バカラ

バカラでマーチンゲール法を実践!有効な3つの理由と、注意点を詳しく解説。

2020年9月23日

バカラでマーチンゲール法
>>バカラの基本ルール、遊び方、罫線や絞りを完全解説!

 

バカラは勝率約50%の運ゲームといわれていますが、連勝することもあれば連敗することも当然あります。

仮に連敗してしまった際に、攻略法・必勝法などを使って損失回収を目指すこともあるでしょう。

今回は、オンラインカジノで最も有名な攻略法であるマーチンゲール法をバカラで実践する際の使い方や注意点を詳しく解説していきます。

>>バカラ依存症が選ぶ、稼げる最高のオンラインカジノランキング

 

バカラで有効なマーチンゲール法

バカラではマーチンゲール法が使える

バカラ6

オンラインカジノで有名なマーチンゲール法は、バカラで使うことが可能となっています。

マーチンゲール法は配当が2倍で勝率50%のカジノゲームで使用することが可能な攻略法。

当然、これに該当するバカラでも使用することができます。

その他にもブラックジャックやルーレットなどでも使用することは可能な攻略法です。

マーチンゲール法の使い方

マーチンゲール法

マーチンゲール法の使い方はとても簡単で、連敗している限りは賭け金を倍にしていくという攻略法です。

負ければ負けるほど賭け金を増やしていくことになりますが、1勝すれば必ず損失を回収でき、最初に賭けた賭け金分の利益がでるのです。

とても簡単な攻略法で、とても有名な攻略法がマーチンゲール法です。

>>【マーチンゲール法】理論上負けない必勝法

バカラでマーチンゲール法が有効な3つの理由

バカラにおいてマーチンゲール法が有効となっている3つの理由をご紹介していきます。

配当2倍で勝率約50%のゲームである

●配当2倍で勝率約50%のゲームである

マーチンゲール法を使う際の必須条件ともいえるのが、この2点です。

・配当2倍ゲーム

・勝率50%

条件が揃っているのは前提となっているので、この2点はとても重要です。

バカラの各勝率

賭け方 勝率 タイを含めない勝率
プレイヤー 44.62% 49.32%
バンカー 45.86% 50.68%
タイ(引き分け) 9.52% -

バカラの勝率はタイを含めると44.62%と45.86%となりますが、タイは多くの場合ででない結果です。

そこで、仮にタイを除いた場合の勝率を見てみると、ほぼ50%となっているのがわかるでしょう。

バカラでは3枚目を引く条件というのがあるため、バンカーが若干勝ちやすくなっています。

バカラの配当

賭け方 配当
プレイヤー 2倍
バンカー 1.95倍
タイ(引き分け) 9倍

バンカーの方が勝率では勝ちやすくなっていますが、その分、配当も低くなっています。

実際にはプレイヤーもバンカーも配当2倍ですが、バンカーに賭けて勝つと手数料が5%胴元に取られます。

そのため、実際にプレイヤーが得られるのは1.95倍の配当となっているのです。

運要素の強いゲームである

luck-2722470_1920

配当が2倍で勝率が50%でも、実際に運要素の非常に強いカジノゲームとなっているのがバカラです。

明確な戦略は存在しないほどにシンプルなバカラなので、連勝するときも連敗するときも出てくるでしょう。

だからこそ、仮に連敗してしまってもしっかりと損失を取り戻し、利益を積み上げるための攻略法が必要になるのです。

プレイヤー賭けは勝率が若干低い

賭け方 勝率 タイを含めない勝率
プレイヤー 44.62% 49.32%
バンカー 45.86% 50.68%
タイ(引き分け) 9.52% -

先ほども解説したように、プレイヤーの勝率は若干低くなっています。

そのため勝率だけを見ればバンカーに賭けるべきといえますが、手数料が5%取られるのでどちらが良いか判断が難しいところでしょう。

マーチンゲール法は連敗し続けても1勝すれば損益プラスに転じることが可能なので、仮に負けてしまってもマーチンゲール法で勝つことができるのです。

>>【厳選!】バカラでおすすめのオンラインカジノランキングTOP7を今スグチェック!

バカラでマーチンゲール法を実践

実際にバカラでマーチンゲール法を実践してみましょう。

プレイするバカラはコミッションバカラなので、通常通りにバンカーに賭ければ手数料5%が引かれてしまいます。

そのため今回はプレイヤーのみに賭け続け、仮に負けてしまったらマーチンゲール法を実践するという流れとなっています。

全8ゲーム:バカラでマーチンゲール法を実践

ゲーム数 賭け金 勝敗結果 損益
1 1ドル × -1ドル
2 2ドル +1ドル
3 1ドル × ±0
4 2ドル - ±0
5 2ドル × -2ドル
6 4ドル × -6ドル
7 8ドル × -14ドル
 8 16ドル +2ドル

こちらが全8ゲームの勝敗結果と損益一覧になります。

1ゲーム目

1-1

基本の賭け金は1ドルからスタートし、1ゲーム目で負けてしまいました。

次のゲームではマーチンゲール法を実践します。

累計損益:-1ドル

2ゲーム目

2-1

2ゲーム目ではプレイヤーが勝ちましたので、+1ドルの損益となっています。

1勝しましたので、これでマーチンゲール法は終了です。

累計損益:+1ドル

3ゲーム目

3-1

再びバンカーが勝ったことで、マーチンゲール法を実践することになります。

次のゲームではマーチンゲール法で2ドルを賭けます。

累計損益:±0

4ゲーム目

4-1

4ゲーム目ではタイ(引き分け)となりましたので、カウントはしません。

次のゲームでも同じく2ドルを賭けていきます。

累計損益:±0

5ゲーム目

5-1

5ゲーム目でも負けましたので、賭け金はさらに倍とします。

次のゲームでは4ドルでマーチンゲール法を実践します。

累計損益:-2ドル

6ゲーム目

6-1

再びバンカーが勝ち、プレイヤーの負けとなりました。

次のゲームでは賭け金をさらに倍とし、8ドルを賭けます。

累計損益:-6ドル

7ゲーム目

7-1

再びバンカーが勝ちましたので、次のゲームでもマーチンゲール法を継続します。

次のゲームでは16ドルを賭け金とします。

累計損益:-14ドル

8ゲーム目

8-1

8ゲーム目ではプレイヤーが勝ちました。

前ゲームまでは14ドルのマイナスとなっていましたが、8ゲーム目の賭け金は16ドルだったので2ドルプラスとなります。

累計損益:+2ドル

いかがでしたでしょうか。

負ける度に賭け金を上げていくというのは通常のギャンブルではあまり考えられない賭け方でしょう。

しかし、実際にマーチンゲール法を実践することで利益を残してゲームを終えることができました。

この理由はとてもシンプルなので次の項で解説します。

連敗確率は10ゲーム行えば0.097%

ゲーム数 連敗確率
1 50%
2 25%
3 12.5%
4 6.25%
5 3.125%
6 1.562%
7 0.781%
8 0.390%
9 0.195%
10 0.097%

バカラは運要素も強く連敗することもあるでしょうが、連敗し続ける確率というのはとても小さいものです。

仮に10ゲーム行って、10連敗する確率はわずか0.097%ほどしかありません。

1勝すれば損失を取り戻し、利益を出すことが可能なマーチンゲール法は、10ゲーム以内でほぼ確実に勝てる確率となっているのです。

>>【厳選!】バカラでおすすめのオンラインカジノランキングTOP7を今スグチェック!

バカラでマーチンゲール法を実践する際の注意点

最後に、バカラでマーチンゲール法を実践する前に知っておきたい注意点をご紹介します。

基本の賭け金を少なくする

yubi_nameru_money

基本となる賭け金から、連敗するごとに賭け金を倍にしていく必要があるのがマーチンゲール法です。

そのため、仮に10連敗してしまうと賭け金はかなり高騰してしまうのです。

最初に決めるべき基本の賭け金を高めの金額に設定しておくと、連敗時に資金不足となる可能性もあるでしょう。

そこで、基本となる賭け金はそのゲームのミニマムベットから始めるなど、資金管理がとても重要です。

目標利益と許容損失額を決めておく

figure_goal_race_business

資金管理はどんなカジノゲームにおいてもとても重要となります。

その1つの基準となるのが、目標利益と許容損失額を決めておくこと。

これらの数字を明確にしておくことで、熱くなりすぎず冷静にプレイすることができます。

利益が出ているうちに止めないと必ず損失に転じてしまうのがカジノゲームなので、目安となる数字は設定しておきましょう。

バンカー・タイには賭けない

●バンカー・タイには賭けない

マーチンゲール法は負けているときに使用できる攻略法です。

そのため、仮に負けてしまったらという想定の下、使用することが大前提となるでしょう。

プレイヤーに賭けるのとバンカーに賭けるのとでは、プレイヤーに賭けた方が勝率は低くなります。

しかし、勝っても配当はきっちり2倍もらえるので、負けてしまったらマーチンゲール法を使用するという条件の下、バンカー・タイには賭けない戦略とするのが良いでしょう。

オンラインカジノならバカラでマーチンゲール法を実践できる!

オンラインカジノならバカラで実践できる!

マーチンゲール法は攻略法・必勝法の中ではとてもシンプルで使いやすいです。

しかし、基本の賭け金を上げたり、連敗が多くなってくると賭け金が高騰して細かい計算が必要になってくることもあります。

賭け金を倍にするだけではあるものの、ゲームを進めながら常に数字を計算するのは大変なので、オンラインカジノで使うようにすると良いです。

メモを取りながらでもオンラインカジノなら実践可能なので、正確に計算しつつマーチンゲール法を実践していきましょう。

>>【完全版】全34種のオンラインカジノ必勝法・攻略法を全公開!

まとめ

マーチンゲール法はとても有名なオンラインカジノ攻略法の1つです。

当然、その効果も抜群で、1勝すれば利益を出せるというとても破壊力のある攻略法といえるでしょう。

そしてバカラは一撃利益がとても大きなゲームなので、しっかり稼ぐならバカラとマーチンゲール法の組み合わせで勝利を掴み取りましょう!

バカラ依存症が選ぶ、稼げる最高のオンラインカジノランキングとは?

オンラインカジノのバカラをするのに最高のオンランカジノを発表します!

バカラをプレイするのに最もよく、稼げるオンランカジノはどこなのか?

バカラをほぼ毎日プレイするバカラ依存症が解説します!これからバカラを始めたい方にも参考になりますので、ぜひ一度ご覧ください。

▼詳しくはこちら

【バカラ依存症が選ぶ、稼げる最高のオンラインカジノランキングとは?】

-バカラ

Copyright© ベガスオンライン , 2020 All Rights Reserved.