6号機

【2022年最新】6号機(6.0~6.4号機まで)のクソ台ランキングを発表!キングオブクソ台とは?

【2022年最新】6号機(6.0~6.4号機まで)のクソ台ランキングを発表!キングオブクソ台とは?

なかなか辛い評価をもらう事多い6号機も6.2号機からゲーム性に幅が出てきて、神台と呼ばれる機種も出てくるかもしれません。

6号機の初期時代~6.4号機までをここで一旦締めくくるために、個人的に思う6号機クソ台ランキングをつくってみました。

全ての6号機を打ち込んだわけでもないので、中古相場の急落や、ホールで目視した稼働率、打って思った感想を総合したランキングである事をご了承ください。

ななちゃん
6号機の初期はかなりキツイ機種が多かったね

メーカーの苦戦と苦労がみえるランキングになってるよ
Mr.リス

 

6号機クソ台ランキングを決める

ランキング基準

2021年後半から6.2号機が登場し、2,400枚のリミットを超える可能性を持った6.5号機も登場。

6号機にも多様な機種が出そろってきました。

6.0~6.1号機までを6号機初期、6.26.4号機を6号機中期として、時代ごとにクソ台ランキングまとめて悪かった点と、6号機の印象を振り返ってみます。

ランキング評価は、中古相場変動とホール側からのレビュー、自分で打った感想、ホール稼働状況を参考に総合的に評価しています。

6号機は全てクソ台という意見

意見

叫びたくなる気持ちはわかりますが、実際そんなことはないです。

全てがクソではないと思いたい。

ガチガチの規制、限られた出玉ルールの中でもよく作ったなぁと感心するような機種もあります。

ただし総合して、6号機は出玉のリミットがあるので以前よりもパチスロは面白くなくなったという意見については賛同できます。仕方ない事ですが寂しいですよね。

それが『6号機全部クソ台だ』と考えてしまう原因であるかもしれませんが、6号機になってもスロットを捨てきれない愛ある魂の叫びではないでしょうか。

ななちゃん
出ないとわかってて打つ6号機は精神的にきつい

6号機初期(6.06.1号機クソ台ランキング

5位 サラリーマン金太郎〜MAX〜

サラリーマン金太郎〜MAX〜

4号機ATの代表格として有名なサラ金をコンテンツにした6号機でしたがホールからは一瞬で消え去りました。

4号機時代にも劣らないスペックにしたかったのかもしれませんが、6号機での純増8枚という高純増スペックは嫌な予感しかしません。

サラリーマン金太郎〜MAX〜フロー

通常時は規定ゲーム数まで当たらない間延び仕様で、ボーナスと呼べないような初当たりに減るゾーン搭載、入っても上乗せする気がしないATと盛りだくさん。

6号機の悪い部分全部突っ込みましたみたいな台でしたね。

ちなみに20228月現在の中古相場は6,200円となっています。

4位 押忍!サラリーマン番長2

押忍!サラリーマン番長2

6号機でもリゼロをヒットさせた大都技研であることや、サラ番シリーズが6号機でどうなるか注目度が高かくホールでもそれなりの数が導入された印象が残っています。

ビックコンテンツなだけに「やっぱサラ番でも6号機はダメだわ~」という落胆は大きく、前作の番長3と比較して『打つ必要がない』、と評価をされた悲しい台です。

押忍!サラリーマン番長2

ゲーム数でしかほぼ当たらない、流行が過ぎ去った3戦突破タイプ、差枚数管理で即終了するATに絶望。

大量導入したホールは全く稼働がないサラ番2の導入費用を回収するのに頭を悩ませた事でしょう。

3位 S笑ゥせぇるすまん絶笑

S笑ゥせぇるすまん絶笑

5号機時代から絶妙に表現しにくい人気だった笑ゥせぇるすまんは6号機で完全なクソコンテンツとして殿堂入りする事になりました。

何度も使いまわされたパロディネタも失笑もので、これまた『絶笑』という名前からして自虐ネタなのかと思わせる演出。

S笑ゥせぇるすまん絶笑フロー

そして台の演出よりも悪名高くしたのは、パチンコ大工の源さんとの抱き合わせに売った営業方法です。

当時中古相場が高騰していた源さんの増産分を購入するためには、笑ゥせぇるすまんを一緒に買う事が条件とされていたようで、源さんを導入しているホールにせぇるすまんが置いてあるのはその影響からです。

大工の源さん

源さんを導入するためとはいえ、誰も打たないせぇるすまんを入れなければいけないホールは当然頭を悩ませただろうし、この台がどんなものか知らない人がせぇるすまんを打って心と財布を痛めた事でしょう。

本当に笑ったのはメーカーの営業マンだけ、との評価が的を射ています。

2位 アイドルマスター ミリオンライブ

アイドルマスター ミリオンライブ

機種としての評価を正確にできるのか非常に難しいのですが、ミリマスには個人的にどうしても納得できない『設定2』の問題があります。

設定

初当たり

機械割

1

1/310

97.5%

2

1/211.6

96%

3

1/281.2

99.7%

4

1/244.3

102.7%

5

1/221.1

105.5%

6

1/196.6

108.4%

有名な話なので皆様ご存知かと思いますが、ミリマスは設定2が最も機械割が低く設計されています。

有名な話なので皆様ご存知かと思いますが、ミリマスは設定2が最も機械割が低く設計されています。

アイドルマスター ミリオンライブ

担当アイドル選択機能、カスタム機能豊富で演出面はかなり熱を入れて開発しているのかもしれませんが、地元ホールから消えるまで1度も打つ気になれませんでした。

パチスロの今後が心配になった、何かと考えさせられる機種です。

1位 真・北斗無双

真・北斗無双

ゲームフロー

  • 通常時はアイテムを獲得して制圧ZONE(CZ)を有利に

  • 制圧ZONEでの演出成功で夢幻闘舞(AT)

  • 夢幻闘舞中の乱撃CHANCE中にチャンスアイテムを獲得して七星BATTLEで勝利を目指す

  • 七星BATTLE完全撃破で上位ATの真・無想転生RUSH

意味不明です。

つまり何をどうしたらどうなるのか初見では全然わからないというだけでなく、通常演出も今何が起きているのかがわからない。

▼何をしたらいいかわからない

フロー

派手な演出で何かとんでもない展開が起こりそうな雰囲気だけはあるのですが、よくわからないうちによくわからない何かが終わっているようなスロットです。

何がどうなってこのゲームフローが完成してしまったのか。

我々が期待した北斗の拳は跡形もなく消え去ってしまったという事だけははっきりしている事実です。

ななちゃん
冷静にゲームフローだけみれば、CZ突破して3戦突破したら上位ATってだけ

なのに実際打ってみると何がなんだかわからない仕様に驚愕する
Mr.リス

特別賞 Hit128

複雑怪奇な6号機の中にも、シンプル過ぎてクソ、というか手抜きじゃないの?とも噂される台が存在しています。

それがHit128。

その名の通り、128GでATに当たります。低設定だろうが高設定だろうが基本的には128Gで当たります。

逆にいうと128G以外ではほぼ当たりません。

で、設定に応じてATの初期G数が振り分けられる。ゲームフローの説明は以上終わり。

ただの作業になる事は予想できるので、正直高設定でも打ちたくないと思わせる大胆な手抜きっぷり。

レア台なのでお目にかかる事はないと思いますが、見つけたら記念に1周期だけでもいかがですか?

ななちゃん
ゲームフローが複雑化する6号機のなかで異端中の異端

岡崎産業はいつかHit台を出すと信じて疑わない
Mr.リス

6号機中期(6.2~6.4号機)クソ台ランキング

5位 SLOT STEINS;GATE

SLOT STEINS;GATE

劣化版HEY鏡とも呼称される、6号機のシュタゲは人気アニメタイアップにもかかわらず大すべり。

そもそもHEY鏡といえば6号機最初に出た機種で、今さら過去のゲーム性が受け入れられるはずもなく、新台導入後あっけなく稼働は吹き飛びました。

シュタゲ

ボーナスループ率だけやたらと期待感を煽ってくるが、次のボーナスまでに出玉が減る連チャン高確率ゾーンを経由するので、出玉のスピード感が全くありません。

BIGでも150枚程度しか増えないので、10連しても1,000枚届かない出玉感。

正直この程度のループ率では話にならない。

▼原作好きなので完走まで粘りました

シュタゲ完走

そもそも鏡は、メダルを減らしながら連チャンするゲーム性があまり受け入れられなかったのになぜ今頃になってこのフローを採用したのか謎…。

アニメ原作も過去に戻るタイムリープ系のお話だったけど、6号機初期の極寒スペックにわざわざ戻す必要はありませんね。

4位 この素晴らしい世界に祝福を

この素晴らしい世界に祝福を

全くやれる気がしない自力システム搭載の鬼畜台、このすば。

出玉がどうとか演出がどうとかの前に、出目がクソという評価があり、その原因はキャラ役の存在です。

レア小役という概念はなく、各キャラ役の強弱でポイント抽選をしているとのこと。

原作の世界観やキャラ名がわかっていない初見では、これだけで敬遠してしまいそう。

やる事は一緒なので素直にレア小役でよかったと思います。

この素晴らしい世界に祝福を

通常時の周期はCZのチャンスとなっています。

周期通して、CZを当て、下位ATを突破したらやっとメインATに突入という流れです。

CZ中は演出キャラの対応したキャラ役を引ければチャンス(確定ではない)、といった自力CZになっています。

メインAT当選までが遠く、それまで自力でタイミングよくキャラ小役を引き続けなければいけないので、メインATに到達しない時のストレスが半端じゃない。

ちなみに下位ATは当たっても100枚前後の出玉なので、当たって100枚、200枚…、と繰り返すうちに心が折れる台になっています。

3位 戦国乙女 暁の関ヶ原

戦国乙女 暁の関ヶ原

見た目も演出もハーデスをパクったような機種ですが、6号機で再現しているので中身は劣化したハーデスになっています。

ゲーム性は皆様ご存じのGOD仕様なので、数字が揃えばATが出てきます。

しかし、何故このゲーム性を乙女シリーズでやろうとしたのか。

戦国乙女 暁の関ヶ原

ハーデスですよ、という表現しかできないので説明が少ないのですがAT初当たり時は上乗せ特化からスタートします。

このあたりもほぼハーデスと一緒なので、懐かしい気持ちで打てるかもしれません。

とはいえ、6号機なので当然2,400枚リミットがあります。

GODの醍醐味は出玉の爆発力でしたが、やはり6号機で再現するには無理があるのかもしれません。

2位 ぱちすろけものフレンズ

ぱちすろけものフレンズ

アニメ原作も負の話題が多かったけものフレンズですが、パチスロも年間最クソ台の噂が出るほどの不人気台となってしまいました。

周らない通常時に、周期でCZ抽選…。

ここまではよくある6号機のクソ台仕様ですが、この獣は明確なクソポイントを持っています。

それは、ATが600枚で一旦リミットを迎えてしまうというとんでもないクソ仕様を搭載している、というもの。

こうなってくると、純増9.5枚だろうがなんだろうか関係なく極寒スペックとなってしまいます。

▼野生解放という上位ATもあるけど…

野生解放

AT初当たりの約50%で600枚くらいが取れるよ、というのがこの機種の売り文句です。

これ現実のスロットですよ。ということは、もう50%は600枚いかない相当な低スペックだということです。

せっかくのタイアップでしたが、獣王とのコラボで鬼すべった感じが否めません。

1位 モンスターハンターワールド 黄金狩猟

モンスターハンターワールド 黄金狩猟

どれだけ綺麗な演出も、高純増のイケイケな展開だとしても、全てを無の地獄に叩き落す衝撃的なゲーム性を搭載した超話題の機種、モンハン黄金狩猟!

まともに流通している機種では、これがキングオブクソ台候補かもしれません。

▼なんといっても大団長からの挑戦状

大団長からの挑戦状

大団長からの挑戦状

5G以内にレア小役を引ければクリア

恩恵:完走確定

ATが約1,000枚出たところでこの演出に展開していきます。

大団長からの挑戦状に到達するまでも相当な道のりですが、たった5Gでレア小役なんて引けるわけがない。

成功=完走ですが、失敗すればそのままAT終了で通常時に転落します。

つまり、1,000枚前後の出玉で実質リミットがあるという事ですね。

ちなみに大団長からの挑戦状へもそう簡単には到達できないので、一発で心をへし折られる事になるでしょう。

大団長からの挑戦状をクリアしたいから『よしもう1回っ!』というテンションになると思って用意したのでしょうか、疑問です。

ななちゃん
黄金狩猟って天井2,500Gなんだよね
誰も打たないから中古価格が大暴落してる
Mrリス

6号機クソ台ランキング5位圏外

高額配当

初期6号機 は全体的にかなり厳しい評価が大半で、パチスロの今後が心配されます。

例えクソ台だとしても殿堂入りクラスで名前のあがる台もあれば、導入数も稼働も少なく人知れず埋もれてしまっていく悲しき台もあります。

そんな台を打つくらいならもっといいスロットがあるので、悲しき6号機達と一緒にオススメスロットを紹介していきます。

沖ドキ2

沖ドキ2

5号機では高稼働の人気機種で、再設置問題がおこるなど最後の最後まで話題の尽きなかった機種でしたが、6号機の沖ドキ2はかなり厳しい結果になりました。

高評価も少なからず存在していたので沖ドキ2は他の6号機と比べると悪い機種ではないのかもしれませんが、実際ホールからは即座に消えてしまいました。

やはり前作が人気台だっただけに期待とのギャップでクソ台評価をした方が多いようです。

5号機沖ドキと同等以上のスペックがある沖スロはオンカジで打つ事ができるのでそちらをオススメします。

▼ハワイアンドリームについてはこちらをご参考ください。

>>ハワイアンドリーム(Hawaiian Dream)のフリースピン、勝ち方、確率、演出について詳しく解説!

みうのおしゃべりパチスロ

みうのおしゃべりパチスロ

まず見た事もないと思いますが、隠れた迷機として紹介します。

外見はよくある手抜き系の萌スロなのですが、みうちゃんはある事だけに特化しています。

その特化とはズバリ、めちゃめちゃしゃべるという点です。

この台、予想の3倍しゃべります。

液晶はついてないので、演出はリール上部にあるハートと声だけ。満タンになればどうとか、そういうことがどうでもよくなるくらいみうちゃんがしゃべりかけてきます。

ハズレだろうが、リプレイだろうが長めのセリフをしゃべっている台なので、打ち始めて5分くらいで耐えられなくなるかもしれません。

もし見かけたら数千円だけでも記念に打ってみてください。勝つとか負けるとかではなく、スロットでは味わえない感覚を味わうことができます。

作り込まれた5号機時代のスロットをお探しでしたら花魁ドリームをオススメします。

▼花魁ドリームについてはこちらをご参考ください。

>>花魁ドリーム(OiranDream)の解析、攻略情報を解説!

まとめ

5号機でいうと、ポセイドンやIS、ナノハなどクソ台の殿堂入りとして名前が残る台もあります。

実際のところはその機種ファンもいるだろうし、設定が入っていない時に打って大負けした時のイメージでクソ台とされてしまう事もあるかもしれません。

もっといえば名前すら上がらない、認知される事なく世の中に埋もれてしまったクソ台もたくさんあります。

そういう意味では、名前のあがる機種はなんだかんだ愛されているのかもしれませんね。

6号機より遥かに稼げて面白い、今最高にアツいオンラインカジノのスロットはご存知ですか?

詳しくはPUSH

6号機に疲れていませんか?実は今最もアツいのは、オンラインカジノのスロットなんです!

5号機を凌ぐような連チャン、上乗せの連鎖がオンラインカジノのスロットにはあります。厳しい規制などもありません。

ほぼ毎日オンカジスロットをやりまくっているスロ廃人が、オンラインカジノのスロットの魅力について解説しました。

▼詳しくはこちら
【パチスロ勢はオンカジをやれ!オンカジスロット廃人が教える、オビデオスロットの魅力を徹底解説】

-6号機