バカラ

バカラのハイローラーとは?ハイローラーのプレイスタイルや実在した人物について紹介します。

2020年9月14日

ハイローラー

 

「カジノの王様」「キング・オブ・カジノ」とも表現されるバカラは、ハイローラーにも人気のゲームです。

多くのハイローラーがどのようにバカラを楽しみ、どのようにベットをしているのかは非常に興味深い点です。

またバカラのハイローラーにはどんな人物がいたのでしょう。

そしてそのハイローラーの人はどのぐらいの金額の賭けを行い、どのぐらいの勝利を収めたのか。

はたまたどれだけの金額の損失がとなったのかなどハイローラーの実際を紹介していきます。

>>バカラ依存症が選ぶ、稼げる最高のオンラインカジノランキング

 

バカラは稼ぎやすくシンプルなのでハイローラーに人気

バカラ4

バカラの基本ベットは「プレイヤーベット」「バンカーベット」「タイベット」の3通りです。

勝利時の配当はプレイヤーベットの場合は2倍、バンカーベットの場合は1.95倍、タイベットの場合は9倍となっています。

仮にタイベットをしないとすれば、勝率はプレイヤーベットの場合は49.32%、バンカーベットの場合は50.68%となり、どちらにベットをしてもほぼ50%の勝率があります。

バンカーの勝率がやや高くなっている

バンカーベットの勝率が少し高いのは3枚目のカードを引く場合のルールが、プレイヤーとバンカーで異なり、バンカーが後攻であることに起因しています。

ゲームの進行は非常に早くストレスなく進行するのも魅力の一つです。

勝率も50%ですから運任せで遊ぶことも可能で、勝利しやすいゲームと言われます。

バカラはハイローラーが最もプレイするゲーム

グラフ

バカラはビデオスロットのようになかなか当たらいということはありません。

勝率が50%ですから、必ず誰でも勝利を経験できます。

またブラックジャックのように他のプレイヤーの長考で待たされるなどといったこともありません。

さらに大口のベットも可能であり、1回のゲームに100万円、1,000万円といった大金のベットができるのもバカラならでは。

このような理由から、バカラはハイローラーが最もプレイをするゲームとであり、運と戦略性が絡みあう点で人気なのでしょう。

>>バカラはハイローラー御用達の大金をGETできるカジノゲーム!

ハイローラーが実践する勝ち方

packs-163497_1280

バカラのハイローラーはどのような方法でバカラゲームをしているのでしょうか?

ハイローラーが実践している勝ち方は大いに参考になるはずです。

バカラのハイローラーが実践している賭け方を確認していくことにしましょう。

必ず勝っているときに止める

win-1820037_1920

ハイローラーの人たちは大金を1ゲームに投じます。

その為、連勝しているときや勝ち越しをしているときにすっぱりとゲームをやめるようにしています。

別な言い方をすればダラダラとゲームを続けないのです。

1回の賭け金が大きいことも要因であり、見切りが早く、勝利の機会を逃さないということです。

ハイローラーの勝利の方程式には「勝ち逃げが基本」というのがあるというわけです。

調子が良い時にしかプレイしない

asleep-5500058_1920

調子が悪い時には何をやってもうまくいかないもので、何をやってもうまくいかない時は多くの人が経験をしています。

バカラは戦略ゲームの側面を持っていますが、一方で運の要素も大きく影響をします。

運がないと感じる流れの続くときはハイローラーの人はきっぱりとゲームをやめてしまいます。

調子がいいと感じた日にしかプレイしないようにしているのです。

ここの判断にも素早いものがあり、同時に流れの良し悪しを把握する能力にたけているといえます。

ハイローラーの場の流れを見る力と判断の速さは見習うべきものといえるでしょう。

得意な勝ち方を見つける

strategy-791197_1920

ハイローラーには独自のルール、独自のベット方法を持つ人が多く存在します。

ゲーム履歴、展開などから出目の傾向を把握し、資金の増減方法など自身のスタイルを持っています。

このような時に勝ちやすい、こうすれば必ず勝てるといった得意な勝ち方を習得しているハイローラーが多いのです。

ギャンブルですから絶対はありません。それでも高い確率で勝利をおさめられる可能性の高い場面は存在します。

ハイローラーの多くは経験からそのような場面を逃さずに勝利に導く術を身に付けているといえるのです。

バカラ好きなハイローラーたち

people-2570596_1920

バカラのハイローラーとしてよく知られた人物は何人もいます。

いずれも大口ベットを行い、信じられないほどの巨額の勝利金を得たり、信じられないほど巨額の負けをしています。

ハイローラーの中でも特にバカラを好んだ。そんな人をお二人紹介します。

柏木昭男

柏木昭男

柏木昭男氏(1937年~1992年)は、山梨県富士吉田市の出身で、高校を卒業し登山者の荷物を運ぶ「強力」と言われる仕事をした後、不動産業で成功を収めた人物です。

カジノが好きで不動産業で得た収益を元手にカジノで大金をかけるプレイヤーとなりました。

1970年~1990年にかけて日本人ギャンブラーとして広く知られています。

また1995年に作成されたロバート・デニーロ主演の「CASINO」という映画の中に日本人ギャンブラーが登場しますが、そのモデルは柏木ともいわれています。

1回のベットは20万ドル(約2千万円)といわれ、一晩で29億円もの大金を獲得したそうです。

トランプ大統領から誘われ、トランプ氏の経営するカジノでの2度の勝負をしており、1回目は柏木氏の約9億円の勝利、2回目は15億円を失ったといわれています。

アドナン・カショギ

アドナン・カショギ

アドナン・カショギ氏(1935年~2017年)は、サウジアラビアの武器商人です。別名をアドナン・ハーショグシ―ともいいます。

勝つ時も負ける時も大金であり、ブラックジャックとバカラを好み、3カ月で14億円もの損失を出したこともある人物です。

サウジアラビア政府に殺害されたとニュースになったサウジアラビア人記者のジャマル・カショギ氏はアドナン・カショギ氏の甥にあたる人物。

ダイアナ妃とともに事故死したドディ・アルファイド氏もアドナン・カショギ氏の甥にあたる人物です。

カジノのハイローラーについて
カジノのハイローラーについて詳しく解説!歴史上で有名な日本人ハイローラーも紹介
カジノの世界に存在する「ハイローラー」の人たちは、いったいどのような人たちなのでしょう。 実はカジノ側がハイローラーに依存している割合は高く、ハイローラーは、カジノの存続に欠かせない存在となっています ...

続きを見る

まとめ

カジノの王様ともいわれるバカラは、多くのハイローラーも楽しむゲームの一つであり、1回に100万~1,000万円以上の金額をベットし、数億円の勝利や損失を出します。

彼らは運のある時に勝負をし、勝っているうちに勝負を終えます。

そして自分なりの得意な賭け方を身に付けています。

その為か17連勝、22連勝といった信じられない連勝もするのです。

流れの良し悪しを判断する能力に決断の速さ、そして勝ち逃げを基本とするスタイルは大いに参考になるものです。

流れの良し悪しの判断力、決断力といったものは経験を通して身に付けるものです。

遊びの中にも学びを持つスタイルの習得がハイローラーへの第一歩となるのかもしれません。

バカラエージェントが選ぶ、稼げる最優秀オンラインカジノランキングとは?

オンラインカジノのバカラをするのに最も優秀なオンランカジノを、バカラエージェントが発表します!

バカラをプレイするのに最もよく、稼げるオンランカジノはどこなのか?

これからバカラを始めたい方にも参考になりますので、ぜひ一度ご覧ください!

▼詳しくはこちら

【バカラエージェントが選ぶ、稼げる最優秀オンラインカジノランキングとは?】

-バカラ

Copyright© ベガスオンライン , 2020 All Rights Reserved.