サッカー

サッカーのヨーロッパリーグの仕組みとブックメーカーでの楽しみ方について

2022年3月25日

サッカーのヨーロッパリーグの仕組みとブックメーカーでの楽しみ方について

サッカーのヨーロッパリーグといえば、世界最大の規模を誇る大人気リーグのひとつ。

その人気度は世界的な大会でもあるワールドカップを越しているとも言われ、1億人以上が視聴しています。

そんなヨーロッパリーグは、どんな仕組みで運営されており、開催されているのか。

楽しみ方のひとつとして理解し、ブックメーカーで楽しめるように知識を得ておきましょう!

アマギ
やっぱりサッカーといえばヨーロッパですよね~。
でもアマギ、ヨーロッパリーグの仕組みは知っているの?
椿
アマギ
…。
仕組みを理解すると、より楽しめるからぜひ最後まで読んでみてね!
椿

>>スポーツベットができるブックメーカーのおすすめ比較ランキング!

サッカーのヨーロッパリーグの仕組み

サッカー

サッカーのヨーロッパリーグにはいくつかの種類があり、大きく分けると「欧州全土」を対象とするものと、「欧州各国」を対象とするものです。

この2種類のリーグの中に、また色々な種類のリーグが存在している、といった仕組みです。

イングランド発祥のスポーツということもあり、ヨーロッパのサッカーリーグはとても人気になっています。

欧州全土を対象としたリーグ

欧州全土を対象としたリーグ

  • UEFAチャンピオンズリーグ(CL)
  • UEFAヨーロッパリーグ(EL)
  • UEFAヨーロッパカンファレンスリーグ

欧州全土を対象としているリーグとして、もっとも代表的なのはこの3大会です。

特にチャンピオンズリーグ(CL)や、ヨーロッパリーグ(EL)はとても人気が高いことで知られています。

決勝の視聴者数は毎年のように1億人を超えるチャンピオンズリーグは、ワールドカップに勝るとも劣らない人気を誇ります。

また、この3大会とも開催しているのは欧州サッカー連盟であるUEFA(Union of European Football Associations)です。

欧州各国を対象としたリーグ

ヨーロッパ

  • プレミアリーグ
  • ラ・リーガ
  • セリエA
  • ブンデスリーガ

欧州に所属するそれぞれの国で開催されているのが、各国を対象としたこれらのリーグです。

この4つのリーグをヨーロッパ4大リーグといい、ヨーロッパリーグの中でも頭ひとつ飛び抜けています。

最近ではフランスのリーグ・アンも規模が大きくなってきており、ヨーロッパ5大リーグとしても数えられています。

サッカーのヨーロッパ全土の3大リーグ

UEFAチャンピオンズリーグ(CL)

UEFA

UEFAチャンピオンズリーグは、欧州サッカー連盟が主催している、クラブチームによる大陸選手権大会です。

1955年が開始年となっており、ヨーロッパリーグの中でも圧倒的な人気を誇る大人気大会。

初代優勝はレアル・マドリードで、これまでの最多優勝もレアル・マドリードとなっています。

とあるシーズンの一例ですが、優勝賞金は€19,000,000(日本円で約25億1,200万円)という規模です。

▼UEFAチャンピオンズリーグの基本情報まとめ

開始年

1955年

参加チーム

グループステージ

32チーム

合計

79チーム

UEFAチャンピオンズリーグ(CL)の最新シーズン出場枠

ステージ

出場チーム数

予備予選

4

予選1回戦

34

予選2回戦

26

予選3回戦

20

プレーオフ

12

グループステージ

32

開催方式はシーズンごとに変更が加えられることもあるため、一例として理解しておけば十分です。

出場チーム数は合計で約80チーム。予選からプレーオフへと進み、最後のグループステージで32チームが争います。

ホーム・アンド・アウェー方式で2回総当りし、16チームが決勝トーナメントへ。

グループリーグ3位のチームは、決勝トーナメント・プレーオフへと進みます。

UEFAヨーロッパリーグ(EL)

UEFAヨーロッパリーグ

UEFAヨーロッパリーグは、欧州サッカー連盟が主催するヨーロッパのサッカークラブを対象とした大会です。

1960年から1999年に開催されていたUEFAカップウィナーズカップ時代には第3層という地位でしたが、現在はチャンピオンズリーグに次ぐ第2層。

1971年から開催されてきておりましたが、チャンピオンズリーグへの参加国が増えると、「チャンピオンズリーグ出場権を逃したチームの大会」という位置付けに。

この不名誉な大会から脱却すべく、様々な施策を講じてきたことで格式高いリーグへと再び舞い戻ってきています。

▼UEFAヨーロッパリーグの基本情報まとめ

開始年

1971年

参加チーム

グループステージ

48チーム

合計

160チーム

UEFAヨーロッパリーグ(EL)の最新シーズン出場枠

ステージ

出場チーム数

予選

16

プレーオフ

20

グループステージ

32

決勝トーナメント・プレーオフ

16

決勝トーナメント

16

予選はトーナメントによるホーム・アンド・アウェーを実施。

2試合終了で同点ならば、延長戦やOK戦を行い、勝敗を決めます。

予選から決勝トーナメントまで合計で約160チームが参加し、決勝トーナメントでは中立地で1戦のみ。

最多優勝はスペインのセビージャが獲得しており、インテルやリヴァプールが続くような形となっています。

UEFAヨーロッパカンファレンスリーグ(ECL)

UEFAヨーロッパカンファレンスリーグ

UEFAヨーロッパカンファレンスリーグは、欧州サッカー連盟が主催しているヨーロッパサッカークラブを対象とした大会。

チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグと続き、ヨーロッパ全土を対象としたリーグの中では第3層という位置付けです。

開始したのは2021年とかなり新しく、チャンピオンズリーグやヨーロッパリーグへのステップアップとして用意された大会となっています。

ヨーロッパリーグ2として構想されてきたリーグで、優勝するとヨーロッパリーグへの出場権を獲得します。

▼UEFAヨーロッパカンファレンスリーグ(ECL)の基本情報まとめ

開始年

2021年

参加チーム

グループステージ

32チーム

ヨーロッパリーグ

8チーム

UEFAヨーロッパカンファレンスリーグの最新シーズン出場枠

ステージ

出場チーム数

予選1回戦

72

予選2回戦

チャンピオンズ・パート

20

メイン・パート

90

予選3回戦

チャンピオンズ・パート

10

メイン・パート

52

プレーオフ

チャンピオンズ・パート

10

メイン・パート

34

グループステージ

32

決勝トーナメント・プレーオフ

16

決勝トーナメント

16

ヨーロッパカンファレンスリーグへの出場権を持つのは、ヨーロッパリーグに参加しているチームで結果を残せなかったチームです。

リーグ戦やカップ戦への成績に基づいており、ヨーロッパリーグの代わりとしてヨーロッパカンファレンスリーグに出場する形。

参加チーム数は非常に多くなっており、予選から決勝トーナメントまで非常に長い試合数を戦うことになります。

アマギ
チャンピオンズリーグは知っていましたが、こんなにリーグがあるとは!
何層にも分かれているリーグ、それぞれに存在する意味があるってわかるよね。
椿

サッカーのヨーロッパ各国の4大リーグ

イングランド:プレミアリーグ

england_premierleague

イングランドのプロサッカー1部リーグとして知られている、1992年に創立されたプレミアリーグ。

世界中で約10億人以上が視聴しており、世界最高峰のリーグといっても過言ではありません。

人気と実力の高さ、資金力の強さは平均的に高く、チームのレベル差が非常に少ないことでも知られています。

リーグとしての売上高は圧倒的トップで、売上2位となるブンデスリーガを大きく引き離しています。

ドイツ:ブンデスリーガ

ブンデスリーガ

ドイツのブンデスリーガは、18チームで構成されるプロサッカー1部リーグです。

1963年に創立され、非常に厳しい条件をチームに課していることから、プレミアリーグに次ぐ規模を誇ります。

かなり厳しいその条件は、破格な年俸を払ったり多額の借金をし、チーム強化することができないといった状況。

非常に高い水準を誇るリーグですが、厳しい条件により他国リーグへの選手流出が目立ってきている昨今です。

スペイン:ラ・リーガ

ラ・リーガ

日本ではリーガ・エスパニョーラとして知られている、スペインのプロサッカーリーグであるラ・リーガ。

創立1929年で、正式には「カンピオナート・ナチオナル・デ・リーガ・デ・プリメーラ・ディビシオン」と非常に長い名称です。

UEFAに所属するクラブチームのUEFAクラブランキングでは、どのリーグよりも多くランクインしています。

プレミアリーグ、ブンデスリーガに次いで人気が高く、高い入場者数や売上高を誇ります。

イタリア:セリエA

イタリア:セリエA

イタリアのプロサッカー1部リーグとして知られているのが、セリエAというリーグです。

創立は1898年で、1990年代には世界最高峰のリーグとまで言われていました。

2000年代半ば以降は世代交代に失敗したことで勢いが落ち着くも、今なお高い人気を誇ります。

昔はユヴェントス一強でしたが、最近ではインテルやACミランなどが大きく成績を伸ばしてきています。

▼関連記事

>>欧州サッカーの最新シーズンはいつ?開幕節から最終節の日程と優勝予想チームのオッズについて

アマギ
賭けるならまずプレミアリーグから楽しんでいきたいですね!
ヨーロッパでもかなり大きいリーグだから楽しめること間違いなしだね☆
椿

サッカーのヨーロッパリーグを楽しむならブックメーカー!

ブックメーカーとはスポーツベットを楽しめる賭け屋

ブックメーカーとはスポーツベットを楽しめる賭け屋

サッカーのヨーロッパリーグは世界的に見ても圧倒的な人気で、どこよりも大きい規模で開催されています。

チャンピオンズリーグやヨーロッパリーグ、そしてプレミアリーグやブンデスリーガが楽しめるのはヨーロッパだからこそ。

そしてただ観戦するだけではなく、好きなチームを応援し、賭けられるブックメーカーが海外では人気です。

試合を観戦しながらチームや選手に賭けることができるのは、賭け屋であるブックメーカーだけです!

▼関連記事

>>ブックメーカーとは?特徴や歴史、安全な理由と始め方について

合法的に開催されているオンラインギャンブル

合法的に開催されているオンラインギャンブル

ブックメーカーというのは、ヨーロッパを拠点としている海外企業が運営している、日本で言うところの賭け屋です。

日本では賭博が禁止されていますが、ヨーロッパでは合法的に行える国が多く、合法的な国で運営されています。

日本法人が運営していればアウトですが、合法的に運営されている海外法人なのでグレーゾーンのギャンブルとなっています。

またオンラインカジノなどと同様に、合法的なブックメーカーはきちんとライセンスを取得していますよ。

▼関連記事

>>ブックメーカーのスポーツベットは合法?違法?

世界最大のヨーロッパリーグなら賭け方も豊富

世界最大のヨーロッパリーグなら賭け方も豊富

サッカーのヨーロッパリーグをおすすめする理由は、圧倒的なリーグ数と賭け方です。

ブックメーカーの中でもサッカーの人気は非常に高く、賭け方やオッズの多彩さは他を圧倒しています。

好きなチームや選手を応援しつつ、賭けることができたなら勝利と的中で二度楽しむことができます。

▼関連記事

>>ブックメーカーの賭け方や種類、ベット手順について詳しく解説!

おすすめブックメーカー①:bet365


対応している入出金ツール

icon_visa icon_mastercard icon_ecopayz icon_astropay icon_bank

イギリスの最大手ブックメーカーとして知られているのが、圧倒的なライブ配信クオリティのbet365です。

日本語に対応したことでより利便性が上がり、ライブ配信クオリティで魅力的な試合観戦ができます。

入出金方法も多く対応してきているため、まだまだ使いやすさが向上してくるブックメーカーです。

当サイトからのご登録で最大10,000円ボーナスをGET!
<bet365 当サイト限定キャンペーン!
当サイトからご登録いただくと世界最大のブックメーカーbet365で限定プロモーションをGET!!
今すぐ登録して無料特典を受け取る!

おすすめブックメーカー②:ピナクル

試合を観戦することよりも圧倒的なオッズで勝ちたい、しっかり稼ぎたい人にはピナクルがおすすめ。

このブックメーカーでは圧倒的な勝利を容認しており、いくら稼いでもベット制限がかかりません。

ブックメーカー投資と言われるほどに堅いブックメーカーで、ぜひ圧倒的な利益を稼いでしまいましょう。

当サイトからのご登録で最高オッズのスポーツベットや25ドルのカジノボーナスを無料でGET!
<ピナクル 当サイト限定キャンペーン!
当サイトからご登録いただくと最高オッズのスポーツベットや25ドルのカジノボーナスを無料プレゼント!!
今すぐ登録して無料特典を受け取る!
椿
まずは登録して入金!そうすればライブ観戦ができるようになるよ!
最小額だけでも入金しておけば、観戦し続けられるのが良さですよね!
アマギ

まとめ

ブックメーカーで圧倒的な人気を誇るサッカーの中でも、ヨーロッパリーグは飛び抜けて人気です。

仕組みを理解することで予想がより簡単になり、ヨーロッパリーグをさらに楽しめるようになるでしょう!

ブックメーカーならば多数のプロモーションを活用することもできるため、資金の心配も必要なし。

プロモーションは続々と用意されていくので、早めに登録して始めてしまうのがおすすめですよ!

サッカーでおすすめのブックメーカーはここ!

bmrank_japan_cta

ブックメーカーでダントツの人気を誇るサッカー。

どこのブックメーカーでもサッカーの取り扱いがあるので迷ってしまう方も多いのでは?

こちらの記事では、サッカーで稼ぎやすいブックメーカーを厳選してお届けします

>>サッカーのブックメーカー人気おすすめランキング5選!

-サッカー