ベガスオンライン

シンガポール

シンガポールのカジノで遊ぶべきスロットのレートやプレイ方法、知っておくべきルールについて解説します。

シンガポールカジノ スロット

シンガポールのカジノの魅力を存分に満喫できるゲームを1つだけ選ぶのは非常に難しいです。

資金や嗜好といった側面で変わる実情はありますが、大きな夢を見つつ少ない資金で存分に楽しむとの視点から選べば、スロットマシンが一歩リードします。

本記事ではスロットマシンのおすすめポイントから遊び方まで幅広く解説していきます。

もくじ

カジノが初めての方にはスロットがオススメな4つの理由

スロット

カジノを訪れるのが初めての場合、どのカジノゲームで遊ぶのか迷ってしまいますよね。

ディーラーと英語で会話をしながらプレイするのも魅力があるけど英語力に自信がない。

テーブルゲームのバカラやブラックジャックはルールがあるし、ルーレットにも賭け方があります。事前に勉強しておけば対応できるでしょうが不安が残ります。

そんなカジノゲーム初心者の方におすすめのカジノゲームと言えば、やはり「スロットマシン」です。

スロットマシンはカジノを代表するゲームの1つで、広く知られているゲームです。そんなスロットマシンをお勧めする理由を簡単に紹介します。

ベット額が低い

スロット

カジノゲームにはミニマムベットと言われるゲームを行うのに必要な最低賭け金額が、ゲームやテーブル、機種ごとに決められています。

シンガポールのカジノでは、バカラブラックジャック50SGD、ルーレットでも5SGDがミニマムベット額となっているテーブルが多いです。

日本円に換算すれば、約400円~4,000円の金額を1ゲームに賭けることになります。意外と大きな金額で勝負をしなければならないので安いとは言えませんよね。

しかしスロットマシンは1ラインに対するベット額は、0.1SGDがミニマムベット額に設定されています。

20ライン機種であれば2SGD(約150円)がミニマムベット額になり、他のカジノゲームより低い賭け金で遊ぶことができるのがお勧めの理由の1つです。

チップ交換や他プレイヤーなどを気にしなくて良い

賭け金

テーブルゲームではゲーム専用のチップへの交換をディーラーに依頼しなければなりません。

英語力あるいは中国語に不安がある人は、しり込みしてしまうかもしれません。

またブラックジャックなどのゲームでは、途中で参加することでゲームの流れを変えてしまう可能性があり、他のプレイヤーに気を遣いながらプレイに加わる必要が生じます。

しかしスロットマシンではシンガポールドル紙幣をそのままスロットマシンに挿入し遊ぶこともできるので、チップへの交換の必要がありません。

同時に他のプレイヤーに気を遣う必要もないので気楽にプレイできる点がお勧めのポイントになります。

ルールが簡単なので初心者でも気軽にプレイできる

スロット

スロットマシンのルールは簡単です。同じ図柄が左から順に3つ以上並べば配当が生じます。ポーカーなどのように役を覚える必要もありませんし、ブラックジャックのようにベーシックストラテジーを把握しておく必要もありません。

抽選は常にランダムに行われ、配当は自動で計算されます。

スロットマシンは知識を持ち合わせていなくても気軽に楽しめるので、この点もお勧めのポイントです。

ジャックポットで大勝利を狙える

ジャックポット

カジノと言えば一獲千金を夢見たい場所です。バカラやブラックジャックなどのテーブルゲームの多くは、勝利時には賭け金の2倍の配当が得られますが、それを積み重ねて一獲千金を得るのはとても大変です。

しかしスロットマシンには「ジャックポット」と呼ばれる大当たりの機能を搭載しているスロットマシンがあります。

確率こそ非常に低いですが、このジャックポットの当たりを引き当てると数千万円~数億円の勝利金を一瞬で手にすることができるのです。スロットマシンは一獲千金の夢が見られる点もお勧めのポイントです。

シンガポールにあるカジノのスロットについて

シンガポールカジノ

シンガポールにはシンガポール政府が公認するカジノが2つあります。1つはマリーナ・ベイ・サンズというアメリカ資本のラスベガス・サンズが運営するカジノです。

もう1つはワールド・リゾート・セントーサというマレーシア資本のゲンティン・グループが運営するカジノです。

これら2つのカジノでスロットマシンを楽しむことができます。

マリーナベイ・サンズ・カジノ

マリーナ・ベイ・サンズは、地上57階にあるインフィニティ・プールでよく知られています。シンガポールを象徴する建造物です。

テーブルゲーム数は約500テーブルの設置で、スロットマシンは約2,500台設置してあります。

セントーサ・カジノ

セントーサ島にあるカジノで、近くにはユニバーサル・スタジオ・シンガポールという世界最大級の水族館であるマリーナ・ライフ・パークなどがあります。もちろんホテルも併設されているカジノです。

テーブルゲームは約500テーブルの設置で、スロットマシンは約1,300台設置してあります。

シンガポールのカジノスロットは2種類のタイプにわかれる。

カジノスロット

シンガポールのカジノには多種多様なスロットマシンが設置されており、マシンを分類すると大きく2種類のスロットマシンに分類できます。

その分類を簡単に見分けるには、ミニマムベット額に注目すると区別をすることが可能です。

大勝ち狙い

ミニマムベット額が高いスロットマシンの多くはハイリスク・ハイリターン型で、ボラティリティの高いスロットマシンです。

高配当は非常に大きく大勝利が望めるものの、投資も大きくなる傾向があります。

少しずつ勝ち分を貯めていく

ミニマムベット額が低く設定さているスロットマシンの多くはローリスク・ローリターン型で、ボラティリティが低いスロットマシンです。

小額の配当が出やすい反面、高額配当が出にくい傾向があります。その為、大きな損失になりにくい特徴があります。

スロットのジャックポットって何?

ジャックポット

スロットマシンには「ジャックポット」という機能があるスロットマシンがあります。

ジャックポットとは大当たりを意味する言葉です。

どのスロットマシンにも大当たりというのは存在しますが、破格の大金が得られる仕組みとなっています。

このジャックポットには種類がありフラットトップ(Flat Top Jackpot)とプログレッシブ(Progressive Jackpot)の2種類です。

フラットトップジャックポット(Flat Top Jackpot)とは

フラットトップ(Flat Top Jackpot)とは、大当たりの金額が決まっているジャックポットです。どのタイミングでジャックポットを引き当てても賞金が決まっています。

プログレッシブジャックポット(Progressive Jackpot)とは

プログレッシブ(Progressive Jackpot)とは、大当たりのタイミングで賞金が異なるジャックポットです。

プレイ毎に一定の割合の金額をジャックポット賞金に積み立て、大当たり賞金はジャックポットの当選が出るまで積算されていきます。

そしてジャックポットが出現すると一気に当選金として支払う形のジャックポットです。

このプログレッシブジャックポットは大きく3種類のタイプに分類ができます。

プログレッシブの3つのタイプ

プログレッシブ

 

タイプ1:スタンドアローン

スタンドアローンは、スロットマシンごとに賞金がプールされるタイプのジャックポットです。その為並んでいる同じ機種でも、プールされている賞金が異なりジャックポット賞金が異なる特徴があります。

マシン単体で賞金をプールするためとびぬけて大きなジャックポットになることは滅多にありません。

タイプ2:リンクド・プログレッシブ

リンクド・プログレッシブは、同じカジノにある数台から数百台の同じ機種のスロットマシンを連動させて賞金をプールさせるタイプのジャックポットです。

1台での積算とは異なり、数台から数百台で賞金を積算していきますから賞金が大きくなる特徴があります。

タイプ3:ワイドエリア・プログレッシブ

ワイドエリア・プログレッシブは、さらに広い範囲で賞金のプールを行うジャックポットです。複数のカジノのスロットマシンで連動して賞金をプールしていくため超高額なジャックポットの獲得が可能になります。

ジャックポットの魅力と当選実例をご紹介

当選実例

ジャックポットは高額当選の機会として非常に魅力があり、スロットマシン最大の魅力と言っても過言ではありません。では、実際にどのぐらいの当選金額が得られているのか過去の当選例を見ていくことにしましょう。

歴代1位:39,710,826.36ドル(約40億円)

この幸運を引き当てたのは、25歳のエンジニアの男性でExcalibur Hotel & Casinoで当てました。

歴代2位:34,959,458.56ドル(約35億)

ウエイトレスの37歳の女性がDesert Innで当てたものです。

歴代第3位:27,580,879.60ドル(約28億円)

フライトアテンダントの67歳の女性がPalace Station Hotel & Casinoで当てました。

このようにジャックポットの賞金は時に破格な金額に跳ね上がる魅力があります。

スロットをプレイする前に事前に知っておくべき情報について

スロットマシンは日本のパチスロとは仕様が少しばかり違います。形やゲーム性は似ている側面も多いのですが相違点は理解をしておくといいです。

日本のパチスロとは幾つも違う点がある

スロット

日本のパチスロは設定があり、台ごとに勝てる確率が異なりますが、カジノのスロットマシンは各台とも全く同じ設定になっています。

日本のパチスロのように設定は存在せず、決められた還元率のみで管理されています。

また賭け金額もパチスロと異なり一律ではありません。

ライン数も10ラインから246ラインなどスロットマシンによって大きく異なります。リール数も36リールと多く、ストップボタンはありません。スロットマシンは自動停止なので目押しは不要です。

ペイラインについて

ペイライン

ペイラインとは、図柄が並んだ際に有効となるライン(並び方)のことを指します。

機種によってペイライン数は異なります。

日本のパチスロの場合は最大でも9ライン程度ですが、カジノのスロットマシンは200を超えるペイラインを持つ機種も存在します。

レートについて

スロット

スロットマシンの賭け金額は1つのペイラインに対していくらベットするかでレートが変動します。

例えば20ラインのスロットマシンで、1つのペイラインへの賭け金額を0.1ドルに設定すると2ドルで遊ぶことになります。(1スピン当たり0.1ドル×20ライン=2ドル)

ペイライン数も選択できますが、すべてのペイラインを選択して遊ぶのが一般的です。

全てのペイラインを選択しないとジャックポット当選の資格が得られないこともあるので、全てのペイラインを選択することをお勧めします。

カジノのミニマムベット(最低賭け金)について

カジノのゲームにはそれぞれミニマムベットがあります。テーブルゲームでも同様ですが、このミニマムベットをゲーム別に比較をすると最も低いのがスロットマシンです。

この意味でスロットマシンは低額でも遊べるカジノゲームであり、最も遊びやすいことになります。

スロットを遊び、ヤメるまでの一連の流れ

スロットマシンはどのように遊んで、どのように止めればいいのか一連の流れを確認しておきます。

当然遊ぶ前に確認しておくべきことがいくつかありますが、そんなに難しいことはありません。一読しておけば問題なく実戦できるはずです。

スロットを遊ぶ前に確認すべきことについて

スロットのレートとは

スロットマシンで遊ぶ前に確認すべきことは、いくつかありますがこれらを確認しないと損をしてしまう可能性も生じてしまいます。必ずプレイ前にスロットマシンの特徴を確認してから遊ぶようにしましょう!

スロットのミニマムベット

まずは最低賭け金額の確認です。この最低賭け金額もスロットマシンごとに決められています。遊ぶ前にしっかり確認をしておく必要があります。

自身の資金と最低賭け金額のバランスが悪いと楽しむこともできずに資金を使い果たすことにもなりかねません。自己資金から適切なミニマムベットのスロットマシンを選択するようにしましょう。

ペイライン数

スロットマシンは1ペイラインに対する賭け金を決めて遊びます。その為、ペイラインが多くなればなるほど1回のスピンで必要になる金額が大きくなることになります。

少ない資金で遊びたければ、ペイラインの少ない機種を選択しましょう。

ジャックポット搭載有無や累積賞金額を確認しよう

ジャックポット機能を搭載しているか、また累積された賞金の金額を確認してから遊ぶのが理想です。

ジャックポット参加条件を満たさないまま遊ぶと、せっかくのチャンスを逃す可能性があります。遊ぶ前にスロットマシンの画面やスロットマシン上部の記載を確認し、ジャックポット参加条件を確認しておきましょう。

お金をスロットマシンに投入しよう

スロットマシンの確認が終わったらいよいよお金をスロットマシンに投入します。

お金をカジノのメンバーズカードにチャージした場合、カードを指定の場所に挿入すれば完了です。

また現金の場合は、指定の場所から現金をマシンに投入すればクレジットに反映されます。いずれの場合も投入した金額がスロットマシンの画面上で確認ができます。

ペイライン数とレートを決めてリールをスピンさせよう

BET MAX

お金の投入が済んだら、ペイライン数の選択とベット額を決めます。

ペイラインは有効ライン全てを選択するのが理想です。設定できると1スピンで消費される資金が表示されるので確認してからスピンボタンを押すようにしましょう。

リールスピン停止後に小役が成立した時について

スロットがオススメの理由

リールが停止し配当が生じていると画面上で当たりが告知され、有効となったラインが示されます。同時にクレジットに配当が自動で反映されます。

もしジャックポットや高額配当を獲得した場合、派手な演出が発生し、大きなけたたましい音がなります。あまりにも高額な当たりを引き当てた場合などは「Call Staff」の文字が画面上に表示されることもありますよ。

ゲームを終える時について

メンバーズカード

スロットマシンをやめたい時には精算ボタンを押しましょう。

このボタンを押すとメンバーズカードなどカードにチャージをして遊んでいた場合はカードに残高がチャージされます。

現金で遊んでいた場合はレシートが発行されますよ。

いずれの場合もキャッシャー(換金所)へ持っていくと現金との交換が可能です。

シンガポールに行かなくても事前に練習可能!

カジノ

オンラインカジノを利用すればシンガポールに行かなくともスロットマシンの遊び方の予行演習が行えます。ベット額も本場のランドカジノより安く設定されているので手軽に利用できます。

またオンラインカジノのビデオスロットにもジャックポット機能がある機種が存在します。運よくジャックポットを当てられれば数千万円から数億円の賞金を獲得できる機種も存在します!

やめ時やスロットマシンの特徴をつかむのには実戦が一番です。少ない資金でも十分に予行演習ができますからオンラインカジノを積極的に利用するのは非常にお勧めです。

まとめ

カジノ初心者の方に最もおすすめできるカジノゲームと言えばスロットマシンです。誰でも気軽に遊べるゲーム性と少ない資金でも遊ぶことのできる側面からお勧めができます。

カジノと言えば一獲千金の言葉が頭に浮かびます。その一獲千金を狙いうのであれば、最適なのがスロットマシンで、数十億円もの賞金を獲得できる可能性があります!

遊ぶ前には有効となるライン数、賭け金額、ゲーム性やジャックポット有無を確認し、スロットをプレイしていきましょう!

日本でもオンラインでカジノができる!腕を上げてから本番に臨もう!

日本でも人気が出始めている、オンラインカジノについて詳しく解説しています。

遊べるゲームや解説、攻略法や、オンラインカジノの仕組みなどを完全網羅!

これを読めばオンラインカジノのすべてがわかりますので、初心者の方は基本情報として抑えておきましょう!

【オンラインカジノとは?入門の基本情報などを完全網羅!!】

-シンガポール

© 2021 ベガスオンライン