6号機

6号機とオンラインカジノのスロットを徹底比較!オンカジと6号機はどっちが優勢?

2020年9月9日

6号機、オンカジ

 

6号機とオンカジスロットの違いを比較していきます!

『スロットはもういいや』と引退を考える前に、ぜひ参考にしてみてほしいです。

今回は理論上の数値というより、著者の実体験を優先して比較します。

体験談と共に、独自の目線で切りこんでいこうと思います。

6号機とオンラインカジノスロットの比較内容

パチスロは新時代となる6号機のこれまでの状況と、オンカジで実際稼働しているビデオスロットを比較していきます!

比較内容は以下です。

比較内容一覧

・出玉の一撃性能
・時間効率
・ボーナスまでの道のり
・機種のラインナップ
・換金率とイベント 貯玉を比較

 

大勝の可能性を比較。出玉の一撃性能について

 

  • 一撃性能を比較
  • 6号機 ★★★☆☆
  • オンラインカジノ★★★★☆

オンカジスロットに軍配!

 

一撃上限

6号機

2,400枚

オンカジスロット

一撃上限ルールなし

6号機の一撃上限(有利区間内)はご存知の方も多いかと思いますが、どれだけ上乗せしていようが2,400枚の払出しで強制終了となります。

一撃での比較対象は2,400枚。

オンカジスロットに一撃上限は設定されておりません。筆者の実体験で1,050倍を引当てた事があります。

世の中にはもっと大きい当たりを引いた方はいますが、キリがないので私の一撃最高配当の1,050倍を比較対象とします。

一撃性能比較

一撃2,400VS 一撃1,050倍。どちらが上なのか?

6号機2400枚 = 48K

オンカジスロット1,050倍=0.6BET×1,050倍= 63K

(1K1,000円)

当然と言えば当然の結果。実際に出した1,050倍もまだまだ序の口といった感じで、2,000倍を超えるような報告も目にした事もあります。

一撃性能のまとめ

一撃に関してはここで比較した以上に差があるように感じていますが、6号機の『有利区間内』というのがクセモノで、有利区間を一旦リセットし、引き戻すものに関しては一撃にカウントしません。

若干ややこしいですが、今後これを利用した連チャンタイプが出てくる可能性があります。

現在のところ規制のある6号機より、圧倒的にオンカジスロット優勢ですね!

6号機は今後に期待したい。

時間効率の違いを検証!出玉のスピード比較!

ドル箱

  • 時間効率を比較
  • 6号機 ★★☆☆☆
  • オンラインカジノ★★★★★

圧倒的差でオンカジに軍配!

いくつかの項目で実際の違いを考察していきます。

1時間の効率比較

100回転のタイムアタックで検証!実際に打ってタイム測定してきました。

6号機

6号機(パチスロ)は1時間で870Gあたりが限界です。

100回転=7分20秒程度

オンカジスロット

100回転=65秒(ベラジョンカジノで実測定)

基本的にオンカジスロットの1回転スピードはすごく早いので時間効率は◎

こちらも圧倒的にオンカジスロットが有利です。

営業時間の比較

都道府県でのパチンコ店の最長営業は宮城県の824時。

基本的には1023時が最もポピュラーな営業時間ですが、3時間の差は結構大きいですね。

オンカジは24時間営業です。 時間場所を選ばない事はとてもメリット!

※営業時間の補足
スロットの機械割というのは制限時間を設けると基本的にガクッと落ちます。
メーカー発表の機械割と実践値が全然違うっていうのはよくある話ですが、考えてみれば当たり前の話でもあります。

時間効率のまとめ

まとめ

・1回転あたりの配当に上限がない為、ボラティリティが高い
・1回転あたりのスピードも圧倒的に早い
・営業時間に制限がない

こちらの点でオンカジスロットが優勢とみます。

6号機を打った事がある方なら『初当たりが重いけどめちゃめちゃ回る=遅い』がストレスだと感じる方も多いと思うので比較する前からわかりきった結果でした。

ボーナスまでの道のりを比較

  • ボーナスの道のりを比較
  • 6号機 ★★★☆☆
  • オンラインカジノ★★★☆☆

両者引分け!完全に好みの問題です。

ゲームフローについて

6号機

レア小役 or 規定ゲーム数 前兆 チャンスゾーン 初当たり(ボーナス)→2,000枚の完走を目指す

6号機は大当たりまでの道のりが遠く、一撃2,000枚までを考えるとかなり早くても1時間半はかかってしまう。

オンカジスロット

通常時→フリースピン(大当たり)

シンプルな作りで、大きな配当獲得まで速い機種が多い。もちろん双方機種によって様々だが、オンカジスロットには演出はあっても『前兆』というものが根本的にない。

前兆の良し悪しについて

前兆というのは4号機のATST機が導入されたころから存在してきたが、この前兆中の演出がスロットの醍醐味でもあるし、多くのファンがいる要因のひとつとなっています。

前兆の好き嫌いは、人それぞれ本当に違うところです。

そもそも前兆というのは、当たりフラグがたってるのに当たるまで待たされます。つまり損でしかない。にもかかわらず、前兆がある事でドキドキ感があり、前兆演出をうまく扱った機種に人気が出ます。

その一方煩わしさもあるため、好みが分かれるところですね。

ボーナスまでの道のり比較のまとめ

6号機にもこれまで通りの前兆や一撃出す為のフローが用意されています。このゲーム性が好きという人もかなり多いと思います。

オンカジスロットは大当たりまでのフローはシンプルですが、演出面や大当たり中もどこまで伸びるかの楽しみがあります。

GOD凱旋が好きだった方なんかは、オンカジスロットにスッと入れると思いますよ。

どちらの個性も面白いので、実際にプレイして体験してほしいです。

機種のラインナップを比較

  • ラインナップを比較
  • 6号機 ★★★★☆
  • オンラインカジノ★★★☆☆

6号機に軍配!

6号機とオンカジスロットのタイアップ機種は明確な違いがあります。

6号機

Re:ゼロ、北斗の拳、ガルパン、エウレカセブン …他。有名アニメのタイアップが多く存在しています。

オンカジスロット

ランプの魔人ジーニー、ジュラシックパーク、ターミネーター、ゲームオブスローンズ …他

日本に向けたタイアップというより、世界中誰もが知っている洋画や海外人気ドラマのタイアップ機種が多い印象です。

原作好きも多くいるためタイアップ系のスロットは人気が高いです。その点を見ると、オンカジスロットは日本人にはちょっと寂しい内容かもしれません。

勝率に直結!換金率とイベントの違いを検証!

  • 換金ギャップを比較
  • 6号機 ★★☆☆☆
  • オンラインカジノ★★★★★

オンカジスロットが圧勝!

知らないと損をする換金ギャップとイベントを比較考察していきます。

換金ギャップとは

通常1,00050枚のメダル貸出しなので、50枚流すと1,000円返ってくるはずです。しかし増税や条例の影響で、全国的に等価交換禁止の風潮がありユーザー不利な環境になっています。

換金ギャップ、なんていう呼称でよくいいます。

各都道府県別だけではなく、市区町村でも環境が違い、ホールよっても全然違ってきますね。

6号機の換金ギャップの例

47枚貸しの5.6枚交換(都内ホール)

1万円分メダルを貸出て、そのまま換金するといくらギャップが出るのか見てみましょう。

1万円=470枚。5.6枚交換=56枚で1,000円。470÷56=8.39!端数も交換できないので8,000円になります。

なんと20%近く換金ギャップという手数料でとられてしまう計算になります。

6号機規制の影響で初当たりが重たく、投資が止まるまでは時間がかかるとかなりの換金ギャップが出るはずです。

オンカジスロットの換金ギャップ

入金スキームやオンカジサイトにもよりますが、クレジット入金時に2%程度の金額が手数料としてかかる場合が多いです。金額やサイトによっては手数料なしもあります。

しかし後ほど記載しますが、オンカジをプレイする場合は専用のウォレットを使うと以後の入出金をするだけで逆に手数料がもらえます。

出金時も基本的には手数料がかからない事の方が多いです。

キャンペーンやイベントの比較!

6号機(パチンコホール)

パチンコホールはイベント禁止となっています。

有名ライター来店イベントや暗黙のイベントがあり、勝率の高い日がお店によってあるかもしれません。

しかしライバルが多く抽選次第で無駄足になる事も多いでしょう。結果、狙い台以外を渋々打つような事もありますよね。

オンラインカジノ

オンカジはキャンペーンを頻繁に行っています。

キャンペーン

・入金不要のボーナス
・初回入金額の2倍プレゼント
・勝っても負けてもキャッシュバック

などなど

イベントの日だからサイトにアクセスできない!プレイできない!何てこともありません。

正直この項目だけでオンカジスロットをプレイするメリットは伝わると思います。

換金率とイベント比較のまとめ

まとめ

・換金ギャップは思ったより大きい!
・ユーザー有利なイベント、キャンペーンがオンカジにはある!

という事でこちらの項目はオンカジスロットが超優性です。

6号機を打つ上で、換金ギャップは絶対に知っておいて欲しいところ。

こちらは気にしない、という方多いかもしれませんが実際スゴイ差があるので頭の片隅にいれておいてください。

貯玉を比較

  • 貯玉を比較
  • 6号機 ★★★☆☆
  • オンラインカジノ★★★★☆

オンカジスロットに軍配!

パチンコ店の貯玉システムは知っているかと思います。

オンカジにもこれに近いシステム『e-wallet(イーウォレット)』があるので比較していきます。

イーウォレットと会員カード特典比較

まずはパチンコ店から見ていきます。

パチンコ店の会員カード主なメリット

メリット

・貯玉が出来る
・貯玉を使って再プレイが出来る(上限あり)
・貯玉を使って端数なく景品交換できる

主なところはこれでしょうか。駐車券が~というのはここでは触れません。

イーウォレット(ヴィーナスポイント)

ヴィーナスポイントロゴ

イーウォレットは色々あるのですが、一番オススメなのはVenus Point(ヴィーナスポイント)です。

ヴィーナスポイントには以下のようなメリットがあります。

メリット

  • 多くのオンカジサイトで共通して使える
  • 貯玉のようにオンカジサイトから残高を移行できる
  • イーウォレットからオンカジサイトに残高を移行できる
  • 日本の国内銀行に手数料無料で出金できる(一部手数料あり)
  • オンカジサイトから入金しても、イーウォレットからオンカジサイトに出金してもポイントがたまる

オンカジをプレイするのに必須といってもいい、便利な入出金ツールこちらはe-wallet(イーウォレット)という、WEBで使えるお財布です。

これは貯玉式の会員カードと思って使っていいかと思います。

収支を比較!結局勝てるのはどっちだ!

これまで独自の目線で比較をしてきましたが、

『結局どっちが勝てるの?』というのが一番大事な部分ですね。

近日中に集計し公開します。

6号機VSオンカジスロット!3万円縛り 勝つのはどっちだ!

結論とまとめ

6号機VSオンカジスロット どっちがいいの!?

  • 総計結果
  • 6号機 17点
  • オンラインカジノ24点

オンラインカジノスロットの勝利!

ホールに設定が入ればもう少し6号機によった考えもできるのですが、やはり設定を入れない、入れてもライバルが多いというのが実際のところ。

換金ギャップ、キャンペーンなどを考慮してオンカジを優勢とみています。

5号機も初期はもう絶望しかない、という感じでしたがメーカーさんや業界の方の努力で盛り返しましたよね!6号機もまだ望みはあるかもしれません。

6号機はこれからに期待!今やるならオンカジスロットがオススメ!これが結論となります。

6号機より遥かに稼げて面白い、今最高にアツいオンラインカジノのスロットはご存知ですか?

詳しくはPUSH

6号機に疲れていませんか?実は今最もアツいのは、オンラインカジノのスロットなんです!

5号機を凌ぐような連チャン、上乗せの連鎖がオンラインカジノのスロットにはあります。厳しい規制などもありません。

ほぼ毎日オンカジスロットをやりまくっているスロ廃人が、オンラインカジノのスロットの魅力について解説しました。

▼詳しくはこちら
【パチスロ勢はオンカジをやれ!オンカジスロット廃人が教える、オビデオスロットの魅力を徹底解説】

-6号機

Copyright© ベガスオンライン , 2020 All Rights Reserved.