バカラ

バカラの勝つ方法、勝ち方について解説!バカラで勝利するのに必要な3つの要素とは?

バカラの勝つ方法について解説

「バカラで勝つ」「バカラで勝つ必勝法」などは多くの人が知りたい事柄であることは間違いありません。

しかしすべての人がバカラで勝てるのでは、ギャンブルとして成り立たたない側面があります。

つまり負ける人もいれば勝てる人もいる実情がバカラにはあるということです。

ならば勝てる人になることも可能なはずです。

バカラで勝てる人になるためのポイントを探ってみることにします。

>>バカラエージェントが選ぶ、稼げる最優秀オンラインカジノランキング

バカラで勝つ方法、勝ち方の戦略3

バカラで勝つ方法

バカラで勝つ方法や勝ち方の戦略は数多く存在します。それらの勝つ方法や戦略を大きく分類すると3つに分類することができます。

  1. 数字に着目する
    数字といってもカードの数字ではなく、確率に着目します。
  2. 統計に着目する
    統計は様々な事業でも利用される一つの基準とし、これをバカラで利用する方法です。
  3. 攻略法や必勝法といった手法を用いる方法
    数ある必勝を駆使しながら、着実に利益を積み重ねていきます。

では、これらを少しだけ掘り下げてみていくことにしましょう。

数字(確率)で見る勝ち方

数字(確率)で見る勝ち方

バカラの数字(確率)に着目すると、一つの事実が重要になります。

それは、バンカーが有利である事実です。

この事実からバンカーにのみ賭け続けるといった手法もある程度の成果が期待できることが分かります。

さらに配当の側面から見れば、バンカーベット的中時の配当が1.95倍に対して、プレイヤーベット的中時の配当は2倍です。

このことから、効率的に稼ぐにはプレイヤーが理想的であることはすぐに理解できます。

統計に基づいた勝ち方

統計に基づいた勝ち方

統計を簡単に説明すれば、ゲームの結果を簡単に図や表を用いて表すことを意味します。

これにより現在の傾向をつかむことが可能です。

バカラにおいては「罫線」が統計の指標として利用ができます。

同じ側が連勝する傾向にあるのか、交互に勝ち負けを繰り返す傾向にあるのかなどの傾向を確認し、予想に活用する手法です。

傾向をうまくつかむことが出来れば勝率を上げることが可能になりますよ。

攻略法・必勝法を使った勝ち方

攻略法を使って資金管理する

バカラには攻略法、必勝法などと言われるベット方法があります。

代表的なものではマーチンゲール法や、パーレー法などの手法が良く知られています。

それ以外にも31システムベット法、10ユニット法など数多くの手法が存在します。

これらを活用して勝率を上げることが可能になります。

>>バカラで稼ぐための必勝法、攻略法を全公開!

バカラを数字で見る勝ち方、勝つ方法

バカラを数字で見る勝ち方

さらに掘り下げて、数字(確率)を基にしたバカラの勝ち方、勝つ方法を見ていくことにしましょう。

ポイントになるのは勝率と還元率の二つの数字です。

それぞれのベット時の勝率や還元率を改めて確認することから勝ち方・勝つ方法を探っていきます。

バンカーの勝率が高い

賭け方

勝率

プレイヤー

44.62

バンカー

45.86

タイ(引き分け)

9.52

まずは基本的な事項のおさらいからしていきます。

バカラはバンカーの勝率がわずかではあるものの高いという事実があります。

「プレイヤーベット」「バンカーベット」「タイベット」の3つのベット方法の中で最も高い勝率が「バンカーベット」でその勝率は45.86%になります。

コミッションがバンカーベットでの勝利時にとられることからバンカーベットが不利と思い込みがちですが、実情は最も高い勝率を誇るのが「バンカーベット」なのです。

タイ / サイドベットは還元率が低い

賭け方

還元率

控除率

プレイヤー

98.76

-1.24

バンカー

98.95

-1.05

タイ

85.65

-14.35

還元率とは賭けに対していくらの払い戻しが期待できるかを表す数字です。

バカラではカジノの取り分となる控除率があります。

還元率の計算は「プレイヤー確率×配当+バンカー確率×配当+タイ確率×配当」で計算をすることができます。

還元率の側面からも確認をすると、還元率の最も高いのが「バンカーベット」で、その割合は98.95%です。

同様に向上率が最も低いのも「バンカーベット」でその割合は1.05%となっています。

さらにタイベットやサイドベットは還元率が低く、控除率が高いので稼ぎづらい事実があります。

この事実は常に「バンカーベット」に優位性がある事実を示しています。

>>バカラの勝率を理解して勝率を上げる!

バカラを統計に基づいて見る勝ち方、勝つ方法

バカラにおける統計に基づく勝ち方、勝つ方法は「罫線」を利用するものが主流です。

バカラの「罫線」には種類があり、「大路(ダイロ)」・「小路(シュウロ)」・「大眼仔(ダイガンチャイ)」・「甲由路(カッチャロ)」・「珠盤路(チューチャイロ)」などがあります。

最も利用されるのが「大路」と呼ばれる「罫線」です。

「罫線」に記されたゲームの経過記録という統計を参考にしながら次のゲームの勝敗を予想します。その予想の仕方は投資に利用されるチャートと似たような見方をするものです。

罫線を使って流れをチェック

バカラの罫線

罫線の利用目的は流れをチェックすることにあります。

流れとは、同じ側が連続して勝利する流れなのか、はたまた、交互に勝敗を繰り返す流れなのかということを意味します。

さらに、その流れは続く傾向にあるのか、続く場合はどのぐらいのゲーム続く流れなのかを推測するのに役立てます。

バカラでは同じ側が連勝を続けることを「ツラ」といい、交互に勝敗が入れ替わることを「テレコ」といいます。

>>バカラ攻略のためには罫線の見方と書き方が必要不可欠

ツラを追う

バカラの罫線

同じ側が連勝する場面を狙います。これを「ツラを追う」といいます。

連勝の流れに乗ることで、勝率を上げ、パーレー法などを併用することで大きな勝利を得るチャンスをものにすることも可能になります。

>>バカラはツラ追い(面追い)で簡単に稼ぐ!

テレコ

バカラの罫線

交互に勝敗を繰り返す流れを「テレコ」といいます。

長く続く場合は10ゲーム以上この流れが続くこともあります。

このような場面では、マーチンゲール法などの利用はしやすい場面とも言えます。

>>バカラのテレコ(テンコ)、ニコイチ(ニコニコ)で流れを読む!

バカラで攻略法・必勝法を使った勝ち方、勝つ方法

バカラには攻略法・必勝法と言われる手法があります。

これらを利用した勝ち方、勝つ方法が存在します。

しかしながら常勝できるわけではありません。

それぞれの攻略法・必勝法にはメリットがある一方でデメリットが存在します。

メリットを理解するのと同時にデメリットも理解をして活用することが必要です。

マーチンゲール法

マーチンゲール法

負けたら、次のベットで2倍の金額を賭ける攻略法です。勝つまで倍、倍とベット額を上げていきます。

1勝することで必ず利益が得られるベット方法です。

デメリットは、連敗すると負債があっという間に大きくなるという点です。

連敗した場合に何ゲームまで追うかを自己資金からあらかじめ決めて利用しないと想定以上の損失となる場合もあります。

>>【マーチンゲール法】理論上負けない必勝法

パーレー法

パーレー法

逆マーチンとも呼ばれる攻略法です。

勝ったら次のゲームでは倍額のベットをすることで大きな収益を上げる手法です。

連勝することが求められ、連勝できなかった場合は、マイナス収支となります。

>>【パーレー法(逆マーチンゲール法)】短期決戦で利益を狙う必勝法

モンテカルロ法

モンテカルロ法

モンテカルロ法は数列を利用した攻略法です。

合計した数が利益目標となるように数列を記していくやり方です。

ベットは数列の両端の数字を加算した金額で行い、勝利した場合は数列の該当文字を消し、負けた場合は負債額を数列の右端に書き足し、以下同様にゲームを行います。

書き記した数字がすべて消えればモンテカルロ法が終了し、その際はほぼ利益目標に近い金額の利益が得られることになりますが、長期戦となると必ずしもそうはなりません。

>>【モンテカルロ法】カジノを潰すほど強烈な必勝法

ウィナーズ法

ウィナーズ法

ウィナーズ法は守りも手法です。

2連敗した場面からウィナーズ法の活用が行えます。

1回目と2回目の負けた際のベット額を数列として記載し、2つの数字を加算した金額を次ゲームベットします。

三度負けた場合は、数列右に負けた金額を記載し、次のゲームはでは左右の両端の金額を加算した金額をベットします。

モンテカルロ法同様に数列が消去できれば終了で、終了時に損失を取り戻すことができています。

>>【ウィナーズ法】手法が売買されるほど価値のある必勝法

バカラでカウンティングは有効か

バカラでカウンティングは有効か

バカラのカウンティングは有効なのかという疑問があります。

バカラでは一般にA~4までのカードが多い場合、プレイヤーが有利となります。

それ以外の6~Kまでのカードが多い場合にはバンカーが有利です。

カウンティングの際もこれらの数字をもとにカウンティングすることになるのですが、有効性があるのかを様々な側面から見ていくことにします。

カジノでは禁止されているほど効果は高い

禁止

ランドカジノではカウンティングは禁止されています。

ですからバカラテーブルの前であからさまにカードの記録を紙に付ける行為をしていればつまみ出されます。

同様にオンラインカジノでも規約に明記しているオンラインカジノも存在します。

しかしオンラインカジノではカウンティングをしているかどうかの確認が行えませんから、実質効力がありません。

ではなぜ禁止するのかと言えば、それなりの成果が得られるから他なりません。つまりカウンティングの効果は高いと言えるのです。

実行するには難易度が非常に高い

メモを取ることができないとなれば記憶するに他なりません。

8デッキのバカラテーブルが多いことを考えれば、400枚を超えるカードを記憶することになるので凡人では不可能です。

しかしオンラインカジノではメモを取りながら行うことは可能です。

それなりに手間がかかりますが効果が期待できるのであれば行う価値があるとも言えます。

>>バカラのカウンティング方法や使い方を徹底解説!

まとめ

ポイント

  • 確率的な側面を十分に理解すること
  • 罫線を利用した統計記録を基に予想を的中させる力を身に付けること
  • 資金や場面に応じた攻略法・必勝法の活用

バカラで勝つために必要なことは、確率的な側面を十分に理解することが第一条件になります。

そして、場面に応じてその確率を有効に利用する手法を身に付けなければなりません。

第二の条件は罫線を利用した統計記録を基に予想を的中させる力を身に付けることです。

基本パターンは「ツラ」「テレコ」です。

それが連続するのか、連続する場合はどのぐらい続くのか、予測力や経験を通じて身に付けることが肝要です。

最後に資金や場面に応じた攻略法・必勝法の活用です。

知っているだけでは意味がありません。効果的な活用場面を理解し適正に運用できるようになれば勝率は自ずと上がります。

バカラがうまくなることで、バカラの楽しみは益々大きくなりますよ

バカラ依存症が選ぶ、稼げる最高のオンラインカジノランキングとは?

オンラインカジノのバカラをするのに最高のオンランカジノを発表します!

バカラをプレイするのに最もよく、稼げるオンランカジノはどこなのか?

バカラをほぼ毎日プレイするバカラ依存症が解説します!これからバカラを始めたい方にも参考になりますので、ぜひ一度ご覧ください。

▼詳しくはこちら

【バカラ依存症が選ぶ、稼げる最高のオンラインカジノランキングとは?】

-バカラ

Copyright© ベガスオンライン , 2020 All Rights Reserved.