攻撃型必勝法(利益追求型)

グッドマン法(1235法)で手堅く堅実に勝つ!グッドマン法の使い方、賭け方、長期戦の検証結果などを徹底解説します。

2020年7月27日

グッドマン法を徹底解説

 

グッドマン法とは1235法とも呼ばれるオンラインカジノ必勝法の一つです。

必勝法の中でも特に手堅く堅実に勝っていくことができる必勝法になっています。

ディフェンシブな必勝法は多くありませんが、堅実にゲームを進めるのが好きなプレイヤーも多いのではないでしょうか。

今回はそんなグッドマン法(1235法)の使い方、賭け方、長期戦の検証結果などを解説していきます。

>>この攻略法で簡単に稼げるオンラインカジノランキング!

 

グッドマン法(1235法)とは?

グッドマン法とは

グッドマン法とは、手堅く堅実にゲームを進めていくことができる必勝法です。

ローリスクローリターンですが、リスクを極限まで減らしつつカジノゲームを攻略していきたいという方にはぴったりな必勝法となっています。

ローリターンと言っても、連勝数を増やしていくことで利益はしっかりと稼げるようになる必勝法なのでぜひ覚えておきましょう。

グッドマン法(1235法)の特徴

グッドマン法の特徴は大きく分けて3つあります。

少ない資金で実践できる

ゲーム数 賭け金 勝敗結果 損益
1 1ドル 勝ち +1ドル
2 2ドル 勝ち +3ドル
3 3ドル 勝ち +6ドル
4 5ドル 勝ち +11ドル
5 5ドル 勝ち +16ドル
6 5ドル 勝ち +21ドル
7 5ドル 勝ち +26ドル

グッドマン法では最小賭け金が1ドルから最大賭け金で5ドルとなっています。

他のオンラインカジノ必勝法では、賭け金が高騰するものも多いですが、グッドマン法は非常に小額で実践することができます。

最大の賭け金が5ドルであれば、運用しやすいので資金が少ない方でも実践できます。

3連勝以上で2連敗時も損失が出ない

ゲーム数 賭け金 勝敗結果 損益
1 1ドル 勝ち +1ドル
2 2ドル 勝ち +3ドル
3 3ドル 勝ち +6ドル
4 5ドル 負け +1ドル
5 1ドル 負け ±0ドル

グッドマン法を使うと、3連勝するだけで2連敗しても損失は出ません。

賭け金を上げていく最中に負けると通常の必勝法なら損失が出てしまうことが多いです。

その点、グッドマン法なら3連勝2連敗までは±0で終えられるので堅実にゲームを進めることができます。

5連勝以上で利益は大きい

ゲーム数 賭け金 勝敗結果 損益
1 1ドル 勝ち +1ドル
2 2ドル 勝ち +3ドル
3 3ドル 勝ち +6ドル
4 5ドル 勝ち +11ドル
5 5ドル 勝ち +16ドル
6 5ドル 勝ち +21ドル
7 5ドル 勝ち +26ドル
8 5ドル 勝ち +31ドル
9 5ドル 勝ち +36ドル
10 5ドル 勝ち +41ドル

グッドマン法では5連勝以上していくことで、利益はしっかり増えていきます。

5連勝以降も、勝ち続けることで賭け金5ドルを賭けていくことになるので、利益も着実に増えていくでしょう。

仮に負けた場合にも損失は少なく、利益も残せるのがグッドマン法です。

>>【完全版】全34種のオンラインカジノ必勝法・攻略法を全公開!

グッドマン法(1235法)の使い方・賭け方

では実際にグッドマン法の使い方、賭け方を解説していきます。

非常にシンプルな賭け方が可能になっており、堅実にゲームを進めたい方はぜひ覚えておくと良いでしょう。

ゲームに勝ったタイミングでグッドマン法をスタート

グッドマン法はゲームに勝ったタイミングでスタートします。

負けている場合にはグッドマン法は使えないので、必ず勝ったタイミングで使用しましょう。

勝つ度に「1→2→3→5」と賭け金を増やす

グッドマン法とは

グッドマン法では勝つ度に賭け金を増やしていきます。

この際、増やす賭け金は「1→2→3→5」と一定の決まった金額を増やしていきます。

グッドマン法を使う以上は、この賭け金の増やし方は決まったものとして理解しておきましょう。

賭け金が5ドルまで上がれば以降も5ドルを賭け続ける

グッドマン法とは

グッドマン法では賭け金の最大である[5]の上限となった後も勝ち続けた場合、その後も[5]を賭け続けます。

こうすることで賭け金が高騰しすぎず、しっかりとリスクヘッジをしながらゲームを進めていくことができる必勝法となっています。

負けた場合は1ドルから賭け直す

グッドマン法とは

もしゲームに負けてしまった場合には、再度[1]からスタートすることになります。

そしてまた勝った場合には「1→2→3→5」とグッドマン法を使っていく流れです。

グッドマン法をやり直すタイミングについてはしっかり把握しておきましょう。

>>【完全版】全34種のオンラインカジノ必勝法・攻略法を全公開!

グッドマン法(1235法)の実践結果

ヨーロピアンルーレットでグッドマン法を実践してみました。

全4ゲームでグッドマン法が成功したパターンを見てみましょう。

1ゲーム目

グッドマン法とは

1ゲーム目ではまず1ドルをベットします。今回はわかりやすく「赤」のみに賭けていきます。

グッドマン法とは

勝利したため、+1ドルとなりました。

勝ったこともあり、ここからグッドマン法をスタートします。

2ゲーム目

グッドマン法とは

グッドマン法(1235法)の法則に則って、2ドルをベットします。

グッドマン法とは

2ゲーム目でも勝ったため、+3ドルとなっています。

引き続きグッドマン法(1235法)の法則に則って、3ドルをベットします。

3ゲーム目

グッドマン法とは

3ゲーム目では3ドルをベットします。

グッドマン法とは

3ゲーム目でも勝ったため、+6ドルとなっています。

引き続きグッドマン法(1235法)の法則に則って、5ドルをベットします。

4ゲーム目

グッドマン法とは

5ドルをベットして、グッドマン法で最後となる5を賭けていきます。

グッドマン法とは

見事、4連勝したため「1→2→3→5」とグッドマン法の流れ通りにきっちり賭けていくことができました。

今後も勝ち続けた場合には5を賭け続け、負けた場合には1に戻ります。

>>【完全版】全34種のオンラインカジノ必勝法・攻略法を全公開!

グッドマン法(1235法)のメリット・デメリット

グッドマン法のメリット・デメリットをそれぞれ3つずつ解説していきます。

ローリスクローリターンにゲームを進められる必勝法ならではのメリットとデメリットなので、覚えておきましょう。

グッドマン法のメリット

メリット

グッドマン法のメリットは大きく分けて3つです。

メリット

  • 連勝数が多いと効果が高い
  • 勝率が50%なら大きな損失はでない
  • 連勝後に連敗しても損益はプラスになる

連勝数が多いと効果が高い

ゲーム数 賭け金 勝敗結果 損益
1 1ドル 勝ち +1ドル
2 2ドル 勝ち +3ドル
3 3ドル 勝ち +6ドル
4 5ドル 勝ち +11ドル
5 5ドル 勝ち +16ドル
6 5ドル 勝ち +21ドル
7 5ドル 勝ち +26ドル
8 5ドル 勝ち +31ドル
9 5ドル 勝ち +36ドル
10 5ドル 勝ち +41ドル

グッドマン法はリスクヘッジをしながらも、連勝数が多ければ多いほどしっかりと利益も積み重ねられる仕組みとなっています。

連勝数が多ければ非常に効果の高い必勝法となっているので、グッドマン法で連勝を狙っていきましょう。

勝率が50%なら大きな損失はでない

ゲーム数 賭け金 勝敗結果 損益
1 1ドル 勝ち +1ドル
2 2ドル 負け -1ドル
3 1ドル 負け -2ドル
4 1ドル 勝ち -1ドル
5 2ドル 勝ち +1ドル
6 1ドル 負け ±0

連勝や連敗が続くパターンとは別に、勝敗結果が五分五分なら大きな損失が出ることはありません。

最大賭け金は5ドルなので、大きく負けることもありません。

つまり、少しでも連勝することができれば大きな損失なく利益を得ることもできます。

連勝後に連敗しても損益はプラスになる

ゲーム数 賭け金 勝敗結果 損益
1 1ドル 勝ち +1ドル
2 2ドル 勝ち +3ドル
3 3ドル 勝ち +6ドル
4 1ドル 負け +5ドル
5 1ドル 負け +4ドル
6 1ドル 負け +3ドル

勝率が50%のゲームで勝ち3:負け3であった場合、上記のような結果となります。

連勝連敗によっても結果は異なりますが、先に連勝していれば同じ数の連敗を喫しても損益はプラスで終わることができるのです。

連勝時にしっかりと利益を積み重ね、連敗となった場合には少ない賭け金しか賭けないため損失は出ないのです。

グッドマン法のデメリット

デメリット

続いてグッドマン法のデメリットを3つ解説します。

デメリット

  • 勝ち負けが交互だとマイナスが増える
  • 連勝しなければ利益が少ない
  • 利益を大きく増やすには時間がかかる

勝ち負けが交互だとマイナスが増える

ゲーム数 賭け金 勝敗結果 損益
1 1ドル 勝ち +1ドル
2 2ドル 負け -1ドル
3 1ドル 勝ち ±0
4 2ドル 負け -2ドル
5 1ドル 勝ち -1ドル
6 2ドル 負け -3ドル

仮に勝ち負けが交互になった場合には、少しずつ損失が膨らんでいくような形となります。

連勝や連敗を繰り返す場合には、しっかりと利益を確保できるのがグッドマン法の特徴ですが、対して勝敗が交互になってくると勝率50%であっても損失が出てしまいます。

この点はあらかじめしっかりと注意しておきましょう。

連勝しなければ利益が少ない

ゲーム数 賭け金 勝敗結果 損益
1 1ドル 勝ち +1ドル
2 2ドル 負け -1ドル
3 1ドル 負け -2ドル
4 1ドル 勝ち -1ドル
5 2ドル 勝ち +1ドル
6 1ドル 負け ±0

前項の結果と近いですが、グッドマン法では連勝して利益を積み重ねることが重要になります。

連勝後に連敗という結果の流れであれば問題ありませんが、連勝できる機会が少ないと上記のように利益がなかなか生まれません。

損失も出ていませんが、利益も増やせないといった結果になってしまいます。

利益を大きく増やすには時間がかかる

ゲーム数 賭け金 勝敗結果 損益
1 1ドル 勝ち +1ドル
2 2ドル 負け -1ドル
3 1ドル 負け -2ドル
4 1ドル 勝ち -1ドル
5 2ドル 勝ち +1ドル
6 1ドル 負け ±0
7 1ドル 勝ち +1ドル
8 2ドル 勝ち +3ドル
9 3ドル 勝ち +6ドル
10 5ドル 負け +1ドル

ローリスクローリターンな堅実かつ手堅く進めていくのがグッドマン法の特徴ですが、なかなか連勝していけなければ利益を増やすのは大変です。

勝ち負けが半々や6:4といった場合には利益が少なくなりがちでしょう。

あくまで連勝を狙って進めていく必要がある、というのがグッドマン法です。

>>【完全版】全34種のオンラインカジノ必勝法・攻略法を全公開!

グッドマン法(1235法)とパーレー法、グランパーレー法の比較

グッドマン法と同様に利益追求型の攻略法・必勝法を比較してみました。

比較対象とするのは、「パーレー法グランパーレー法」です。

この3つの必勝法はどれも攻撃的な必勝法なので、それぞれどれぐらいのリターンとリスクがあるのか確認してみたところこのような結果となっています。

10連勝

  グッドマン法(1235法) パーレー法 グランパーレー法
ゲーム数 勝敗結果 賭け金 損益 賭け金 損益 賭け金 損益
1 勝ち $1 $1 $1 $1 $1 $1
2 勝ち $2 $3 $2 $3 $3 $4
3 勝ち $3 $6 $4 $7 $7 $11
4 勝ち $5 $11 $8 $15 $15 $26
5 勝ち $5 $16 $16 $31 $31 $57
6 勝ち $5 $21 $32 $63 $63 $120
7 勝ち $5 $26 $64 $127 $127 $247
8 勝ち $5 $31 $128 $255 $255 $502
9 勝ち $5 $36 $256 $511 $511 $1,013
10 勝ち $5 $41 $512 $1,023 $1,023 $2,036

こちらが10連勝した結果となりました。

ゲーム数 グッドマン法(1235法) パーレー法 グランパーレー法
10 $41 $1,023 $2,036

条件

10ゲーム、10連勝

損益をだけを見てみても、これだけの差があります。

賭け金の増え方も全く異なるため、利益追求型の必勝法といえど、リスクとリターンをどの程度とっていくかによって変わってくるでしょう。

5連勝&5連敗

  グッドマン法(1235法) パーレー法 グランパーレー法
ゲーム数 勝敗結果 賭け金 損益 賭け金 損益 賭け金 損益
1 勝ち $1 $1 $1 $1 $1 $1
2 勝ち $2 $3 $2 $3 $3 $4
3 勝ち $3 $6 $4 $7 $7 $11
4 勝ち $5 $11 $8 $15 $15 $26
5 勝ち $5 $16 $16 $31 $31 $57
6 負け $5 $11 $32 -$1 $63 -$6
7 負け $1 $10 $1 -$2 $1 -$7
8 負け $1 $9 $1 -$3 $1 -$8
9 負け $1 $8 $1 -$4 $1 -$9
10 負け $1 $7 $1 -$5 $1 -$10

こちらが5連勝後に5連敗した結果です。

ゲーム数 グッドマン法(1235法) パーレー法 グランパーレー法
10 $7 -$5 -$10

グッドマン法のみ、損益はプラスのまま終えることができました。

対してパーレー法、グランパーレー法は賭け金が高騰していたこともあり、一度の負けで損失がでてしまい、その後も連敗によりマイナスとなりました。

このようにグッドマン法は他の必勝法と比較してもまさにローリスクローリターンと言えます。

こういった手堅く堅実なスタイルがグッドマン法です。

>>【完全版】全34種のオンラインカジノ必勝法・攻略法を全公開!

グッドマン法(1235法)が使えるカジノゲーム

グッドマン法は配当が2倍のゲームで主に使用可能です。

ルーレット

ルーレット

ルーレットにおいて、配当2倍&勝率約50%となる賭け方を行います。

「赤黒賭け・ハイロー賭け・奇数偶数賭け」の3点で使っていきましょう。

ルーレットの詳しい解説はこちらの記事で行っています。

>>ルーレットの基本ルール、遊び方、流れを完全解説!

ブラックジャック

ブラックジャック

ブラックジャックでは基本的にプレイヤーとディーラーの勝負になるので、勝率約50%です。

ブラックジャックでもグッドマン法を使うことができます。

ブラックジャックの詳しい解説はこちらの記事で行っています。

>>ブラックジャックの基本ルール、遊び方を完全解説!

バカラ

バカラ

バカラでは引き分け(タイ)を除いた場合、約50%の勝率でバンカー・プレイヤーに賭けます。

まだ、バンカーの方が少し勝率は高くなっているのでバンカーに優先的に賭けるのも良いでしょう。

ただし、通常のコミッションバカラであればバンカーに賭けてバンカーが勝つと手数料5%が取られるので、ノーコミッションバカラならなお良いです。

バカラの詳しい解説はこちらの記事で行っています。

>>バカラの基本ルール、遊び方、罫線や絞りを完全解説!

まとめ

手堅く堅実なオンラインカジノ必勝法であるグッドマン法。いかがでしたでしょうか。

ローリスクローリターンながらも、連勝後の連敗などにはしっかりと利益を残せるディフェンシブな必勝法として大変人気です。

カジノゲームはなかなか連勝だけでは語れない部分も多いため、負けた場合にも利益を残せる必勝法というのはとても重要です。

ハイリスクハイリターンな必勝法が好みな方はパーレー法やグランパーレー法などを選択することになると思いますが、少ない資金でしっかりと利益を積み重ねたい時にはグッドマン法を使ってみてはどうでしょうか。

攻略法で簡単に稼げると口コミで話題のオンラインカジノは?

CTA1

オンラインカジノは攻略法・必勝法を使うことで勝率をあげ、稼ぐことができてしまいます。

攻略法を使って、戦略的にプレイすることでプロのように稼げるようになるのです!

今回ご紹介した攻略法を使えば、不慣れなカジノゲームでも思い通りにプレイできるようになります。

得た知識と経験をフル活用してお金を稼ぐなら、攻略法で稼げるこのオンラインカジノがおすすめです!

▼気になるオンラインカジノランキングはこちら

>>>攻略法・必勝法で簡単に稼げるオンラインカジノの最優秀トップ5をご紹介!

-攻撃型必勝法(利益追求型)

Copyright© ベガスオンライン , 2020 All Rights Reserved.