カジノ法案 最新ニュース

大阪IRの開業時期は2029年秋から冬ごろと計画を公表

2022年1月24日

大阪IRの開業時期は2029年秋から冬ごろと計画を公表

大阪IRの開業時期は2029年の秋から冬

2021年12月21日、大阪府と大阪市は大阪IRについての区域整備計画を公表。

施設の開業時期について、2029年の秋から冬ごろとしました。

参加が予定されている関西企業について、20社も予定していることを同時に盛り込んでいます。

建設予定地「夢洲」の土壌汚染等対策費790億円は市が負担

大阪IRの建設予定地として進められている人工島の「夢洲」は、約77万平方メートルという広い敷地です。

カジノ施設に加えて、国際会議場などのMICE施設、ホテルや劇場なども予定されています。

しかし、土壌汚染が確認されている土地で、地中に液状化の恐れがあることも報告されている状況。

この対策に関しては、環境対策費として約790億円を市が負担する予定です。

▼大阪のIR(カジノ)誘致について

>>大阪市夢洲のIR(カジノ)誘致、IR(統合型リゾート)の検討、経済効果、カジノ法案と関連する動きについて解説!

どのオンラインカジノにしたらいいかお悩みの方へ

診断コンテンツ

当サイトでは、最も自分にあったオンラインカジノを診断できます。

テーブルゲームに強いオンラインカジノ、スロットに力を入れているオンラインカジノなど、各種オススメサイトをランキングしています。

さっそくご自分に最もあったオンラインカジノを診断してみてください!

>>今すぐオンラインカジノ診断をしてみる

-カジノ法案 最新ニュース