ルーレット攻略法

2コラム2ダズン法(2カラム2ダズン法)の使い方、賭け方、実践編、注意点などを詳しく徹底的に解説!

2020年8月18日

2コラム2ダズン法

 

2コラム2ダズン法(2カラム2ダズン法)は、ルーレットで使われるローリスクローリターンな必勝法です。

リスクは低く抑えられており、勝率は高く維持できるので長期戦向きと言えます。

今回は2コラム2ダズン法の使い方、賭け方、実践編、注意点などを初心者の方にもわかりやすく徹底的に解説します。

>>【厳選!】ルーレットでおすすめのオンラインカジノランキングTOP7を今スグチェック!

 

2コラム2ダズン法とは?

2コラム2ダズン法

2コラム2ダズン法は、2つのコラムベット&2つのダズンベットを合わせて行うルーレット必勝法です。

チップは4スポットに賭けることで、ヨーロピアンルーレットにおける全37スポットのうち32スポットをカバーする広さを持っています。

賭け方も非常にシンプルで簡単なので、今日にでもオンラインカジノなどで試すことが可能になっています。

2コラム2ダズン法の特徴

長期戦になればなるほど利益を上げやすい

重複で当たり:+2ドル

重複せず当たり:-1ドル

当たらない:-4ドル

2コラム2ダズン法は重複している数字が当たれば+2ドル、重複しない数字が当たれば-1ドル、数字が当たらなければ-4ドルとなります。

そのため1ゲーム当たりの利益は大きくありませんが、高い勝率で長期戦になれば利益を増やしやすくなります。

広範囲に賭けるため的中しやすい

ヨーロピアンルーレットであれば全37スポットですが、そのうち32スポットをカバーしています。

ダズンベットで24スポット、コラムベットで24スポット、重複する部分が16スポットあるので32スポットのカバーとなります。

つまり32/37スポットで勝率は約86.48%と高勝率の必勝法となっています。

>>【厳選!】ルーレットでおすすめのオンラインカジノランキングTOP7を今スグチェック!

2コラム2ダズン法の使い方・賭け方

2コラム2ダズン法はその名の通り、コラムベットとダズンベットを組み合わせて賭ける必勝法です。

具体的には下記の2つを組み合わせることとなります。

2コラムに賭ける

2コラムに賭ける

コラムベットでは「2:1」と書かれているアウトサイドベットを使います。

コラムベットは全部で3種ありますが、この中から2つのコラムに賭けます。

2ダズンに賭ける

2ダズンに賭ける

ダズンベットは「1st-12、2nd-12、3rd-12」の3種のアウトサイドベットです。

ダズンベットも全3種ですが、この中から2つのダズンに賭けます。

組み合わせ全通り

組み合わせ全通り

コラムベットとダズンベットを組み合わせる2コラム2ダズン法ですが、全ての組み合わせは上記のように9通りあります。

組み合わせ方は自由で、どの賭け方にしても問題はありません。

常に賭けないエリアも存在するので、前ゲームでの出目を賭けないエリアにするなどの条件下で行うとよいでしょう。

>>【完全版】全34種のオンラインカジノ必勝法・攻略法を全公開!

2コラム2ダズン法を実践検証

2コラム2ダズン法を実践検証

2コラム2ダズン法を全50ゲームで実践しました。

先に結果を表にしたものが上記になります。

以降では1ゲームごとに展開を見ていきましょう。

1ゲーム目

1ゲーム目

1ゲーム目は賭け方の傾向などがないため、こちらの賭け方で進めます。

コラムベット:上段、中段

ダズンベット:1st-12、2nd-12

賭け金:4ドル

1ゲーム目

1ゲーム目の結果は「12」。

コラムもダズンも重複して的中したので、6ドル勝ちました。

累計損益:+2ドル

2ゲーム目

2ゲーム目

2ゲーム目は、1ゲーム目の「12」を外して下記の賭け方としました。

コラムベット:中段、下段

ダズンベット:2nd-12、3rd-12

賭け金:4ドル

2ゲーム目

2ゲーム目の結果は「10」。

ダズンベットは外れましたが、コラムベットが的中となり3ドルの払い戻し。

累計損益:+1ドル

3ゲーム目

3ゲーム目

3ゲーム目では前ゲームの「10」を外して賭けています。

コラムベット:上段、中段

ダズンベット:2nd-12、3rd-12

賭け金:4ドル

3ゲーム目

3ゲーム目の結果は「2」。

ダズンベットが外れ、コラムベットで的中となり3ドル払い戻し。

累計損益:±0

4ゲーム目

4ゲーム目

4ゲーム目では前ゲームの「2」を外して下記の賭け方となります。

コラムベット:下段、上段

ダズンベット:2nd-12、3rd-12

賭け金:4ドル

4ゲーム目

4ゲーム目の結果は「6」。

ダズンベットが外れ、コラムベットが的中となり3ドル払い戻し。

当たり続けてはいるものの、重複せず当たっているため少しずつマイナスとなり、ここにきて損失へと一転しました。

累計損益:-1ドル

5ゲーム目

5ゲーム目

5ゲーム目では前ゲームの「6」を外して、下記のような賭け方となっています。

コラムベット:中段、下段

ダズンベット:2nd-12、3rd-12

賭け金:4ドル

5ゲーム目

5ゲーム目の結果は「15」。

今回はコラムベットが外れ、ダズンベットが当たりましたがやはり払い戻し3ドル。

累計損益:-2ドル

以降は賭け方を「上段、中段、1st-12、2nd-12」で固定して賭け続けてみます。

48ゲーム目

48ゲーム目

48ゲーム目の時点で損益は±0といった結果となっております。

引き続き、同様の賭け方で50ゲーム目まで見ていきましょう。

コラムベット:上段、中段

ダズンベット:1st-12、2nd-12

賭け金:4ドル

48ゲーム目

48ゲーム目の結果は「17」。

ダズンベットとコラムベットで重複して当たっています。

累計損益:+2ドル

49ゲーム目

49ゲーム目

49ゲーム目も引き続き同様の賭け方で見ていきましょう。

コラムベット:上段、中段

ダズンベット:1st-12、2nd-12

賭け金:4ドル

49ゲーム目

49ゲーム目の結果は「8」。

ダズンベットとコラムベットで的中しています。

累計損益:+4ドル

50ゲーム目

50ゲーム目

最終ゲームも同じように賭けます。

コラムベット:上段、中段

ダズンベット:1st-12、2nd-12

賭け金:4ドル

50ゲーム目

結果は「13」。

ダズンベットで当たりましたがコラムベットで外れました。

累計損益:+3ドル

全ゲームで数字としては当たっていますが、重複しない当たりが多くマイナス1ずつ損失が増えるといった場面が多々ありました。

このことから勝率自体は高いものの、あまり利益は増やせないといった結果になりました。

ただ、負けた場合にも1ドルずつの損失であったため累計損益+4ドルに抑えられたという見方もできるでしょう。

>>【厳選!】ルーレットでおすすめのオンラインカジノランキングTOP7を今スグチェック!

2コラム2ダズン法のメリット・デメリット

2コラム2ダズン法のメリット

勝率が非常に高くなる

ゲーム数 勝敗結果
1
2
3
4
5
6
7

先ほどの実践編からもわかるように、2コラム2ダズン法は非常に勝率が高いです。

重複するしないを合わせて考えると、全戦全勝となっているため数字マジックのように感じますが勝率は高いのです。

実際に32/37スポットをカバーしているため、勝率は約86.48%と高勝率です。

うまくいかなくても資金の減少は緩やか

ゲーム数 賭け金 勝敗結果 損益
1 4ドル +2ドル
2 4ドル +1ドル
3 4ドル ±0
4 4ドル -1ドル
5 4ドル -2ドル
6 4ドル -3ドル
7 4ドル -4ドル

仮に数字が重複しなくても資金の減少は非常に緩やかです。

勝率が高いこともあり、基本的に負けることはなく、重複する数字が当たれば+2ドル。

重複しない数字であっても損失は1ドルずつと大変緩やかなので、リスクは低く抑えられている必勝法であると言えるでしょう。

少ない資金で長期的にプレイできる

ゲーム数 賭け金
1 4ドル
2 4ドル
3 4ドル
4 4ドル
5 4ドル
6 4ドル
7 4ドル

1ゲームあたりに賭ける賭け金は、1ダズン1コラムあたりを1ドルとすれば全4ドルです。

そして仮に重複しない数字に当たったとしても1ドルずつのマイナスなので、少ない資金でも長期的にプレイできる必勝法となっています。

1ダズン1コラムあたりの賭け金を上げれば短期戦も可能になっています。

2コラム2ダズン法のデメリット

勝っても大きな利益を得られない

ゲーム数 賭け金 勝敗 損益
1 4ドル +2ドル

2コラム2ダズン法では、重複する数字が当たった場合にも利益はわずか2ドル。

勝っても利益はわずかなので、短期戦で一気に利益を増やしたい場合などはあまり適している必勝法とは言えません。

このことからも、連勝時に一気に利益を増やしたい場合などは「パーレー法グランパーレー法666戦略」などを実践する方が効果的です。

連勝しても損失が出る場合もある

ゲーム数 賭け金 勝敗結果 損益
1 4ドル +2ドル
2 4ドル +1ドル
3 4ドル ±0
4 4ドル -1ドル
5 4ドル -2ドル
6 4ドル -3ドル
7 4ドル -4ドル

実践編でもあったように、やはり連勝しても損失がでるというのが2コラム2ダズン法の大きなデメリットと言えます。

勝率の高さは定評があるものの、賭け金に対して払い戻しが3倍。重複しない数字の場合は常にマイナス1ドルずつとなってしまいます。

利益を増やしづらいうえに、勝っても損失が出てしまうのはデメリットです。

>>【完全版】全34種のオンラインカジノ必勝法・攻略法を全公開!

2コラム2ダズン法の注意点

的中率は8割を超えても実際の勝率は4割程度である

2コラム2ダズン法の注意点

2コラム2ダズン法は全37スポットのうち、32スポットをカバーしています。

しかし実際には、利益が出るエリアはわずか16スポットしかないのです。

2コラム2ダズン法で利益が出るのはコラムベットとダズンベットで数字が重複している部分だけ。

このエリアはスポット数にして16スポットとなっているので、16÷37=約43.24%です。

一気に利益を稼げないので長期戦は前提で使用する

実践結果からもわかるように、利益は少しずつ、仮に勝っても重複しない数字だとマイナスになることがわかります。

そのため、勝率の高さで長期的にコツコツと利益を積み重ねていく必要があるのが2コラム2ダズン法です。

短期戦で2コラム2ダズン法を使うと、1ゲーム当たりの賭け金を上げたり他の必勝法を使う、というのが良いでしょう。

2コラム2ダズン法が使えるカジノゲーム

ルーレット

ヨーロピアンルーレット

2コラム2ダズン法は基本的にヨーロピアンルーレットで使うようにしましょう。

アメリカンルーレットでも使用することは可能ですが、0と00が存在するためさらに勝率は下がってしまいます。

2コラム2ダズン法は勝率の高さで利益を維持できているので、アメリカンルーレットでは注意が必要です。

まとめ

2コラム2ダズン法は勝率の高さとは裏腹にあまり大きく利益を出せるものではない必勝法です。

しかし、非常にシンプルで簡単な賭け方であるため初心者の方には扱いやすい賭け方となっています。

まだルーレットに慣れていないときなどはこうした賭け方で流れを掴み、慣れてくれば様々な必勝法と組み合わせるとデメリットを打ち消すこともできて良いでしょう。

長期戦でプレイすることが前提となる必勝法ですが、損失をしっかりと抑えてまさにローリスクローリターンなゲーム展開が好みだという方にはぴったりではないでしょうか。

カジノの女王様ルーレットでおすすめのオンラインカジノは?

ルーレットでおすすめのオンラインカジノランキング

ルーレットはカジノの女王様と言われる、カジノでとても人気の高いカジノゲームです。

シンプルなルールながら多彩な賭け方や専用の攻略法・必勝法など、突き詰めれば突き詰めるほど面白さが増してくるカジノゲームとなっています。

豊富な種類も用意されているので、特に今オススメしたいルーレットをオンラインカジノ別にご紹介しています。

▼詳しくはこちら

【カジノの女王様といえばルーレット!おすすめのオンラインカジノランキングTOP7をご紹介】

-ルーレット攻略法

Copyright© ベガスオンライン , 2020 All Rights Reserved.