコペイズに入金する方法。そこからベラジョンカジノに入金する方法も解説!

2021/6/3  

オンラインカジノ入出金方法を学ぶ クレジットカード ecoPayz(エコペイズ) iWallet(アイウォレット) VenusPoint(ヴィーナスポイント) 仮想通貨(ビットコイン) MuchBet ...

© 2021 ベガスオンライン