ベガスオンライン

ポーカー

ポーカーで使う用語を解説します。よく使われる用語を覚えて、ワンランクレベルアップしよう!

ポーカーで使う用語を解説します。

ポーカーには数多くのポーカー用語があります。

用語の意味を知っていれば当然ゲームの理解は深まります。

そこで、オンラインカジノのポーカーでよく使われるポーカー用語を抜粋し、解説をしていきます。

これらの用語をマスターすれば、すぐにでもプレーができるようになりますよ!

基本のポーカー用語

基本のポーカー用語

ポーカー用語としてまずは基本的な用語から確認、解説をしていくことにします。

基本用語は当然ですが、最も多く目にする機会が多いものです。

ポーカーを楽しむ上でもベースとなる用語ですから、しっかりとマスターしておきましょう。

アンティ

プレイヤーが支払う強制ベット。いわばゲームへの参加料のようなものです。

参加料なので賭け金とは異なります。このアンティを支払わなければゲームに参加することができません。

テキサスホールデムではアンティがなく、ブラインドが採用されています。

ブラインド

ブラインドも強制ベットの1つです。

ゲーム毎に2名のプレイヤーが支払わなければなりません。

また、この2名はゲーム毎に時計回りに順番に回ってきます。順番が回ってきたらブラインドを支払わなければなりません。

▼アンティ、ブラインドついて詳しくはこちら

>>ポーカーのアンティ(ANTE)とは?オンラインカジノポーカーのアンティとブラインドについて

ディール

トーナメントなどを早期に終わらせることを言います。

トーナメントで残っているプレイヤーが何らかの方法で賞金を分割することに合意をするとディールすることができます。

フォールド

ゲームを途中でやめることを言います。

これまでの賭け金は没収されることになります。

フォールドすると勝負から降りているので当該ゲームには参加できません。

▼フォールドについて詳しくはこちら

>>ポーカーのフォールドとは?効果的な使い方とフォールドの判断基準について

フロップ

ホールデムポーカーの場合、各プレイヤーに2枚のカードが配られ賭け終わるとコミュニティカードが配られます。

先ず最小に3枚のカードが表示されますが、この3枚のカードのことをプロップと言います。

ベット

ポーカーの場合、ポットにチップを置くことをベットといいます。

ベットとは言わば賭け金です。

ベットのタイミングは複数回ありますが、自分のハンドや相手のハンドを予測しながら行います。

チェック

賭けずに様子を見るアクションを指す言葉です。

相手の様子をうかがう場合などに選択をします。

また、同じラウンドで誰かがベットした場合には選択することができません。

▼チェックについて詳しくはこちら

>>ポーカーのチェックとは?基本アクションのチェックと戦略的なチェックのやり方について

コール

相手がベットしたり、レイズをした場合に同額をベットするアクションを指す言葉です。

誰かがレイズをした場合はコールまたは、レイズを選択しなければフォールドすることになります。

▼コールについて詳しくはこちら

>>ポーカーのコールとは?効果的な使い方とコールの種類について

レイズ

賭け金を上げるアクションです。

レイズをする場合ミニマムレイズ額が決められているので、その金額を上回る金額でレイズする必要があります。

賭け金額を上げるアクションなので強気のアクションと言えます。

▼レイズについて詳しくはこちら

>>ポーカーのレイズとは?レイズやリレイズの解説とレイズの上手い使い方

カードに関するポーカー用語

カードに関するポーカー用語

次にポーカーで使用するカードに関わる用語について解説をしてきます。

特別なカードの名称や利用できるカードに関する用語などです。

知っておくべき用語は多くないので、しっかりと理解をしておきましょう。

ハンド

ハンドは役を指す言葉ですが、手札を意味することもある言葉です。

ポーカーはハンドの強さで勝敗を競うゲームですから、ハンドの種類や強さの知識は欠かすことができない知識になります。

▼ハンドの種類・強さについてはこちらで詳しく解説しています

>>ポーカーの役の強さを図解で徹底解説します!

コミュニティカード

すべてのプレイヤーが共通して使用できるカードのことをコミュニティカードと言います。

ホールデムポーカーでは、配られた2枚のカードと、コミュニティカードの5枚を使って役を作ることになります。

ホールカード

プレイヤーだけが見ることのできるカードのことをホールカードと言います。

手元にある最初に配られた2枚のカードのことを指す言葉です。

このホールカードは他のプレイヤーに見られることの無いようにする必要があるカードです。

キッカー

ポーカーのハンドを作る5枚のカードの内、役に属さないカードの中で最も強いカードをキッカーと言います。

同数の同役だった場合、勝敗はこのキッカーの強さで決することになるので重要なカードと言えます。

アクションに関するポーカー用語

アクションに関するポーカー用語

ポーカーでは様々なアクションが選択できます。

ここではポーカーのアクションに関する用語を解説していきます。

アクションを知っておくことは非常に重要です。

名称と合わせてしっかりと理解をしておきましょう。

ターンベット

コミュニティカードの4枚目のカード表示する場面を「ターン」と言います。

ターンベットとは、コミュニティカードの4枚目が表示されてからベットをすることを指す言葉です。

リバーベット

コミュニティカードの5枚目のカード表示する場面を「リバー」と言います。

リバーベットとは、コミュニティカードの5枚目が表示されてからベットをすることを指す言葉です。

最終局面でのベットなので非常に重要なベットです。

プッシュ

オールインを指す言葉です。

手持ちのチップを全て賭けることをプッシュと言います。

ちなみにブラックジャックであれば引き分けを指す言葉です。

バイ

コールされずにブラフを成功させることをバイと言います。

またベットをコールして次のカードを見ることもバイと言います。

ドロー

新しいカードに交換することをドローと言います。

引き分けと勘違いしそうですが、カードの交換を意味する言葉です。

インシュアランスベット

ロシアンポーカーでプレイヤーの役がスリー・オブ・ア・カインド以上の場合に賭けることができるベットです。

ロシアンポーカーではディーラーに役がないと勝負が流れるため、折角できた役に対して配当を得るためのベットです。

▼ロシアンポーカーについて詳しく知りたい方はこちら

>>ロシアンポーカーの基本ルールや遊び方を解説

ルールに関するポーカー用語

ルールに関するポーカー用語

ポーカーのルールにも多くの用語が使われています。

ルールを理解するためにはこの知識は欠かすことができないものです。

知っておくべき用語は、それほど多くありませんからしっかりと理解をしてルールの理解に役立てましょう。

ミニマムベット

ブラインド、またはアンティがポーカーにおけるミニマムベットとなります。

ミニマムベット以下の金額の賭けは認められないので、この金額以上のベットが必要になります。

ミニマムレイズ

レイズをする場合の最低賭け金額を指します。

この金額は、「直前のプレイヤーのベット額+(直前のプレイヤーのベット額-2つ前のプレイヤーのベット額)」で計算することができます。

オールイン

手持ちのチップを全て賭けることをオールインと言います。

前のプレイヤーが自身の手持ちのチップを超えてレイズをした場合は、オールインすることでフォールドせずにゲームを継続することができます。

チョップ

ゲームの主催者がゲーム毎にポットから抜く手数料のことをチョップと言います。

これは、ブラインドやアンティとは別物になります。場代のようなものと考えられます。

ディーラーボタン

ディーラーボタンとは、最後にアクション出来る人のテーブルに置かれるボタンのことです。

ゲームごとに時計回りに移動をします。

スモールブラインド

ボタンの左側の席をスモールブラインドと言います。

ブラインドは2名のプレイヤーが強制ベットを行いますが、このブラインドの賭け金額は同額ではありません。

スモールブラインドはビックブラインドの半額になります。

ビックブラインド

ビッグブラインドは、スモールブラインドの左側の場所を指す言葉です。

ブラインドを支払う2名のプレイヤーの内、高いブランドを支払う場所です。

プレー毎に左回りに移動します。ビックブラインドはスモールブラインドの倍額を支払います。

アンダーザガン

ビッグブラインドの左側の席をアンダーザガンと言います。

最初にベットをする席で、最初にアクションを決定するのでゲームにおいては不利な状況に置かれる席になります。それゆえアンダーザガンと言われるのです。

クオリファイ

ハイローポーカーでポットの賞金の半分を獲得するための条件をクオリファイといいます。

例えばオマハハイローでは「エイトオアベター」という条件があり、ローハンドでポットの半分を獲得するには、8 以下の 5 枚の異なるカードを揃える必要があります。

サイドベット

サイドベットとは、ゲームから離れて2人以上のプレイヤーで行われる賭けのことを指す言葉です。

賭けの内容は様々で、次に配られるカードの数字やゲームとは全く関係のない天気などを賭けます。

ポーカーの種類についての用語

ポーカーの種類についての用語

ポーカーは世界中の国や地域で楽しまれていることもあり、非常に多くの種類があります。

ここでは、オンラインカジノで遊べるポーカーの名称をいくつか紹介していきます。

簡単な説明を加えていますが、詳細を知りたい方はぜひ別記事を参考にしてください。

▼種類についてはこちらで詳しく解説しています

>>ポーカーの種類とルールを解説。様々なポーカーに触れてみよう!

ロシアンポーカー

ロシアンポーカー

5枚のカードが配られ、追加カードを1枚だけ引くことのできるポーカーです。

▼ロシアンポーカーについて詳しくはこちら
>>ロシアンポーカーの基本ルールや遊び方を解説

カリビアンスタッドポーカー

カジノエックス_カリビアンスタッドポーカー

5枚の手札がオープンされた状態で配られます。

ディーラーのカードは5枚の内、1枚だけがオープンにされるポーカーです。

▼カリビアンスタッドポーカーについて詳しくはこちら
>>カリビアンスタッドポーカーの基本ルールや遊び方を解説

テキサスホールデムポーカー

テキサスホールデムポーカー

2枚のカードが配られ、5枚のコミュニティカードと組み合わせてハンドを作るポーカーです。

▼テキサスホールデムについて詳しくはこちら

>>テキサスホールデムポーカーが世界的に主流のポーカー!

カジノホールデムポーカー

カジノホールデムポーカー

テキサスホールデムと同じですが、テキサスホールデムとは異なり対戦相手がディーラーのポーカーです。

▼カジノホールデムについて詳しくはこちら

>>カジノホールデムポーカーの基本ルールや遊び方を解説

オマハホールデムポーカー

各プレイヤーに4枚のカードが配られ、コミュニティカードの5枚のカードと組み合わせてハンドを作るポーカーです。

スリーカードポーカー

スリーカードポーカー

3枚の手札でハンドを作るポーカーです。

通常のポーカーと異なりフラッシュよりストレートが強い役になります。

▼スリーカードポーカーについて詳しくはこちら
>>スリーカードポーカーの基本ルールや遊び方を解説

パイゴウポーカー

パイゴウポーカー

5枚と2枚の7枚のカードが配られるポーカーです。

5枚でハイハンド、2枚でローハンドを作りディーラーと勝負をし、両方のハンド共にディーラーより強い役ができれば勝ちとなるポーカーです。

▼パイゴウポーカーについて詳しくはこちら

>>パイゴウポーカーの基本ルールや遊び方を解説

インビトゥイーンポーカー

インビトゥイーンポーカー

2枚の手札が配られ、配られた手札の間の数がコミュニティカードに出現すれば勝ちとなるポーカーです。

少し変わったポーカーと言えます。

▼インビトゥイーンポーカーについて詳しくはこちら

>>インビトウィーンポーカーの基本ルールや遊び方を解説

まとめ

ポーカーの用語は非常に多くの用語があります。しかし用語の理解は難しいものではありません。

そのため、ポーカーの役さえしっかりと理解をしていれば問題なく遊ぶことができます。

またポーカーは非常に多くの種類があります。これもポーカー用語が多くなるひとつの要因となっていますが、多くのゲームは少しずつゲーム性が異なります。

ディーラーとのタイマン勝負や、他のプレイヤーと駆け引きをしながらゲームを進めるポーカーと多彩です。自分の好みのポーカーを見つけるのもポーカーの楽しみ方のひとつですね。

初心者の人でもすぐに楽しむことができますので、ぜひ身近なところからポーカーを楽しんでみてください!

ポーカーがおすすめのオンラインカジノは?ランキングで紹介!

ポーカーはオンラインカジノでも気軽に遊べるゲームのひとつです。

気軽に遊べるのにペイアウト率が意外と高いところも魅力的

どのオンラインカジノにも必ずあるポーカー。

どこでプレイすればいいのか悩んでしまうというあなたに、ポーカーのおすすめオンラインカジノをランキングで紹介!

▼ポーカーするのに最高のオンラインカジノTOP7とは?

>>ポーカーでおすすめのオンラインカジノランキングTOP7

 

-ポーカー

© 2021 ベガスオンライン