ルーレット攻略法

Wストリート5ベット法なら勝率81%!高確率で勝つルーレット必勝法の賭け方、実践編、控除率を徹底解説します。

2020年8月5日

Wストリート5ベット法を徹底解説します。

 

Wストリート5ベット法はルーレットで使われる必勝法・攻略法です。

その特徴は高勝率であること、シンプルであることなど。

今回はそんなWストリート5ベット法の賭け方、実践結果、控除率などを徹底解説していきます。

>>【厳選!】ルーレットでおすすめのオンラインカジノランキングTOP7を今スグチェック!

 

Wストリート5ベット法とは?

Wストリート5ベット法とは?

ルーレット必勝法・攻略法の一つであるのがWストリート5ベット法です。

ルーレットの賭け方の一つで、インサイドベット(1~36)のうち、列ごとに賭ける賭け方があります。

このうち、2列を1単位として賭けていくことで全10列5単位に賭けていくことができます。

これにより広範囲をカバーしつつ、リスクを軽減しながらゲームを進めていくことが可能となっています。

Wストリート5ベット法の特徴

Wストリート5ベット法の主な特徴を2つご紹介します。

広範囲に賭けるので勝率が高い

Wストリート5ベット法とは?

Wストリート5ベット法は全37スポット(ヨーロピアンルーレットにおいて)のうち30スポットをカバーすることができます。

つまり全体の約8割をカバーしていることになるので、外れる確率はわずか2割。

広範囲に渡ってしっかりとカバーできているので、勝率は高く維持することができています。

少ない資金で使える必勝法である

Wストリート5ベット法とは?

1単位(2列分)を1ドルとした場合、賭け金は1ゲームあたり5ドルで済みます。

少ない資金でも広範囲をカバーしつつ、少ない資金で遊べる必勝法になっているのです。

必勝法を進めていくことで賭け金が高騰することもありませんので、安心して使える必勝法です。

>>【厳選!】ルーレットでおすすめのオンラインカジノランキングTOP7を今スグチェック!

Wストリート5ベット法の使い方・賭け方

Wストリート5ベット法の使い方・賭け方は非常にシンプルなので、どの列に賭けていくかだけを決めればすぐに使えます。

一般的に使われる賭け方を3つご紹介しますので、ご参考にしてください。

Wストリート5ベット法の賭け方タイプA(片方空け)

Wストリート5ベット法とは?

右端 or 左端の2列以外をカバーした片方空けの賭け方がこちら。

前ゲームなどの出目が含まれる列をこのようにして外すとなお良いでしょう。

Wストリート5ベット法の賭け方タイプB(真ん中空け)

Wストリート5ベット法とは?

このように賭ければ真ん中を外すことも可能です。

賭けたい列の間にチップを置くことで2列同時に賭けることができるので、置いている場所を把握して真ん中を空けるようにすると良いでしょう。

Wストリート5ベット法の賭け方タイプC(左右空け)

Wストリート5ベット法とは?

このようにして左右を空ける賭け方もあります。

同じくどの2列に賭けているかを把握して賭けていくようにしましょう。

>>【完全版】全34種のオンラインカジノ必勝法・攻略法を全公開!

Wストリート5ベット法を実践してみた

Wストリート5ベット法をヨーロピアンルーレットで実践してみました。

Wストリート(ダブルストリート)の配当は6倍なので、常に賭け金を5ドルとしていれば勝ち続ける限りは1ドルずつプラスになっていく流れです。

賭け方は常に前ゲームの出目を外して賭けていく形としています。

1ゲーム目の賭け方と結果

1ゲーム目の賭け方

1ゲーム

1ゲーム目は前ゲームの結果がないので、31~36を外して賭けます。

1ゲーム目の結果

1ゲーム目の結果

1ゲーム目の結果は見事当たりました。次ゲームでは出目の27を外します。

累計損益

+1ドル

2ゲーム目の賭け方と結果

2ゲーム目の賭け方

2ゲーム目

1ゲーム目の出目が27なので、それ以外のスポットに賭けていきます。

2ゲーム目の結果

2ゲーム目の結果

2ゲーム目の結果は32と当たりました。次ゲームでは出目の32を外します。

累計損益メモ

+2ドル

3ゲーム目の賭け方と結果

3ゲーム目の賭け方

3ゲーム目

2ゲーム目の出目が32だったので、32を外して賭けていきます。

3ゲーム目の結果

3ゲーム目の結果

3ゲーム目の結果は14で当たりました。高勝率でもあることからかなり順調に連勝してきています。

次ゲームでは出目の14を外していきます。

累計損益

+3ドル

4ゲーム目の賭け方と結果

4ゲーム目の賭け方

4ゲーム目

3ゲーム目の出目は14なので、14を外して賭けます。

4ゲーム目の結果

4ゲーム目

4ゲーム目の結果は1で当たりました。引き続き連勝となりました。

次ゲームでは1を外して賭けていきます。

累計損益

+4ドル

5ゲーム目の賭け方と結果

5ゲーム目の賭け方

5ゲーム目

4ゲーム目の出目は1なので1を外して賭けます。

5ゲーム目の結果

5ゲーム目の結果

5ゲーム目の結果は20となり当たりました。ここまで5連勝という結果なのでやはり勝率の高さがハッキリとしましたね。

累計損益

+5ドル

6ゲーム目の賭け方と結果

6ゲーム目の賭け方

6ゲーム目

5ゲーム目の出目が20なので20を外して賭けます。

6ゲーム目の結果

6ゲーム目の結果

6ゲーム目の結果は29と当たりました。

ここまで6戦6勝という結果。毎回、前ゲームの出目を外して賭けていったことからも、全戦全勝で終えることができました。

累計損益

+6ドル

>>【厳選!】ルーレットでおすすめのオンラインカジノランキングTOP7を今スグチェック!

Wストリート5ベット法のメリット・デメリット

Wストリート5ベット法のメリットとデメリットをご紹介します。

仕組み自体は非常にシンプルですが、その効果にはメリットとデメリットがあるので注意しましょう。

Wストリート5ベット法のメリット

メリット

  • 勝率が約81%(30/37)と高い
  • 覚えやすく簡単に使える

勝率が約81%(30/37)と高い

Wストリート5ベット法とは?

Wストリート5ベット法を使うことで、全37スポットのうち30スポットをカバーすることができるようになります。

これはヨーロピアンルーレットにおいてのスポット数ではありますが、これにより「30÷37=約81.08%」をカバーしていることになります。

つまり勝率も約81%となっていると認識して問題ありません。

覚えやすく簡単に使える

Wストリート5ベット法とは?

使い方・賭け方は非常にシンプルで簡単なので、すぐにでも覚えられるのがWストリート5ベット法の大きなメリットです。

列ごとにチップを賭けられるというルーレットの基本ルールさえしっておけば、これを応用するだけ。

2列ずつ賭けていけばほぼ全てのスポットに賭けられるようになっています。

Wストリート5ベット法のデメリット

デメリット

  • 勝っても利益が少ない
  • 1度負けると5連勝する必要がある

勝っても利益が少ない

ゲーム数 賭け金 勝敗結果 累計損益
1 5ドル 勝ち +1ドル
2 5ドル 勝ち +2ドル
3 5ドル 勝ち +3ドル
4 5ドル 勝ち +4ドル
5 5ドル 勝ち +5ドル

Wストリートの配当は6倍なので、毎回5ドルを賭けている以上、勝っても+1ドルずつとなります。

つまり、5連勝した場合でもWストリート5ベット法ではご覧の通り+5ドルにしか増えないのです。

1度負けると5連勝する必要がある

ゲーム数 賭け金 勝敗結果 累計損益
1 5ドル 負け -5ドル
2 5ドル 勝ち -4ドル
3 5ドル 勝ち -3ドル
4 5ドル 勝ち -2ドル
5 5ドル 勝ち -1ドル
6 5ドル 勝ち ±0

前項でも解説したように、5連勝した場合に+5ドルとなる薄利なWストリート5ベット法。

仮に1ゲーム目で負けてしまった場合は-5ドルから始まるため、±0にするまでに5連勝しなければなりません。

勝率が高い分、薄利なのがWストリート5ベット法のデメリットです。

>>【完全版】全34種のオンラインカジノ必勝法・攻略法を全公開!

Wストリート5ベット法の控除率に注意

控除率とは、カジノ側の取り分のことを指します。

この控除率が高ければ高いほどプレイヤーは損をしやすくなりますが、Wストリート5ベット法を使った際の控除率には注意が必要です。

ルーレットの控除率

ルーレットの控除率

こちらがルーレットにおける控除率となっています。

基本的には2.7%となっており、プレイヤーとしては嬉しい控除率であることがわかります。

ヨーロピアンルーレット×Wストリート5ベット法=控除率約13.51%

ヨーロピアンルーレット

勝率 約81.08%
Wストリート5ベット法を使う
控除率
約13.51%
Wストリート5ベット法を使わない
控除率
約2.7%

Wストリート5ベット法をヨーロピアンルーレットで使った場合、控除率は上記のように変わってしまいます。

勝率は高いものの、控除率で見ればプレイヤーは損をしやすい状況になるということを理解しておきましょう。

▼ヨーロピアンルーレット×Wストリート5ベット法の控除率計算式

ヨーロピアンタイプルーレット(本来の控除率=約2.7%)

勝ち=利益1ドル×(賭け30/全37)

負け=損失5ドル×(外れ7/全37)

勝ち-負け→0.8108-0.9459×100=約13.51%

アメリカンルーレット×Wストリート5ベット法=控除率約26.32%

アメリカンルーレット

勝率 約78.94%
Wストリート5ベット法を使う
控除率
約26.32%
Wストリート5ベット法を使わない
控除率
約2.7%

アメリカンルーレットは0と00が存在するため、さらに控除率は上がってしまいます。

もちろん勝率も下がっており、アメリカンルーレットで使うのはあまり得策ではないでしょう。

▼アメリカンルーレット×Wストリート5ベット法の控除率計算式

アメリカンルーレット(本来の控除率=約2.7%)

勝ち=利益1ドル×(賭け30/全38)

負け=損失5ドル×(外れ8/全38)

勝ち-負け→0.7894-1.0526×100=約26.32%

>>【厳選!】ルーレットでおすすめのオンラインカジノランキングTOP7を今スグチェック!

Wストリート5ベット法が使えるカジノゲーム

ヨーロピアンルーレット

空きを作らない賭け方

ヨーロピアンルーレット

ヨーロピアンルーレットで空きを作らないようにWストリート5ベット法で賭けていくなら、このように賭けていくと良いです。

空きを作る賭け方

ヨーロピアンルーレット

逆に空きを作りながら賭けていくなら左右に空きを作るなどすると良いです。

アメリカンルーレット

空きを作らない賭け方

アメリカンルーレット

アメリカンルーレットでも同じように空きを作らないように賭けていくなら上記のように詰めて賭けていく必要があります。

空きを作る賭け方

アメリカンルーレット

こちらも同様に左右などに空きを作って賭けていくことも可能です。

まとめ

Wストリート5ベット法はルーレット攻略法の中で、特に勝率が高いというものではありません。

ルーレットの攻略法には他にも勝率の高い「ベアビック法98.48%法(2/3ベット法)」などもあるので、勝率だけでいえばランキング上位といった程度です。

しかし、賭け方やスポットの外し方を考えながら進めていくことでかなりの連勝記録を生み出すことができる必勝法となっています。

使い方はとても簡単でシンプルなので、ぜひ一度使ってみてください。

カジノの女王様ルーレットでおすすめのオンラインカジノは?

ルーレットでおすすめのオンラインカジノランキング

ルーレットはカジノの女王様と言われる、カジノでとても人気の高いカジノゲームです。

シンプルなルールながら多彩な賭け方や専用の攻略法・必勝法など、突き詰めれば突き詰めるほど面白さが増してくるカジノゲームとなっています。

豊富な種類も用意されているので、特に今オススメしたいルーレットをオンラインカジノ別にご紹介しています。

▼詳しくはこちら

【カジノの女王様といえばルーレット!おすすめのオンラインカジノランキングTOP7をご紹介】

-ルーレット攻略法

Copyright© ベガスオンライン , 2020 All Rights Reserved.