バカラ

ピークバカラの基本ルールや特徴、配当やおすすめ攻略法を解説!

ピークバカラの基本ルールや特徴、配当やおすすめ攻略法を解説!

エボリューションゲーミング社から新たに登場した、新ルールを採用したライブバカラ。

このピークバカラ(PeekBaccarat)では、カードが明らかになった後にも追加ベットができるようになっています。

プレイヤーとバンカー、それぞれのハンドが明らかになっているにも関わらず、追加別途で配当アップを狙えます。

そんなピークバカラには複数のルールが採用されているため、基本ルールや特徴を詳しく解説していきます。

椿
カードがわかってから追加チップを賭けられるとしてすごくない?
激アツですね!!まさかそんなバカラが…!?
アマギ

>>【オンラインカジノ診断】あなたに最も適したオンラインカジノとは?

ピークバカラとは

ピークバカラ

ピークバカラとは、ライブカジノに定評のあるエボリューションゲーミング社が開発した、ライブバカラです。

通常のライブバカラに対して、特徴的なルールが採用されたバカラとなっています。

主にベラジョンカジノや遊雅堂などで遊べて、いま注目を集めている新感覚のバカラです。

▼関連記事

>>バカラの基本ルールやオンラインカジノの遊び方、罫線や絞りを完全解説!

開示されたカードに応じて賭け金アップができる

ピークバカラ

ピークバカラではカードが配られ、さらに開示された後でも追加チップを賭けることができます。

オープンになるカード枚数は1~4枚で、全てのカードが明らかになった後でも賭けられます。

ただしナチュラルなどで勝敗が確定してしまった場合には、追加チップを賭けることができません。

上げられる賭け金は2倍or3倍

チップ

追加チップに関しては、最初に賭けた金額に対して2倍と3倍で決まっています。

最初に100ドルを賭けていたならば、200ドルもしくは300ドルになるということです。

カードに応じて賭け金を追加できるため、いいハンドのときには追加チップで配当アップを狙います。

▼関連記事

>>バカラの賭け方と戦略について解説!

ピークバカラの基本ルールと遊び方

ピークバカラの基本ルール

基本的なルールについては通常のライブバカラと同じような形です。

ですが、ピークバカラに参加する際は、毎回手数料が20%かかるような仕組みとなっています。

また賭け方や通常のプレイヤーベット、バンカーベット、タイベットに加えて、サイドベットが用意されています。

ピークバカラの遊び方

STEP1.チップを賭ける

ピークバカラの遊び方

ゲーム画面に入ったら、まずはベットラウンドでチップを賭けます。

このとき最初の賭け金に対しては、常に20%の手数料がかかることを覚えておきましょう。

100ドルを賭けるときには、120ドルが必要になるということです。

STEP2.カードが全て裏向きで配られる

カードが全て裏向きで配られる

通常ならば配られるカード全て、表向きで配られていきます。

ですがピークバカラではまず裏向きからスタートし、徐々にカードが明らかになっていきます。

中には裏向きのままになっているカードもあり、表向きのカードだけで追加チップを考えます。

STEP3.数枚のカードが表になって追加ベットができる

数枚のカードが表になって追加ベットができる

カードが表向きになる枚数については、その都度変わっていきます。

1枚であることもあれば、4枚であることもある、ということです。

ここで追加チップを検討し、勝てると踏んだときには賭け金をアップさせます。

STEP4.結果が判明する

結果が判明する

追加チップによる賭け金アップを行った場合、行わなかった場合のどちらでも、そのままゲームは進みます。

全てのカードが明らかになり、プレイヤーとバンカーそれぞれのハンドが確定。勝敗が決着します。

アマギ
ハンドがわかってから追加で賭けられるんですね!
しかも1枚~4枚まで、複数枚の場合もあるんだよ☆
椿

ピークバカラの配当

賭け方 配当
プレイヤー 2倍
バンカー 1.95倍
タイ 9倍
プレイヤーペア 12倍
バンカーペア 12倍

ピークバカラには基本的なプレイヤーベット、バンカーベットからサイドベットまで用意されています。

配当は全て一般的な設定で、プレイヤーベットでの勝利なら2倍。バンカーベットでの勝利なら1.95倍です。

▼関連記事

>>バカラの基本配当、サイドベット配当などを詳しく解説。

ピークバカラの還元率・控除率

賭け方 還元率 控除率
通常 98.80% 1.20%
プレイヤーペア 89.64% 10.36%
バンカーペア 89.64% 10.36%

非常に還元率が高いことで知られているバカラですが、通常ベットなら98.80%の還元率です。

対してプレイヤーペアやバンカーペアなど、サイドベットの場合には89.64%となっています。

▼関連記事

>>バカラのトップクラスな還元率9割超えを徹底解説!

ピークバカラの注意点

手数料が毎回20%かかるということ

手数料が毎回20%かかる

もっとも注意しなければいけないのは、ピークバカラに参加すると手数料がかかるということ。

通常のバカラにはないルールですが、カードが明らかになった後にも追加ベットができる、というルールのためです。

手数料は最初に賭けた金額に対して、20%が加算されるような形です。

追加ベットに関しては手数料がかからない

追加ベットに関しては手数料がかからない

手数料が発生するのは最初の賭け金だけで、追加ベットに関しては手数料がかかりません。

手数料があることは不利な面もありますが、明らかになったカードで2倍3倍が狙えるなら良いですよね。

最初の賭け金だけ減らす、という考え方もありますが、追加ベットは最初の賭け金に対して2倍3倍と設定されてますので注意しましょう。

ピークバカラのおすすめ攻略法

タイやサイドベットは使わない

ピークバカラ タイ

タイが的中すれば9倍、サイドベットのペアが的中すれば12倍と、高配当を得られます。

しかし、これらの賭け方を行ったところで、追加ベットを行うことはできないルールになっています。

ピークバカラの良さを最大限に活かすなら、プレイヤーベットかバンカーベットである必要があります。

ナチュラルなら賭け金アップ

ピークバカラ ナチュラル

賭けたハンドがナチュラル8、ナチュラル9ならばぜひ賭け金をアップさせましょう。

ハンドが8or9で確定していれば、高確率で負けることがなくなります。

勝率は非常に高い状況ですので、賭け金をアップさせて高配当を狙っていきましょう。

2枚の内1枚でも8~9なら賭け金アップ

2枚の内1枚でも8~9なら賭け金アップ

配られたカードの内、1枚だけでも8~9ならば賭け金アップしましょう。

13種類あるトランプカードの中から、0でカウントされる「10, J, Q, K」は4種類。

4/13=約30%の確率で引くことになるため、十分な勝率になっています。

相手のハンドが0確定なら賭け金アップ

相手のハンドが0確定なら賭け金アップ

もし自分が賭けていない方のハンドで0確定なら、賭け金をアップさせましょう。

0でハンドが確定していたならば、どんなハンドでも勝つ確率が高くなります。

非常に勝率が高くなる場面ですので、賭け金アップで問題ないでしょう。

▼関連記事

>>バカラで稼ぐための必勝法、攻略法を全公開!

アマギ
これらの賭け方に攻略法を組み合わせれば最強ですね!
少しでも勝率を上げて利益もアップさせよう!
椿

まとめ

ピークバカラは特殊なルールを持ったライブバカラで、他とは違った楽しみ方ができます。

ライブバカラなのでランドカジノ感を味わいながら、いつもとは違ったバカラの勝ち方ができます。

勝率が高いときには賭け金をしっかり追加し、高配当を常に狙っていきましょう!

ライブバカラに適したオンラインカジノも多数ご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

バカラエージェントが選ぶ、稼げる最優秀オンラインカジノランキングとは?

オンラインカジノのバカラをするのに最も優秀なオンランカジノを、バカラエージェントが発表します!

バカラをプレイするのに最もよく、稼げるオンランカジノはどこなのか?

これからバカラを始めたい方にも参考になりますので、ぜひ一度ご覧ください!

▼詳しくはこちら

【バカラエージェントが選ぶ、稼げる最優秀オンラインカジノランキングとは?】

-バカラ