ルーレット攻略法

WYBWYPシステムは4戦中1勝すれば利益が出るルーレット必勝法!使い方、賭け方、コツなどを徹底解説します。

2020年8月25日

WYBWYPシステムは 4戦中1勝すれば利益が出る ルーレットの必勝法!

 

WYBWYPシステムは一見難しそうな名前ですが、非常にシンプルで簡単なルーレット必勝法となっています。

賭け方は非常にシンプルで、1システム4戦中に1勝でもすれば利益がでるというもの。

本記事ではWYBWYPシステムの使い方、賭け方、コツなどを徹底解説します。

>>【厳選!】ルーレットでおすすめのオンラインカジノランキングTOP7を今スグチェック!

 

WYBWYPシステムとは?

WYBWYPシステムとは?

WYBWYPシステムとは、ルーレット必勝法の一つで1度でも勝てば短期的に利益を上げられる必勝法です。

その名前はWhat you bet is what you profit.」の頭文字から取ったもので、直訳してみると「あなたが賭けたものがあなたの利益になる」というものです。

この文章からではどんな必勝法か読み取りづらいですが、実際に多くのプレイヤーが使っている必勝法なのでぜひ覚えておいてください。

WYBWYPシステムの特徴

1セット内で勝てば利益が確定する

WYBWYPシステムは1セットが最大で4手となっています。

中でも最大の特徴が、WYBWYPシステムを実践中に一度でも勝てば必ず利益が出ているということ。

賭け金1ドル時点でも、賭け金2ドル時点でも利益は出ているようなシステムとなっています。

システム中の勝ったタイミングで利益が異なる

WYBWYPシステムのもう一つの特徴は、システム中の勝ったタイミングでそれぞれ利益が異なるという点です。

各ステップでの利益の違いは上記の通り。

上記のような利益となる理由は、WYBWYPシステムの場合、ルーレットの3倍配当を狙います。

勝てば賭け金の3倍配当が得られるため、上記のような利益となっています。

>>【厳選!】ルーレットでおすすめのオンラインカジノランキングTOP7を今スグチェック!

WYBWYPシステムの使い方・賭け方

WYBWYPシステムの賭け方は非常に簡単なので、覚えておくと良いでしょう。

▼基本的な流れはこちら


どの時点においても勝ったところで、また1ゲーム目に戻る。

賭け金は少しずつ変動しますが、パターンや動きは一定なのですぐに慣れる必勝法です。

カラムベットとダズンベットで賭けるエリアを1ヶ所選ぶ

まずは賭ける場所を決めます。

WYBWYPシステムでは、基本的にカラムベットとダズンベットのどちらかに賭けることで配当3倍を狙います。

どちらかの1ヶ所に賭けますので、賭ける場所を決めたら次のステップです。

1ドルを賭けてゲームをスタート

カラムベットかダズンベットに賭け終わったらチップをベットしましょう。

この状態でゲームをスタートします。

WYBWYPシステム

1→1→2→4

負けたら賭け金を1ドルにする

1ドルを賭けて負けた場合、WYBWYPシステムをスタートすることになります。

WYBWYPシステム

1→1→2→4

連敗し続けると「1 → 2 → 4」と賭け金を変える

引き続き連敗してしまった場合には、「2ドル→4ドル」というように賭け金を変えていきます。

WYBWYPシステム

1→1→24

勝ったらシステムをリセットする

WYBWYPシステムを実践している最中にゲームに勝った場合は、そこでシステムのサイクルを終了します。

再度WYBWYPシステムを実践する場合には、最初の1ドルからスタートするようにしましょう。

>>【完全版】全34種のオンラインカジノ必勝法・攻略法を全公開!

WYBWYPシステムをルーレットで実践

WYBWYPシステムをヨーロピアンルーレットで実践してみました。

全6ゲームで実践しましたので、ぜひ最後までご覧ください。

全6ゲームのゲーム結果表

ゲーム数 賭け金 勝敗結果 累計損益

1

$1 × -$1
2 $1 × -$2
3 $2 × -$4
4 $4 +$4
5 $1 × +$3
6 $1 +$5

ゲーム結果は全6ゲームで2勝4敗となりましたが、累計損益では+5ドルにて終えることができています。

では、各ゲーム展開をそれぞれ見ていきましょう。

1ゲーム目

1ゲーム目

今回は1ゲーム目から6ゲーム目まで1st-12のダズンベットからスタート。

賭け金は1ドルスタートで見ていきましょう。

 

1ゲーム目の結果

1ゲーム目の結果は「18」となり外れました。

累計損益

-1ドル

2ゲーム目

2ゲーム目

2ゲーム目は前ゲームで負けてしまったので、次のステップに移り1ドルを賭けます。

 

2ゲーム目の結果

2ゲーム目の結果は「29」で外れとなりました。

累計損益

-2ドル

3ゲーム目

3ゲーム目

3ゲーム目は前ゲームで負けているので、次のステップへ移り2ドルを賭けます。

 

3ゲーム目の結果

3ゲーム目の結果は「35」と外れました。

累計損益

-4ドル

4ゲーム目

4ゲーム目

4ゲーム目は前ゲームで負けているのでWYBWYPシステム最後のステップとなる4ドルを賭けます。

 

4ゲーム目の結果

4ゲーム目で「6」となり当たりました。

ゲーム結果が勝ちとなったため、この時点でWYBWYPシステムを終了します。

累計損益

+4ドル

5ゲーム目

5ゲーム目

前ゲームでWYBWYPシステムはリセットされているので、1ドルからスタートします。

4ゲーム目で当たったのが「6」だったので、2nd-12のダズンベットで進めます。

 

5ゲーム目の結果

5ゲーム目の結果は「33」と外れました。

累計損益

+3ドル

6ゲーム目

6ゲーム目

最終6ゲーム目は前ゲームで負けてしまったので次のステップで1ドルを賭けます。

 

6ゲーム目の結果

6ゲーム目の結果は「21」と当たりました。

累計損益

+5ドル

全6ゲームで2勝4敗の負け越しとなってしまいましたが、4連敗することもなく勝てているのでしっかり利益を出すことができています。

負け越しでも勝てる必勝法は多くありませんので、かなり効果的だということがわかりますよね。

>>【厳選!】ルーレットでおすすめのオンラインカジノランキングTOP7を今スグチェック!

WYBWYPシステムのメリット・デメリット

WYBWYPシステムのメリット・デメリットをそれぞれ3つずつご紹介します。

WYBWYPシステムのメリット

1度勝てば利益が出る

ゲーム数 賭け金 勝敗結果 累計損益

1

$1 × -$1
2 $1 × -$2
3 $2 × -$4
4 $4 +$3

WYBWYPシステムの最大のメリットと言っても過言ではないのが、4戦中1勝すれば必ず利益がでるということです。

これはどのタイミングで1勝しても利益は出るので、堅実に利益を生み出していきたいという方にはぴったりな必勝法ではないでしょうか。

シンプルな仕組みになっている

wybwypシステム

WYBWYPシステムは「1ドル→1ドル→2ドル→4ドル」と、非常に簡単な流れで賭けることができる必勝法です。

余計な計算は必要なく、わずか4ステップしかありませんので、今日にでもオンラインカジノなどで実践できる必勝法となっています。

1、2回実践で使ってみればすぐに慣れるような必勝法なのですぐに試してみるとよいかもしれません。

負け越しでも利益が出せる

ゲーム数 賭け金 勝敗結果 累計損益

1

$1 × -$1
2 $1 × -$2
3 $2 × -$4
4 $4 +$4
5 $1 × +$3
6 $1 +$5

実践編でもご紹介したように全6ゲームで2勝4敗という成績で負け越していても、+5ドルの利益が出ています。

このように勝率が悪いような状況でも利益を出すことができているのがWYBWYPシステムです。

4戦の中で1勝でもすれば勝てるというメリットと合わせて、負け越しでも勝てるというのは大きなメリットですよね。

WYBWYPシステムのデメリット

4連敗すると損失が大きい

ゲーム数 賭け金 勝敗結果 累計損益

1

$1 × -$1
2 $1 × -$2
3 $2 × -$4
4 $4 × -$8

仮にWYBWYPシステムで4連敗してしまうと、-8ドルという損失となってしまいます。

この場合、損益を±0に持っていくのも少し時間がかかってしまいます。

WYBWYPシステムでは賭け金が低いため、一度に大きく儲けることはできません。

そのため一度でも4連敗してしまうと、損失を回収するのが大変なのです。

損失が増えてしまった場合などには「マーチンゲール法グランマーチンゲール法ココモ法モンテカルロ法」などの必勝法を使うと良いです。

利益が出ても金額が少ない

WYBWYPシステムの1ステップから3ステップまで(1ドル→1ドル→2ドル)の間は利益がかなり少なくなっています。

最大でも利益で2ドルなので、4戦目で勝つ方が利益としては出しやすくなっています。

4戦目だけ勝つというのはコントロールできるものでもないので、堅実にコツコツと利益を増やしたいという方にあっている必勝法と言えます。

連勝しても利益は少ない

ゲーム数 賭け金 勝敗結果 累計損益

1

$1 +$1
2 $1 +$2
3 $2 +$3
4 $4 +$4

WYBWYPシステムでは「勝つとシステムをリセットする」という条件があるため、連勝してしまっている場合には、常に賭け金が1ドルになってしまうので利益がかなり少なくなっています。

連勝できるような流れの時には「パーレー法グランパーレー法666戦略」などを使って利益を大きく伸ばしていくと良いでしょう。

>>【完全版】全34種のオンラインカジノ必勝法・攻略法を全公開!

WYBWYPシステムを効果的に使うコツ

1単位あたりの賭け金を増やす

wybwypシステムの改良版

WYBWYPシステムのデメリットとして大きいのは勝っても利益があまり得られないということ。

これを改良したのが、スタート時の賭け金をアップするという改良版です。

3ドルスタートで倍々にしていったり、5ドルスタートで倍々にしていくと勝った際の利益が大きくなるので慣れてきた方は賭け金アップなども良いでしょう。

連敗する確率を知っておく

ゲーム数 連敗確率
1 66.67
2 44.45
3 29.63
4 19.75

WYBWYPシステムを使う際に重要なのは“4連敗しない”こと。

4連敗してしまうとデメリットの項にも書いたように損失回収をするのが大変です。

しかし、ルーレットでカラムベットやダズンベットに賭ける際、どれぐらいの連敗確率があるかというと上記の通り。

4ゲーム連続で負ける可能性はわずか2割ほどしかありません。

このことから4ゲーム連続で負けることはなく、4ゲーム目には勝率8割を超える可能性があると理解することができます。

空回しを利用して傾向を知る

さらに勝率を上げる方法として、オンラインカジノなどで空回しを利用して球が落ちるエリアの傾向を知ると良いです。

一定の傾向が見られれば、そのエリアにダズンベット・カラムベットをしたり、常に同じエリアに落ちていれば確率論から別のエリアに賭けるなどすると勝率を上げられます。

空回しをするには基本的にオンラインカジノのみになるので「ベラジョンカジノ」「カジノシークレット」「エンパイア」などで空回ししてみると良いでしょう。

>>【厳選!】ルーレットでおすすめのオンラインカジノランキングTOP7を今スグチェック!

WYBWYPシステムが使えるカジノゲーム

ルーレット

ヨーロピアンルーレット

WYBWYPシステムが使えるのはルーレットのみです。

賭け方がカラムベット・ダズンベットといったルーレットの賭け方になるので、ルーレットで使うようにしましょう。

また確率的にもアメリカンルーレットより、ヨーロピアンルーレットが適しているといえます。

アメリカンルーレットでは00というスポットが存在するので、少しでも勝率を上げるためにヨーロピアンルーレットで使用すると良いです。

まとめ

WYBWYPシステムは賭ける場所や賭け金の変動幅などがきっちり決まっているので、初心者の方も今日にでも実践できる必勝法です。

ルーレット必勝法は数多くありますが、中でも堅実にコツコツと利益を増やしていきたいならWYBWYPシステムを使うと良いでしょう。

利益を大きく伸ばせる必勝法ではないので、慣れてきた際には他の必勝法と組み合わせるなどして使うと効果的に稼ぐこともできるようになるでしょう。

カジノの女王様ルーレットでおすすめのオンラインカジノは?

ルーレットでおすすめのオンラインカジノランキング

ルーレットはカジノの女王様と言われる、カジノでとても人気の高いカジノゲームです。

シンプルなルールながら多彩な賭け方や専用の攻略法・必勝法など、突き詰めれば突き詰めるほど面白さが増してくるカジノゲームとなっています。

豊富な種類も用意されているので、特に今オススメしたいルーレットをオンラインカジノ別にご紹介しています。

▼詳しくはこちら

【カジノの女王様といえばルーレット!おすすめのオンラインカジノランキングTOP7をご紹介】

-ルーレット攻略法

Copyright© ベガスオンライン , 2020 All Rights Reserved.