ベガスオンライン

ルーレット

ルーレットの1点賭けの方法と勝率をあげる考え方とは?使い方から注意点の全てを解説します。

2021年3月18日

ルーレットの1点賭けの方法と勝率をあげる考え方とは?使い方から注意点の全てを解説します。

 

ルーレットには様々な賭け方が存在します。

その中でも配当的に最も魅力があるのがストレート・アップです。

ストレート・アップは1点賭けの勝負ベットですが、その的中率は、1/37(約2.7%)と非常に低いです。

しかし一発逆転を狙える賭け方でもあります。

今回はそのストレート・アップという1点賭けについて、ヨーロピアンルーレットを用いて解説していきます。

アマギ
ストレートアップは男気がある賭け方ですよね!
的中率が低い分、当たったときのリターンも大きいしね♪
椿
今日はそんなストレートアップについて解説していくよ!
椿

>>【オンラインカジノ診断】あなたに最も適したオンラインカジノとは?

ルーレットの1点賭けとは?

ルーレット

ルーレットにおける1点賭けのことを「ストレート・アップ」と言います。

別名「シングルナンバー・ベット」とも言われるベット法です。

「0~36」の数字を1つ選びピタリと的中させるベット法のため、的中率は1/37(約2.7%)と低確率ですが、配当は36倍と魅力も大きいベット法です。

いわばハイリスク・ハイリターンのベットが、ストレート・アップなのです。

1点賭けのメリット・デメリット

1点賭けのストレート・アップのメリットとデメリットは非常に明快です。

当てるのが難しい反面、配当が大きいという事実そのものがメリットとデメリットになります。

1点賭けのメリット

配当の大きさにあります。

仮に1ドルベットで的中した場合は、36倍の配当が得られます。

つまり36ドルの配当が得られるので、1度の的中で35ドル。

運よく的中できれば、短時間でかなりの利益が得られます。

一発逆転も可能なベット法であるため、当たれば大きいリターンを受け取ることができます。

1点賭けのデメリット

一方デメリットはヨーロピアンルーレットでの的中率が1/37と低いことです。

たったの約2.7%の的中率しかないのです。

100回に2~3回の確率でしか的中できません。

なかなか当てることができないので、長時間ゲームを続けると大きなマイナスを背負うリスクも生じます。

資金を減らす可能性が高いです。

▼「ヨーロピアンルーレット当選確率との求め方」については以下をご参考ください。

>>ヨーロピアンルーレットの確率、配当、連勝確率、連敗確率について解説!

1点賭けの勝率をあげる為の2つのポイント

2つのポイント

ルーレットは確率のゲームですから、勝率をあげる方法がないわけでは決してありません。

1点賭けのストレート・アップで勝率をあげるためには2つのポイントが存在します。

それでは、その2つのポイントを見ていくことにしましょう。

大数の法則

大数の法則

ルーレットには、大数の法則というものが付きまといます。

これは、「繰り返し行うことで、出現率は理論値に限りなく近づく」という法則です。

大数の法則について詳しく知りたい方は、ぜひ別記事を参考にしてください。

この大数の法則がポイントの1つ目です。では、どういうことなのかを詳しく見ていくことにしましょう

▼「大数の法則」については以下をご参考ください。

>>ルーレットで使う『大数の法則』の利用方法を解説!

大数の法則を利用しよう

大数の法則の理論で言えば、いずれ37個の数字の出現率は、限りなく等しくなることになります。

このことから1度出現した数字の出現率は低くなるということが言えます。

その為賭ける少し前に出た数字を避けて数字を選ぶことが当選率を上げるポイントの1つ目となるということができます。

空回しが有効

空回しとは、実際に賭けずにルーレットを回すことを指す言葉です。

ライブルーレットなどでは、「見」や「ルック」にあてはまります。

これらは、賭けずにゲームを見ることを指す言葉です。

理論上、賭けずに出現数字を確認することで的中率を上げる事が可能になります。

具体的に14に賭けることを想定して、36ラウンドの確率の推移を表に表すと下記の表にようになります。

▼14が出る確率

 

「14」が出る確率

「14」以外の数字が出る確率

1回目

2.7

97.2

2回目

5.4

94.6

3回目

7.9

92.1

4回目

10.4

89.6

5回目

12.9

87.1

36回目

63

37

1回目に14が出る確率は、たったの2.7%ですが、36回目になるとその確率は約63%にも跳ね上がるのです。

ただこれは理論上の確率で、その通りになるとは限りません。

しかし出なければ出ないほど、出やすい数字になるわけです。

▼ヨーロピアンルーレットの確率、詳細、計算方法については以下をご参考ください。

>>ヨーロピアンルーレットの確率、配当、連勝確率、連敗確率について解説!

決めた数字が出なければ有利

賭けようと心に決めた数字が、実際には賭けずに20連続外れたと仮定しましょう。

この場合、21回目から36回目の間に心に決めた数字が出現する確率は、理論上約78%にもなるのです。

とはいえ、あくまでも理論上です。

実際のルーレットでは、偏りが生じますから必ず当たるわけではありません。

それでもこの出現率を見れば、明らかに有利となる事は疑う余地がありません。

利益を出すためにルーレットを選ぶべき時のポイント

選ぶべき時のポイント

ストレート・アップで利益を出したいのであれば、ルーレットを選択する際にポイントとなる事柄を抑えておく必要があります。

履歴が見れる

1ゲーム目の空回し

大数の法則で、出現していない数字に大きなチャンスがあることをお伝えしました。

これを確認するために必要なのは「履歴」です。

過去の出目の履歴の確認ができるルーレットテーブルを選ぶ必要があるということです。

これがテーブル選択の1つのポイントです。

履歴の表示されないルーレットの場合は、自身の目で確認をし、その履歴を記録する必要が生じます。

オンラインカジノでは、ほとんどのルーレットに履歴の表示機能があります。

履歴を有効に活用することが勝率アップにつながるため、テーブル選択のポイントとなるのです。

履歴が分かるルーレットを選ぶことが大切なのです。

スピードモードがある

ソフトゲームのルーレットの場合は、スピードモードが搭載されているルーレットがあります。

スピードモードとは、ルーレットの球が回転する時間を短縮する機能です。

これを利用することで、1ゲームにかかる時間を削減できるので効率よく、プレイすることが可能です。

ライブゲームなどでは1ゲームの消化にそれなりに時間がかかります。

仮に20回出現しない数字で、21回目から36回目の間での出現を狙ったベットをした場合、相当な時間を要すでしょう。

しかしスピードモード搭載のソフトゲームのルーレットであれば、この時間を大きく短縮することが可能で、効率アップを図れます。

空回しが可能

空回し

履歴が見られれば空回しの必要はありませんが、ルーレットによっては空回しが可能なソフトゲームのルーレットが存在します。

空回しができて、かつスピードモード搭載となれば効率は格段に上がります。

履歴からさかのぼるか、空回しで出目状況を確認しながらベットタイミングを見極めるかになりますが、有効利用できるでしょう。

アマギ
履歴、スピードモード、空回し。この3つですね!
そう!この3つだよ!ソフト版が対応してることが多いかな。
椿

利益をあげる愛称の良い攻略法

攻略法

当てにくいと言われるストレート・アップでも相性の良い攻略法が存在します。

しかも36倍配当をしのぐ配当をものにできるチャンスを秘めた攻略法も存在します。

最後に、ストレート・アップとも相性の良い攻略法を紹介しておきます。

フラワーベット法

フラワーベット法

フラワーベット法は、一撃性が常に高い攻略法です。

的中時の最大配当は144倍という破壊力があります。

フラワーベット法は、ストレート・アップ1箇所・スプリット・ベット4箇所・コーナー・ベット4箇所の合計9箇所にベットする攻略法です。

選択された数字は9個あるので的中率は約24.32%。

的中時の配当は、9倍・36倍・144倍のいずれかになります。

デメリットは、的中率が低いことですが、メリットはその破壊力と言える攻略法です。

▼「フラワーベット法」の詳細については以下をご参考ください。

>>【フラワーベット法】最高配当144倍のルーレット必勝法

マーチンゲール法

マーチンゲール法は、様々なベット方法と組み合わせることができる攻略法です。

使い方は簡単で、負けた次ゲームのベット額を倍にする攻略法です。

ストレート・アップで活用するのであれば、倍額にこだわる必要はありませんが、先に例として挙げた20回出現しない数字に21回目から36回目まで賭けたけど出現しなかった場合には、37回目~50回目ぐらいまで、マーチンゲール法を活用して倍額を賭けるという活用ができます。

単純で誰にでもできるシンプルさはメリットですが、負けが続くと負債が膨らむことになるデメリットがある攻略法です。

こちらも詳しく解説した別記事があるのでぜひ参考にしてください。

▼「マーチンゲール法」の詳細については以下をご参考ください。
>>【マーチンゲール法】理論上負けない必勝法

まとめ

ルーレットには様々な賭け式がありますが、その中でも最も当てにくく、最も高い配当が得られるのがストレート・アップといわれる1点賭けのベット法です。

的中率は1/37で約2.7%しかありませんが、配当は36倍となるベット方法です。

ルーレットは確率のゲーム、かつ大数の法則が働くため偏りがある程度出現しても、いずれ理論上の出現率の近似値に推移します。

この事をうまく活用すればストレート・アップを利用した賭けでも勝率を高めることが可能という訳です。

ルーレットには賭け方が複数あるため、楽しみ方も複数あります。

この視点から見れば、ストレート・アップは短期決戦、大きな配当をとりたい人向けの賭け方でしょう。

攻略法を活用することで、さらに大きな配当を狙うこともできますので、本記事を参考にしながら色々と試してみていただければ幸いです!

どのオンラインカジノにしたらいいかお悩みの方へ

オンラインカジノ適正診断

当サイトでは、最も自分にあったオンラインカジノを診断できます。

テーブルゲームに強いオンラインカジノ、スロットに力を入れているオンラインカジノなど、各種オススメサイトをランキングしています。

さっそくご自分に最もあったオンラインカジノを診断してみてください!

>>今すぐオンラインカジノ診断をしてみる

-ルーレット

© 2021 ベガスオンライン