攻撃型必勝法(利益追求型)

グランパーレー法で一気に大きく稼ぐ!カジノ必勝法グランパーレー法のやり方、賭け方、止めるタイミングや勝率などを徹底解説します。

2020年7月16日

グランパーレー法を徹底解説

 

オンラインカジノ必勝法として有名なグランパーレー法はパーレー法の攻撃特化型となっており、利益を高める必勝法としては大変人気です。

少ない資金であっても短時間でしっかりと稼ぐことができるため、非常に人気となっています。

連勝すればするほどその効果を発揮できるのがグランパーレー法。

今回はグランパーレー法のやり方、賭け方、止めるタイミングや勝率を解説していきます。

>>この攻略法で簡単に稼げるオンラインカジノランキング!

 

グランパーレー法とは?

グランパーレー法とは

グランパーレー法は勝負に勝つことで、直前のゲームの賭け金を倍にしたうえで、+αの賭け金も足していくという必勝法です。

勝てば勝つほど賭け金は増えていきますが、その分、連勝した時に払い戻しされる金額も高額になっていきます。

このことからかなり攻撃的な必勝法と言われています。

グランパーレー法のゲーム進行履歴

ゲーム数 基本
賭け金

賭け金
合計
賭け金
勝敗結果 損益
1 1ドル - 1ドル 勝ち +1ドル
2 2ドル 1ドル 3ドル 勝ち +4ドル
3 6ドル 1ドル 7ドル 勝ち +11ドル
4 14ドル 1ドル 15ドル 勝ち +26ドル
5 30ドル 1ドル 31ドル 勝ち +57ドル

グランパーレー法はゲームに勝ったらスタートします。

つまり上の表では2ゲーム目からスタートしていることになります。

グランパーレー法の特徴

グランパーレー法には大きく分けて二つの主な特徴があります。

少ない資金でも短時間で稼げる必勝法である

グランパーレー法はその仕組みの通り、最初に用意する資金が少なくとも問題ありません。

少ない資金から始めても、ゲームに勝った分でさらに賭けていくことになるため、資金が少なくてもグランパーレー法は使えます。

また、連勝していくことで賭け金は倍々に増えていくため、短時間で大きく稼ぐことができます。

このことからも最も攻撃的と言われる必勝法の所以です。

1度負けるとマイナス収支となる諸刃の剣

グランパーレー法は連勝ありきの必勝法です。

仕組み自体はしっかり考えられた必勝法ですが、賭け金を倍々にしていくということはその分、負けたときの損失も大きくなるということ。

つまり、一度負ければマイナス収支となるのがグランパーレー法の特徴でもあります。

いわば「諸刃の剣」ともなり得るカジノ必勝法なのです。

>>【完全版】全34種のオンラインカジノ必勝法・攻略法を全公開!

グランパーレー法の使い方・賭け方

グランパーレー法をオンラインカジノで使う際のやり方、賭け方を解説していきます。

非常にシンプルな仕組みなので、簡単に覚えられるでしょう。

基本の賭け金と+αの金額を決める

掛け金

グランパーレー法を使い始める前に、基本となる賭け金を決める必要があります。

ここで決めた金額が後々の賭け金となってくるので、資金を鑑みて決めると良いでしょう。

本記事ではわかりやすく基本の賭け金も+αの賭け金も1ドルとします。

勝てば賭け金を2倍+αとしてさらに賭ける

グランパーレー法とは

ゲームの中で勝てばグランパーレー法をスタートできます。

次のゲームでは、前回賭けた賭け金を倍にします。

さらにここに+αで決めた賭け金を足して、最終的な賭け金とします。

その後も連勝時に限り、前回の賭け金を倍にしたうえで+αの賭け金を足してベットしていきます。

負けたらグランパーレー法を終える

グランパーレー法とは

グランパーレー法は連勝ありきの必勝法となっています。

そのため、仮にゲームで負けてしまった場合にはその時点でグランパーレー法を終了させます。

グランパーレー法の実践結果

ゲームに勝ったタイミングからグランパーレー法をスタートします。

今回はヨーロピアンルーレットでグランパーレー法を実践しました。

ゲームに勝ったタイミングを1ゲーム目として、続きを見ていきましょう。

1ゲーム目

グランパーレー法とは

ゲームに勝ったためここからグランパーレー法をスタートします。

前回の賭け金

基本の賭け金となる1ドル

累計損益:1ドル

次のゲームでの賭け金

前回の賭け金1ドル×2+α=賭け金は3ドル

2ゲーム目

グランパーレー法とは

次のゲームでも勝ちました。

前回の賭け金

基本の賭け金2ドル+α1ドル=3ドル

累計損益:4ドル

次のゲームでの賭け金

前回の賭け金3ドル×2+α=賭け金は7ドル

3ゲーム目

グランパーレー法とは

連勝しました。

前回の賭け金

基本の賭け金6ドル+α1ドル=7ドル

累計損益:11ドル

次のゲームでの賭け金

前回の賭け金7ドル×2+α=賭け金は15ドル

4ゲーム目

グランパーレー法とは

続けて連勝しました。

前回の賭け金

基本の賭け金14ドル+α1ドル=15ドル

累計損益:26ドル

次のゲームでの賭け金

前回の賭け金15ドル×2+α=賭け金は31ドル

5ゲーム目

グランパーレー法とは

5ゲーム目にして負けとなりました。

損益は-5ドルで、グランパーレー法を終了することになります。

>>【完全版】全34種のオンラインカジノ必勝法・攻略法を全公開!

グランパーレー法を止めるタイミング

STOP

前項でのグランパーレー法シミュレーションからもわかるように、グランパーレー法は止めるタイミングがとても重要になってきます。

そこでグランパーレー法を実践時に止めるタイミングを2つご紹介します。

連勝時に必ずやめること

グランパーレー法は連勝していなければ効果を発揮することができません。

そのため、グランパーレー法を止めるタイミングは必ず連勝している最中となるのです。

カジノゲームで連勝していればそのまま賭け続けたくなるのがプレイヤーですが、グランパーレー法では途中で止めなければなりません。

連勝していれば精神的にも強気になり止めたくなくなるものではありますが、連勝時に止めるのがとても重要です。

1度の負けでマイナス収支となること

前項のシミュレーションにおいて5ゲーム目でご紹介しましたが、グランパーレー法は一度負ければマイナス収支となります。

倍々で賭け金を上げていくことから、一度負ければ損益を打ち消し、マイナス収支となってしまう仕組みです。

このことからも、仮にゲームで負けることがあればそのタイミングでグランパーレー法は止め、損失補填をするための必勝法を使うと良いでしょう。

グランパーレー法のメリット・デメリット

グランパーレー法のメリット

グランパーレー法のメリットは主に3つあります。

大きく稼ぐときにベストな必勝法として、これらのメリットは重要なポイントです。

メリット

  • 連勝できれば少ない資金で利益を得られる
  • 短時間で稼ぐことができる
  • パーレー法よりも大きく稼げる

連勝できれば少ない資金で利益を得られる

ゲーム数 基本
賭け金

賭け金
合計
賭け金
勝敗結果 損益
1 1ドル - 1ドル 勝ち +1ドル
2 2ドル 1ドル 3ドル 勝ち +4ドル
3 6ドル 1ドル 7ドル 勝ち +11ドル
4 14ドル 1ドル 15ドル 勝ち +26ドル
5 30ドル 1ドル 31ドル 勝ち +57ドル

グランパーレー法は連勝ありきの必勝法ですが、スタート時の資金がどれだけ少なくても問題ありません。

少ない資金からスタートすることで、勝ちを積み上げられれば資金自体も増やすことができます。

そうして得た利益を賭けていくことでさらに利益を増すことができるのはグランパーレー法のメリットです。

短時間で稼ぐことができる

ゲーム数 基本
賭け金

賭け金
合計
賭け金
勝敗結果 損益
1 1ドル - 1ドル 勝ち +1ドル
2 2ドル 1ドル 3ドル 勝ち +4ドル
3 6ドル 1ドル 7ドル 勝ち +11ドル
4 14ドル 1ドル 15ドル 勝ち +26ドル
5 30ドル 1ドル 31ドル 勝ち +57ドル

賭け金を倍々としていく必勝法は他にもありますが、グランパーレー法ではそれ以上に賭け金を増やしていくことから短時間で稼げます。

賭け金が高騰していくことで勝った際の払い戻しも大きくなり、数ゲームでも想像以上の利益を得ることができるのは大きな特徴です。

パーレー法よりも大きく稼げる

ゲーム数 グランパーレー法 パーレー法
1 1ドル 1ドル
2 3ドル 2ドル
3 7ドル 4ドル
4 15ドル 8ドル
5 31ドル 16ドル
6 63ドル 32ドル
7 127ドル 64ドル
8 255ドル 128ドル
9 511ドル 256ドル
10 1,023ドル 512ドル

グランパーレー法の基礎となるのがパーレー法ですが、パーレー法は直前の賭け金を倍にしていく必勝法です。

これに対してグランパーレー法はさらに+αの賭け金を足していくため、パーレー法よりも攻撃的です。

短時間で大きく稼ぎたいときにはパーレー法よりもグランパーレー法がぴったりと言えるでしょう。

▼パーレー法についてはこちらの記事をご覧ください。
>>【パーレー法(逆マーチンゲール法)】短期決戦で利益を狙う必勝法

グランパーレー法のデメリット

メリット同様にグランパーレー法にはデメリットも存在します。

簡単にいくつか上述しましたが、主なデメリットは3つです。

デメリット

  • 一度負けると利益がなくなる
  • 連勝しないと効果を発揮できない
  • テーブルリミットで賭け金が制限される

一度負けると利益がなくなる

ゲーム数 基本
賭け金

賭け金
合計
賭け金
勝敗結果 損益
1 1ドル - 1ドル 勝ち +1ドル
2 2ドル 1ドル 3ドル 勝ち +4ドル
3 6ドル 1ドル 7ドル 勝ち +11ドル
4 14ドル 1ドル 15ドル 勝ち +26ドル
5 30ドル 1ドル 31ドル 負け -5ドル

連勝することでその効果を発揮するのがグランパーレー法。

そのため、一度でも負けると利益はなくなってしまいます。

明らかにプレイヤー側が勝ちに寄っている場合や勝負に出たいときにはぴったりなグランパーレー法ですが、負けが続きそうな場合には使用するのは難しいでしょう。

連勝しないと効果を発揮できない

ゲーム数 基本
賭け金

賭け金
合計
賭け金
勝敗結果 使用
有無
1 1ドル - 1ドル 勝ち
2 2ドル 1ドル 3ドル 負け 不可
3 1ドル - 1ドル 勝ち
4 2ドル 1ドル 3ドル 勝ち
5 6ドル 1ドル 7ドル 負け 不可

グランパーレー法は連勝することで賭け金を増やすという必勝法です。

仮に勝ち負けが交互であった場合などには、必勝法の規則通りに賭け金を増やすことはできません。

あくまで連勝していることが重要なので、連勝時にのみ使いましょう。

テーブルリミットで賭け金が制限される

グランパーレー法とは

グランパーレー法が思い通りに進んだとしても、カジノゲームにはテーブルリミットがあります。

つまり賭けられる最低金額と最高金額のことです。

グランパーレー法で連勝し続けていると、賭け金は非常に高額になってくるので、テーブルリミットに達してしまうこともあるでしょう。

こうなってしまうとグランパーレー法が使えなくなるので、一度終了してやり直すなど都度対応していきましょう。

>>【完全版】全34種のオンラインカジノ必勝法・攻略法を全公開!

グランパーレー法を使う際の注意点

注意点

連勝していくことでグランパーレー法はとても効果を発揮します。

大きく稼ぎたいときにはとても効果的なのですが、使用する際には注意点があります。

配当2倍&勝率約50%ゲームで使用する

グランパーレー法を使用する際は、配当2倍のゲームで使用するようにしましょう。

こうすることで少ない資金でも始められ、グランパーレー法の法則に則って使用することができます。

また、勝率は約50%になっているゲームであることも重要です。

カジノゲームは勝率が約46%~約48%であることも多いので、カジノゲーム自体の勝率が低いと連勝は狙いづらくなってしまいます。

勝敗が交互だと効果がない

ゲーム数 基本
賭け金

賭け金
合計
賭け金
勝敗結果 損益
1 1ドル - 1ドル 勝ち +1ドル
2 2ドル 1ドル 3ドル 負け -2ドル
3 1ドル - 1ドル 勝ち -1ドル
4 2ドル 1ドル 3ドル 負け -4ドル
5 1ドル - 1ドル 勝ち -3ドル
6 2ドル 1ドル 3ドル 負け -6ドル

グランパーレー法は連勝していることが前提となっている必勝法なので、勝敗が交互になると効果がありません。

それどころか、場合によってはマイナス収支が続くことにもなるため注意が必要です。

勝敗が交互になるような場合には、効果的なウィナーズ法などを使用するのがオススメです。

▼ウィナーズ法についてはこちらの記事をご覧ください。

>>【ウィナーズ法】手法が売買されるほど価値のある必勝法

グランパーレー法をダラダラと使い続けない

グランパーレー法を止めるタイミングとしても覚えておきたいのが、ダラダラと続けないということです。

連勝さえしていれば利益は増え続けますが、連勝し続ける確率は連勝するごとに低くなってしまいます。

どこかでゲームに負けてしまうということを念頭に置いて、適切なタイミングでグランパーレー法を止められるようにしておきましょう。

>>【完全版】全34種のオンラインカジノ必勝法・攻略法を全公開!

グランパーレー法での勝率は実は低い

連勝数 連勝確率
1 約50%
2 約25%
3 約12.5%
4 約6.25%
5 約3.125%
6 約1.563%
7 約0.781%
8 約0.391%
9 約0.195%
10 約0.097%

グランパーレー法の勝率は、実際にプレイしてみるとわかるように高くありません。

その理由は「連勝しなければならない」というところに大部分があります。

つまり「連勝確率が低い」という状況において、グランパーレー法が成功する確率は低くなるのです。

上記の表は10連勝した場合の連勝確率です。

10連勝する確率はわずか0.1%ほどにしかなりませんので、早い段階で切り上げるのが良いでしょう。

グランパーレー法を使えるカジノゲーム

グランパーレー法を使うなら配当2倍で勝率も約50%になるカジノゲームが最も効果的です。

この条件からグランパーレー法を使えるカジノゲーム3選をご紹介します。

ルーレット

ルーレットは配当2倍の賭け方ができます。

また、同時に勝率も約50%な賭け方になるので、ルーレットでは下記のような賭け方をしていくと良いでしょう。

▼色の赤or黒で賭ける

赤黒賭け

▼数字の奇数or偶数で賭ける

奇数偶数賭け

▼数字の1-18 or 19-36で賭ける

ハイロー賭け

▼ルーレットの詳しい記事はこちらをご覧ください。

>>ルーレットの基本ルール、遊び方、流れを完全解説!

バカラ

バカラではバンカー側・プレイヤー側と主にこの二つに賭けていくことができます。

ルーレットでいう0や00のようにタイもありますが、タイが出る確率は非常に低いのでバンカー・プレイヤーへの賭け方で問題ないでしょう。

▼バンカーに賭ける

バンカーに賭ける

▼プレイヤーに賭ける

プレイヤーに賭ける

▼バカラの詳しい記事はこちらをご覧ください。

>>バカラの基本ルール、遊び方、罫線や絞りを完全解説!

ブラックジャック

ディーラーとの勝負になるブラックジャックは配当2倍です。

プレイヤーが勝つか、ディーラーが勝つかという勝敗結果がメインなので勝率も約50%だと考えて問題ないでしょう。

▼ディーラーとプレイヤーの勝負

ブラックジャック

▼ブラックジャックの詳しい記事はこちらをご覧ください。

>>ブラックジャックの基本ルール、遊び方を完全解説!

まとめ

オンラインカジノ必勝法の中でも特に攻撃的と言われているのが今回ご紹介したグランパーレー法です。

まさにハイリスクハイリターンともいえる必勝法ですが、その分、きちんとハマれば短時間で一気に利益を稼ぐこともできる必勝法になっています。

使い方はシンプルですが、扱えるようになるのは少し難易度が高いかもしれません。

適切なタイミングで止めるというのも非常に重要なので、冷静に使っていくと良いでしょう。

止めるタイミング・引き際をしっかり設定し、効果的に使っていきましょう。

攻略法ですぐに稼げてしまう!?最優秀オンラインカジノは?

攻略法必勝法ランキングCTA

オンラインカジノのカジノゲームは戦略なくして、稼げるほど甘いものではありません。

しっかりとした戦略に基づき、資金管理を行ってプレイするからこそプロのように稼げるようになるのです。

今回ご紹介した攻略法を使えば、オンラインカジノでもプロのように稼げるようになってしまいます!

得た知識と経験をフル活用してお金を稼ぐなら、攻略法で稼げるこのオンラインカジノがおすすめです!

>>>攻略法・必勝法で稼げるオンラインカジノ最優秀トップ5!

-攻撃型必勝法(利益追求型)

Copyright© ベガスオンライン , 2020 All Rights Reserved.