ベガスオンライン

ルーレット

ルーレットで1日1万円を稼ぐ方法を解説!オンラインカジノなら安定して毎日稼げる!?

ルーレットで1日1万円を稼ぐ方法を解説!オンラインカジノなら安定して毎日稼げる!?

 

ルーレットは確率のゲームです。どの数字のスポットに球が入る確率も常に等しいです。

そのため、戦略的にうまく立ち回れば1日に1万円を稼ぐことも可能になるのです。

今回はどのようにルーレットをプレイすれば1日に1万円を稼ぐことができるのか、ヨーロピアンルーレットで分かりやすく解説をしていくことにします。

アマギ
1日1万円稼ぐ方法ですか!ぜひとも知りたいです!
簡単じゃないけど、しっかり意識すればきっとアマギにもできるよ!解説していくね!
椿

>>【オンラインカジノ診断】あなたに最も適したオンラインカジノとは?

 

ルーレットには攻略法がある

ルーレット

どんなギャンブルにおいても勝つために必要なのは戦略です。

運任せに賭けて当たることはありますが、勝利を重ねることは難しいのです。

ルーレットは確率のゲームと言われます。

それゆえ攻略法が存在し、うまく活用することで1日に1万円を稼ぐことも可能になるのです。

運任せでは稼ぐことはできません。しっかりとした戦略をもとに勝負をして勝ちを重ねる。

そして戦略は、攻略法を有効に活用することポイントとなり、ルーレットでの勝利の近道となるのです。

攻略法を使うことのメリット

攻略法

攻略法のメリットを理解することで、さらに有効に活用できるようになります。

このメリットとは大きく2点。いずれも勝利には欠かせない項目です。

攻略法のメリットを知り勝ちの秘訣をつかむことにしましょう!

資金管理ができる

資金管理

資金管理はギャンブル全てにおいて、勝つために欠かすことのできない側面です。

資金が尽きればその時点で負けが確定しますが、資金が残っていればまだ勝ちの可能性が残ります。

直感を頼りに何となく賭け、気が付けば負債が大きくなり取り戻すためにベットをあげる。

最終的にはオールインの一発勝負をかける!これでは戦略のカケラもありません。

攻略法にはルールがあり、それに基づいて賭けることになるので自ずと資金管理がしやすくなるメリットがあるのです。

勝率をあげることができる

勝率

ルーレットは確率のゲームなので選択した賭け方によって、勝率をはじき出すことができます。

例えば攻略法の1つである98.48%法(2/3ベット法)は、その名の通り勝率が98.48%ある攻略法です。

このようにゲームの流れや場面に応じて適切な攻略法を選択することで、勝率をあげることが可能になるのです。

勝率が上がればもちろん収支もプラスへと推移していくでしょう。

▼98.48%法(2/3ベット法)については以下をご参考ください。

>>【98.48%法(2/3ベット法)】勝率約98.48%の最高勝率必勝法

ルーレットなら3倍モンテカルロ法がおすすめ

ルーレット

3倍モンテカルロ法は、かつてカジノを潰したとも言われている破壊力のある攻略法です。

まずはその使い方について解説していきます。

モンテカルロ法の使い方

2倍モンテカルロ法

3倍モンテカルロ法はルーレットでは配当が3倍であるコラムベットまたは、ダズンベットを利用します。

まずは基本のベット額を決めます。次に数列を用意します。この数列は負けたときに増えていきます。

賭ける時は、数字の両端の数を加えた金額をベットします。負けたら、負けた金額を数列の右端に書き足します。

次回のベットも両端の数を加えた数になります。また勝利した際は、数字を両端から2つずつ消去します。

▼3倍モンテカルロ法については以下を参考

>>【モンテカルロ法】カジノを潰すほど強烈な必勝法

3倍モンテカルロ法のメリット、デメリットについて

3倍モンテカルロ法のメリットとデメリットを確認していくことにしましょう。

3倍モンテカルロ法のメリット

3倍モンテカルロ法のメリットは大きく3つあります。

いずれも勝利を手にするためには必要不可欠ともいえるメリットです。

この重要性が理解できれば3倍モンテカルロ法のみならず、それ以外の攻略法も有効に活用できるようになりますよ。

賭け金の増大が緩やか

チップ

3倍モンテカルロ法では、負けた後にベットアップを行います。

しかしその際の賭け金額の増大幅は非常に緩やかという特徴があります。

同じように負けた後にベットアップを行う攻略法としてマーチンゲール法が良く知られていますが、こちらは連敗すると倍々と賭け金がアップしてしまいます。

3倍モンテカルロ法ではこのように急激に賭け金が増大することはありません。

このように賭け金の増大幅が緩やかであることは、リスクを抑えることにつながり大きなメリットになるのです。

資金が少なくても勝てる

チップ

勝つために資金は多いに越したことはありません。

しかしこの3倍モンテカルロ法は、大きな資金がなくとも勝つことが可能な攻略法です。

気軽な賭け金額から利用可能となり、多くのプレイヤーが選択できる攻略法となるのです。

攻略法の中には多くの資金を必要とする攻略法も存在しますが、3倍モンテカルロなら資金が少なくても活用できるでしょう。

勝った場合のリターンが大きい

ギャンブルの鉄則で負ける時は小さく、勝つ時は大きくとよく言います。

3倍モンテカルロ法はこの側面もフォローしています。

3倍モンテカルロ法では、仮に勝ちの回数が少なくとも利益を出すことが可能な攻略法です。

つまり勝った場合のリターンが大きいのです。これは大きなメリットと言えます。

3倍モンテカルロ法のデメリット

メリットとデメリット両方の側面を抑えて初めて有効な知識となります。

デメリットについてもしっかりとおさえていくことにしましょう。

勝ち負け時の計算がややこしく複雑

計算

3倍モンテカルロ法は、ゲーム毎にベット額が変わる攻略法です。

それゆえ勝ち負けと、その都度計算をしておかないとプラス収支なのかマイナス収支なのかわからなくなります。

手間がある程度かかってしまいます。また攻略法自体もやや複雑なので、多少の慣れを必要とするでしょう。

長期戦になりやすい

時間

3倍モンテカルロ法のデメリットとして最大ともいえるのが長期戦になりやすいという側面です。

この長期戦になりやすい側面は、この攻略法の特性でもあります。したがって、多くの場合は必ずと言っていいほど長期戦となります。

短期で決着がつくことは稀です。時間にゆとりがない時には利用できない攻略法と言えます。この点は確実にデメリットになります。

勝ち負けを繰り返した時に賭け金が増大する

チップに換金

3倍モンテカルロ法は、勝ち負けを繰り返すと賭け金がじわじわと増加する攻略法です。

長期戦になればなお、その傾向が強く表れ、1ゲーム対する賭け金額が大きくなります。

賭け金が増えるとことは同時にリスクが増えることを意味します。

ハイリスク・ハイリターンの状態に近づけばデメリットが大きくなるとの理解が必要です。

ルーレットプレイ前の重要事項

ルーレットプレイ前の重要事項

ルーレットでプレイする前に、いくつか確認しておく必要のある重要事項があります。

これは、ルーレットはテーブルそれぞれにおいて、賭けのルールが存在するためです。

資金管理や攻略法を活用するために、適したテーブルを選択するためとの理解をしておきましょう。

資金を500ドル以上用意する

500ドル

資金は十分にあるのが望ましいのは言うまでもないことですが、その基準となるのは、1ゲームに賭ける金額の約50倍の資金が少なくとも必要です。

ここでは、1日に1万円を稼ぐことを前提にしていますので、理想的な金額としては500ドル以上(約5万円)が理想と言えます。

多いように感じるかもしれませんが、長期戦になる事も想定すればゆとりは重要です。

また負けが続くような偏りが生じた際、資金不足から途中であきらめてプレイを止めることになれば攻略法を活用する意味がなくなります。

このような理由から資金は十分にゆとりを持つ必要があるので500ドル以上(約5万円)という金額が理想になるのです。

プレイするルーレットを選ぶ時のポイント

ポイント

3倍モンテカルロ法を活用することを前提に考えれば、3倍モンテカルロ法のデメリットを少しでも減らせるテーブルの選択が必要になります。

具体的にどのようなテーブルを選択すべきなのか見ていくことにしましょう。

ミニマムベットがある

ミニマムベットとマックスベットとは?

負けた場合を想定すれば、何連敗まで追えるかを想定しておく必要があります。

その意味ではミニマムベットの設定が低いテーブルの方が、負けが続いても取り返すチャンスが多いです。

攻略法を活用しプラスに転化させることが可能になると考えればミニマムベットの設定があり、なおかつ低い設定のテーブルが理想的でしょう。

空回し出来るもの

空回し

ゲームの流れや偏りを確認するために空回しができるテーブルはメリットがあります。

空回しとはベットせずにルーレットを回すことができることを指します。これができるのはソフトゲーム版のルーレットに多く見られます。

ルーレットは確率のゲームですが偏りが生じますが、大数の法則によりいずれ解消されます。

空回しをすることで、ねらい目の出現に併せてベット開始が可能になり有効に活用できるのです。

履歴や出目の情報を確認し、ベットタイミングをはかる事は大切な要素です。

▼大数の法則については以下をご参考ください。

>>ルーレットで使う『大数の法則』の利用方法を解説!

スピードプレイがあるもの

 スピードルーレットの遊ぶ手順1

デメリットで長期戦になる可能性があるとお伝えしましたが、長期戦となる場合、理想的なのがスピードプレイです。

攻略法の活用によりベット戦略が定まれば、1ゲームのスピードが速い方が多くのゲームをプレイすることができます。

つまりは目標到達を早期に行うことが可能になるのです。そのためスピードプレイがあると大変便利です。

椿
長期戦になることも多いから、効率を意識しながらプレイしようね!
長期戦になったら一発賭けですぐに終わらせればいいんですよね!
アマギ
椿
アマギ…

最低限のルールを設ける

ルール

ルーレットは確率のゲームですから、いくら攻略法を活用しても必ず勝てるわけではありません。

そのためゲームを始める前に最低限のルールを設けておく必要があります。

損切ラインを決めておく

損切り

最低限のルールとは、ズバリ損切りラインを決めておくことです。

ルーレットは常勝できるゲームではありません。勝つこともあれば、負けることもあるゲームということです。

負ける時もあることを理解すればゲームの引き時、つまりは損切りラインを明確に決めておく必要があるわけです。

勝ったり負けたりの繰り返しの中で、プラス収支を重ねて最終的に利益を確定させる。

そのために許容できる負け額のうちに損切りし、次の機会に備えることが勝つための秘訣となるのです。

椿
この損切りラインはある意味攻略法の使用より重要なことだよ!
わかっていてもこれが難しいんですよね…
アマギ
うん。でもこれが出来るようになったら1日1万円はもう目の前だよ!
椿

まとめ

ルーレットで1日に1万円を稼ぐことは決して夢物語ではありません。

しかし誰でも簡単に稼げるわけではありません。

稼ぐためにはルーレットというゲームの特性を理解し、資金管理をしっかりと行い、戦略を立て、攻略法を駆使していきながら勝ちを重ねることが必要になります。

また必ず勝てるゲームではないため、負ける場合の想定もし、損切りラインも決めておきましょう。

流れが悪いのに無理にゲームを続けることは得策ではありません。

ギャンブルには心のゆとりも大切です。ギリギリの資金で1万円の勝利を狙えばリスクが大きくなります。

準備する資金は少なくとも1回のベット金額の50倍、というのは1つの目安です。

しかし資金の少ない時は1万円を目標とせず、目標を下げて活用しプラス収支の機会を増やしましょう。

これらの条件を満たすことで、ルーレットで1日に1万円を稼ぐことができるようになるでしょう。

どのオンラインカジノにしたらいいかお悩みの方へ

診断コンテンツ

当サイトでは、最も自分にあったオンラインカジノを診断できます。

テーブルゲームに強いオンラインカジノ、スロットに力を入れているオンラインカジノなど、各種オススメサイトをランキングしています。

さっそくご自分に最もあったオンラインカジノを診断してみてください!

>>今すぐオンラインカジノ診断をしてみる

-ルーレット

© 2021 ベガスオンライン