ベガスオンライン

ポーカー

ポーカーのフォールド(ドロップ)とは?効果的な使い方とフォールドの判断基準について

ポーカーのフォールドとは?効果的な使い方とフォールドの判断基準について

 

ポーカーでは勝負できそうなハンドを手にするのは、実に2割程度しかありません。

そしてポーカーは数人でプレイするゲームですので、5人でプレイすれば勝てる可能性は約20%

つまりポーカーでは多くの場面でフォールドを選択する必要が出てきます。

ではそのフォールドとはどんなアクションなのか?

今回はフォールドについて、効果的な利用法や判断の基準などを解説していきます。

椿
フォールドはあまり使いたくないけど実は重要なアクションのひとつなんだよね。
僕もあまり使ったことないですねー。
アマギ
>>【最新版!】ポーカーでおすすめのオンラインカジノランキングTOP7を今すぐチェック!

 

ポーカーのフォールドとは?

フォールド

ポーカーのフォールドとは、ゲームを降りるアクションのことです。

ゲームを降りるため、これまでのゲームの賭け金額はその時点で失うことになります。

そして該当ゲームには参加することができなくなります。

ポーカー初心者の中にはフォールドするとゲームに参加できなくなるため、フォールドをためらう人も多く見られます。

しかしフォールドはポーカーの中では、非常に重要なアクションのひとつなのです。

フォールドすると賭けた全てのチップを失う

賭け金

フォールドを選択することは、自ら負けを認めゲームを降りる決断をすることになります。

そのためそれまでに賭けていた全てのチップを失うことを意味します。

一方、フォールドを選択することで今以上の損失をすることはありません。

もしフォールドを選択しなければ、「コール」しなければならず、賭け金額を上積みする必要があります。

そのためフォールドは、損失を最小限に抑えるためのアクションと理解するのが理想といえます。

アマギ
やっぱりあまり使いたくない…。
だけど実は重要!って理由を今から解説していくね☆
椿

ポーカーでフォールドが効果的な理由

ポーカーというゲームは毎回勝てるゲームではありません。

自分に配られるハンドが必ずしも強い訳ではありませんので、これは当然のことですよね。

そのため自ずとフォールドを選択することが多くなります。

よってフォールドの効果的な活用が勝敗を左右することが多くなるのです。

ではなぜフォールドが効果的なのかその理由を見ていくことにしましょう。

弱いハンドでは勝てる可能性が少ないため

弱いハンドでは勝てる可能性が少ないため

弱いハンドを手にした場合、当然のこととして勝てる可能性は非常に低くなります。

このような場合、あえてベットをせずにフォールドを選択する方が良い場合が大半を占めるのです。

簡単にいえば、勝てる可能性の強いハンドでは勝負をし、負ける可能性の高い弱いハンドでは勝負をしないということです。

これだけでも無駄な資金の損失を防ぐことがフォールドを選択することでできるのです。

コールし続けるよりも早めの損切りが重要

損失が膨れ上がってしまう

他のプレイヤーのレイズに応じて、コールのアクションを続けることは自ずと賭け金額を増やす結果となります。

もちろん勝てる可能性が高いのであれば問題がないのですが、弱いハンドの場合や相手の選択から勝てそうもないと判断できた時には、無駄な損失を防ぐためにも早めのフォールドが効果的と言えます。

別な言い方をすれば、早めの損切りを行うアクションがフォールドともいえますね。

ポーカーのプロでも8割はフォールドする

ポーカーのプロでも8割はフォールドする

初心者のポーカープレイヤーの中には、ゲームに参加し続けたいがためにフォールドの選択ができない人も多く存在します。

しかしプロのポーカープレイヤーでも実はハンドの約8割はフォールドを選択すると言われています。

少しばかり賭け金額が膨らんでも、勝てないと判断できた場合には早々にフォールドを選択するのです。これにより損失を最小限に防げるからです。

小さな可能性にかけて、大きな資金を失うのは絶対に避けるべきことなのです。

椿
早めにフォールドすることは自分の資金を守るということにも繋がるんだよ。
なるほど!トータルで勝つためにも一時の負けを選択するってことなんですね!
アマギ

ポーカーのフォールド以外のアクション

ポーカーには、選択できるアクションが複数あります。今回紹介しているフォールドの知識だけを身に付けてもポーカーを楽しむのには不十分となります。

そこでフォールド以外に選択できるポーカーのアクションを簡単に紹介していくことにします。

コール

コール

直前のプレイヤーと同等の賭けを行う事をコールと言います。

ベットが発生した状況では最も消極的なアクションともいえます。

勝つ可能性は残るものの、レイズをして賭け金額を上げるほど自信が持てない。

また他のプレイヤーの動向やハンドの予測をたてていきたい時に選択するアクションです。

▼ポーカーのコールについてはこちら

>>ポーカーのコールとは?効果的な使い方とコールの種類について

レイズ

レイズ

レイズは賭け金額を上乗せする攻めのアクションです。

レイズをする場合は、カジノやテーブルごとに決められたルールに則り賭け金額をアップさせることが必要です。

多くの場合、既にかけられているチップの100%に当たる金額以上をレイズしなければなりません。

自信のある時は大きくレイズをすることも有効ですが、ポットに賞金を加算することも考えてレイズを判断しましょう。

▼ポーカーのレイズについてはこちら

>>ポーカーのレイズとは?レイズやリレイズの解説とレイズの上手い使い方

チェック

誰もベットしていないときにだけチェックできる

チェックはベットが発生していない時のみに選択できるアクションです。いわばパスをするアクションです。

賭けを行わず自分の順番をパスして、他のプレイヤーの動向を探ったり、コミュニティカードが増えることでハンドの可能性を見るために選択するアクションです。

アクションとしては非常に消極的なアクションとなります。

▼ポーカーのチェックについてはこちら

>>ポーカーのチェックとは?基本アクションのチェックと戦略的なチェックのやり方について

オールイン

オールイン

オールインは手持ちのチップをすべて賭けるアクションです。

他のプレイヤーに対しては、大きなプレッシャーを与えることができますが、負ければ全財産を失う可能性のあるアクションです。

手持ちのチップを減らした状況で、先のプレイヤーのベットに対して、コールするために必要な資金がない場合でも、オールインをすればゲームに継続して参加をすることができます。もちろん勝った

場合でも、賭け金額に見合った賞金しか手にできませんので注意しましょう。

まとめ

フォールドというアクションはゲームを降りるアクションのため、賭け金額を失うと同時にゲームの参加権も失います。

フォールドを選択した後は、他のプレイヤーの行うゲームをただ見守るだけになってしまいます。

しかしプロのポーカープレイヤーでも実にハンドの8割はフォールドを選択します。

それだけフォールドは頻繁に使用するアクションなので、積極的に利用してきましょう。

とはいえフォールドばかり選択しても勝つことはできません。

強いハンドの場合は勝負をし、弱いハンドの場合は、フォールドを視野に入れながらプレイをするのがポーカーの基本です。

時にブラフを利かせながら、他のプレイヤーにフォールドの選択をさせるほどの力量を身に付けていきましょう!

ポーカーがおすすめのオンラインカジノは?ランキングで紹介!

ポーカーはオンラインカジノでも気軽に遊べるゲームのひとつです。

気軽に遊べるのにペイアウト率が意外と高いところも魅力的

どのオンラインカジノにも必ずあるポーカー。

どこでプレイすればいいのか悩んでしまうというあなたに、ポーカーのおすすめオンラインカジノをランキングで紹介!

▼ポーカーするのに最高のオンラインカジノTOP7とは?

>>ポーカーでおすすめのオンラインカジノランキングTOP7

 

-ポーカー

© 2021 ベガスオンライン