ベガスオンライン

パチスロ

パチスロの軍団は犯罪行為なのか!?そもそも軍団とはなにか、軍団の組織図、明確な犯罪行為となる問題点とは?打ち子、引き子についても詳しく解説していきます。

パチスロの軍団は犯罪行為なのか!?そもそも軍団とはなにか、軍団の組織図、明確な犯罪行為となる問題点とは?打ち子、引き子についても詳しく解説していきます。

パチスロ界隈において問題視される『軍団』という問題点について考えていきます。

結局のところ、軍団は問題行為じゃないのか?犯罪じゃないの?といった、一般スロットユーザーからするとネガティブな反応が多く目にしました。

結論からいうと私もパチスロの軍団行為は目撃した事もあるし、反対派です。

ただ中身をよく知らないで反対するのもよくないので、スロッターとしてパチスロ軍団の理解を深めていきましょう!

ななちゃん
勝ち負けも大事だけどスロットを楽しむのも大事だと思う
組織をまとめるっていうのもなかなか大変そうだけどトラブルとかもありそう
Mr.リス

パチスロの軍団とはなにか?

パチスロの軍団とはなにか?

パチスロ店舗に集団で出向き、指示役から打ち子と呼ばれる実稼働部隊へ「どの台をいつまで打つか」を指示するなど、組織的にパチスロホール攻略を行う行為の事『軍団行為』などと呼んだりする。

もう少し簡単に説明すると、

組織で抽選受けて、組織で高設定を狙い撃つ集団の事

100人クラスの軍団なんかも存在しているようで、パチスロ攻略も人を使ってここまでやるのかーと、感心しちゃいます。

とはいえ、一般客には結構迷惑な存在になっている面もあり、いろんなところで議論になったり、お店によっては「プロ集団行為禁止」などの張り紙があったりもします。お店からすると相当やっかいな存在ですね。

ななちゃん
抽選の段階で一般ユーザーは勝ち目が薄くなっちゃうね

ノリ打ちと軍団の違い

ノリ打ちと軍団の違い

友達と抽選受けて、友達とノリ打ちする。よくありますよね!

スロッターなら何度かノリ打ち経験があるのではないかと思いますが、その行為と変わらないじゃないか?人数がちょっと多くなっただけなのでは?そんな意見もありそうですが、ノリ打ちと軍団行為には明確なライン引きがあります。

・ノリ打ち=折半
・軍団行為=打ち手が雇われ状態である

このように線引きされる。

軍団の場合は、親つまりリーダー側が軍資金も負担し、雇われ手は完全に親の手足として指示通りに打ち、景品も親に渡す。

雇われ分の報酬は出玉の50%以下になる事がほとんどで、時給1,000円程度が相場です。

つまり利益関係で差異があるということですね!

10人、20人でノリ打ちしても軍団とは呼ばないが、3人だろうが雇われの関係があると軍団と呼ぶという明確なライン引きになっています。

サクラと軍団の違い

サクラと軍団の違い

サクラ行為は犯罪です。実際に摘発事例も存在しています!

サクラと軍団の明確な違いは、お店側に頼まれて打っているかどうか、ここがライン。

サクラはお店側から設定のリークや指定台があり、そこに座ってプレイする事を指します。

おそらくリーク側へ50%だか30%だかの出玉による出来高を支払うサクラ契約をするはずです。

パチスロ軍団における「指示役」と「打ち子、引き子」

パチスロで軍団と呼ばれる集団の組織の流れ、指示系統と役割などを紹介していきます。

軍団組織はこのように形成されています。

軍団組織

1、指示役を中心に組織されている(イベント日などを狙い組織を作る)

2、抽選専門の人員も増員し、複数人でスロットの抽選を受け良番を集める

3、指示役が抽選番号を回収し、再分配(この段階で引き子は謝礼をもらい終了)

4、指示役から打ち子へ、抽選番号と朝の行動指示、軍資金を渡される

5、稼働開始後は、打ち子と指示役で設定状況の確認や台移動の指示などが飛び交う

6、終了後は指示役が景品を回収し、打ち子にその日の日当を支払い終了

ななちゃん
引き子はお店によっては明確なルール違反になるかも

指示役(軍団長、リーダー、親)

指示役(軍団長、リーダー、親)

総まとめ、取り仕切りをするリーダー的な存在。軍団の指示役は呼び方が色々あるようですが、軍団長、親、と呼ぶのが一般的です。

役割としては、

・組織をつくる(人を集める)

・軍資金を出す

・全体の指示を出す

・出玉を回収し、謝礼を渡す

これがメインになってきます。指示を出すとなるとスロットの特徴や知識はかなり豊富でないといけません。

親自身も打つ事も結構あるようで、オーナー兼、監督兼、選手となるとかなり忙しいですね!

打ち子

打ち子

指示役(親)の指示通り終日打つスロッター

朝の抽選に参加し、朝打つ台を指定され、打っている台の状況報告をし、台移動は指示通り動く、これら全てを機械的にこなすのは半端な精神力ではなさそうです!

大好きなスロットが投資なく打てる!やったー!という、スロット廃人の私くらいの感覚を持っていれば打ち子に向いているのかもしれません。ただ、私は台移動の指示は従いたくないですねー。

ゆっくり打ってくれ、判別してくれ、確定演出でたのか、どこどこの台が空いたら確保してくれ。これらの指示をされながらのスロットは楽しくないですよ。

引き子

引き子

朝の抽選だけ参加して、抽選券を指示された通り渡して数千円もらって帰るだけの存在。

なんだかいちばん切なく思えてきました。引き子の方はその後どこに行くのでしょうか。

その昔、並び順のスロット屋の前に「1,000円で並びます」と段ボールに書いているホームレス集団を思い出しました。

クリスマスにパチ屋に並んでる自分の姿も情けなかったですが、寒い日に並び代行してる姿には涙が流れました。

▼パチスロ4号機時代についてはこちらをご参考ください。
>>最もスロッターが熱狂した4号機時代とは?

その他の役割、張り付きと剥がし

張り付き

軍団には色々と役割があり、中でも張り付きという役割はイメージしやすいです。

張り付き

単純にハイエナできそうな台や、高設定っぽい台の近くでずっと狙っている。

張り付き行為はマナー違反なのでお店によっては禁止となっています。

集団で、ずらーっと後ろに並ばれたらめちゃめちゃ嫌ですね!

剥がし

高設定など挙動のいい台の近くで嫌がらせ行為をして打ち手をなんとかどかそうとする行為の事です。

手の方が壊れるんじゃないかというくらいの台パンをしながら打ったり、大声で電話しながら打ったり、見た目が怖い人だったり、とにかく高設定ツモった人にストレスを与えてどいてもらうための要員です。

昔全6島に明らかに何日も風呂入ってないだろうというくらい体臭がキツイ人が打っていたのも、もしかして剥がしだったのか!?私はニオイくらいでは屈しないので無事23時まできっちり打ち切りましたよ。

パチスロ軍団行為のメリットとデメリット

軍団行為のメリット

軍団行為のメリット

安い賃金で打ち手を量産する事が可能。基本的には人海戦術になるので、見切りがよければ全体的に有利な展開に持っていきやすい。

投資金なしでスロットが打てる。勝ち負けに左右されず作業員としてのお金がもらえる。

軍団行為のデメリットその1

軍団行為のデメリットその1

費用面で損失が大きくなることがある。軍資金の分配もそうだが、イベントがガセだった場合には負けを全て背負う事になる。また、お店側から出禁になる事もある。

→時間的な拘束が長く、指示通り動かないといけないので融通がきかない事がある。例え大勝ちしても出玉は親側が持っていくのでスロットの醍醐味である一喜一憂のような感情がなくなる。そもそも仕事ではないので、何の保証もなければ未来にもつながらない。

ななちゃん
作業になるスロットほどつまらないものはない

違法性やトラブル

違法性やトラブル

パチスロの軍団行為では、トラブルがついてまわる。また、一歩間違えると法律すれすれか、それを超えて違法行為となってしまう場合もあるので注意。

よくあるトラブルは、出入り禁止。でもそれはまだ軽いですね!注意しなければいけないのはこの後です。

親がお店側と通じていた場合はサクラ行為!

これは子に知らされていなかったとしてもサクラ行為となり、法的措置にもつながります。
また、『打ち子募集』といって思わぬトラブルや、詐欺に巻き込まれるケースもあるので注意が必要です。

親は子に裏切られ、軍資金をもって飛ばれるケースがあり、逆にそれを回避するために身分証のコピーを持って参加してくれなんて事もあるのですが、渡したくないですよね。

Mrリス
予想外のトラブルがあるかも。やっぱりいいイメージはないね

パチスロ軍団の被害は一般ユーザーに来る!

パチスロ軍団

パチスロの軍団は、高設定に座るために手段として人海戦術を使っています。

イメージしてください。

パチンコ店のライター来店イベントや、グランドオープンなどお店側が出玉を見せたい日に彼らは集団やってくるわけです。

朝の抽選も集団で行い、ものすごい人数で設定判別をされ、高設定ハイエナも集団で行われる。

当然ユーザーはこれにかなうはずがなく、余った低設定台を打つ可能性が増えてしまう。

これだけでも一般ユーザー側に出る被害がみえてきますよね!

軍団行為は来客減につながる

お店側の軍団対策は難しく、プロ集団に美味しいところだけを刈り取られていってしまうので赤字もそれなりに出る。

また、軍団がいるようなお店には行きたくないと思うのは当然で、一般客の来店減につながる。

そうなると通常営業で設定を落とし激辛運営での回収モードになるのは当然に流れです。

今のこのご時世、6号機で集客減、イベント禁止で集客減、とにかくユーザーが減っている状況下でお店もつらいとは思いますが、結局はパチスロを純粋に楽しみたいというユーザーにしわ寄せが来ます。

ななちゃん
設定が入るいいお店ほど狙われるのだとしたら切ないね
余計に一般ユーザーがいなくなってしまう
Mrリス

パチンコホールは運営苦

パチンコホールは運営苦

パチスロ軍団は大小の規模はさておき、増加傾向にあるようです。

軍団の親がお金で人を雇って高設定を打つ姿は、資本がお金を増やす縮図のような状況です。批判はできませんが、なんだか悲しいです。

パチンコホールは全国平均的にみて運営苦といえるでしょう。そんな状況でやっと入れた高設定はこういったプロ行為をしている人に座られてしまう。

設定はどんどん入らなくなっていく、客もどんどん減っていく、負のループが完成します。

スロットの未来はここにある!オンカジスロットの楽しさを伝えたい!

パチスロ軍団に悩まされている、スロッター。最近出玉がなくなったなぁと嘆いている、スロッター。ホールに行くのがなんだかおもしろくなくなってしまった、スロッター。

スロットを愛する心さえあれば、スロットをする場所を変えるだけで素晴らしい未来と可能性は存在しています!

オンカジスロットという存在を知るだけでも、選択肢は増えるしデメリットはない!

何故今になってオンカジスロットをオススメできるのかを簡単に紹介していきます。

オンカジスロットの超絶進化!パチスロにも負けない性能と演出!

目の肥えた日本人スロッターにオンカジスロットをプレイしてもらうには中途半端な台では難しいですよね!

にもかかわらず、日本人のオンカジスロッターはかなり増加傾向にあります!

それは何故なのか?

オンカジスロットパチスロに負けないくらい進化をしているから!
私も目に触れる機会が多くなってきましたが、オンカジスロットは日々進化しています。

派手な演出と作りこまれた世界観、そしてBGM

出玉の一撃性に関してはパチスロを完全に凌駕しています!面白かった頃のスロットがオンカジにはあります。

2021年はカチドキ(KACHIDOKI)のオンラインパチスロがアツい!

カチドキとは、オンラインパチスロがプレイできるサイトのことです。スマホやPCでパチスロを打つことが出来るんです。

6号機で数千枚出すよりも、オンラインパチスロで大勝ちを目指す方がよほど現実的だと私は考えます。

規制だらけのパチスロは演出が面白いという面もありますが、肝心の出玉は雀の涙のような存在になってしまいました。

これからもっと出玉が規制される事すら想像できます。

オンラインカジノは国際法に則ってきちんとライセンスを取得した合法カジノなので、私を含め日本国内に多くのプレイヤーが存在しています。

カチドキは4号機ベースに作られている

日本の4号機のパチスロを意識しており、仕様もほとんど同じです。1BIGでMAX711枚取れる機種もありますよ。

さらに32G以内にボーナスが連チャンする裏物仕様な機種もあります。この機種は5号機の沖ドキの上位互換的な機種、と思ってもらえればイメージが湧くかもしれません。

今なら当サイトからのご登録で、機械割113%の設定6の機種を打つことが出来ます!

▼機種情報やイベント、お得な特典についてまとめています。こちらをご覧ください。
>>カチドキとは?激アツなイベント情報や人気機種、遊び方について徹底解説します!

まとめ

軍団行為の全てが悪いわけではないが、やはりマナーが悪い軍団連中がいる事も事実

抽選券を再分配してるってだけでマナー劣悪だと感じませんかね。

店舗側も対策などなかなか難しく、その軍団に食われる出玉は一般スロットユーザーが低設定を打つことで帳尻を合わせられるのだと考えると、やはり軍団行為は推奨できません。

軍団行為はこれからもなくならないでしょう。

私は打ち子の人にこそ、本当におもしろいスロットを打ってもらいたいと考えてます。

スロットって本来もっと面白いものだったと思うし、収益以上にスロットを通じてできた仲間や思い出に感謝しています。

また、何かのトラブルとか被害が出る前に考えてもらえたらいいなと感じています。

パチスロ歴20年のスロ廃人がおすすめするオンラインスロットサイト

6号機時代に突入し、スロットに見切りを付けてしまった方も多いのではないでしょうか?

しかし4号機がオンラインで打てることは知っていましたか?

あの大花火や、32Gバージョンと言われる裏物のハナ系が打てたりしちゃうんです!

▼詳細はこちら
>>4号機がオンラインで打てるサイトとは?

-パチスロ

© 2021 ベガスオンライン