ベガスオンライン

ルーレット

カジノのルーレットでコツコツ稼ぐためには?すべきこと、すべきでないことを詳しく解説します。

カジノのルーレットでコツコツ稼ぐためには?

 

カジノのルーレットでコツコツ稼ぐためには、コツコツだけあって「コツ」があります。

そのコツとはしてはいけないNG行為をしないことと、自分なりのルールを設定してそのルールを厳守することです。

これに合わせて攻略法をうまく活用して勝率をあげることをすれば、コツコツ稼ぐことも可能になります。

今回はカジノゲームのルーレットに焦点を当ててコツコツ稼ぐ方法を解説します。

椿
今回はルーレットでコツコツ稼いでいく方法について解説していくね!
それはすぐにでも知りたいです!よろしくお願いいたします!
アマギ

>>【オンラインカジノ診断】あなたに最も適したオンラインカジノとは?

ルーレットで負ける確率をあげる3つのNG行為

NG行為

3つのNG行為を解説していきます。

当てはまるものがないかを確認して、もし当てはまることがあればそれを行わないようにするだけでも効果が表れるはずです。

1度の勝負で大きく勝とうとする

1回のゲームに勝負をかけ、大きな金額を賭ける行為は非常にリスクの伴う行為です。

大きくベットアップをする行為は勝てば大きな賞金を手にできますが、負ければ大きな資金を失うことになります。

たった1度の負けで大きく資金を減らしてしまうと、それを取り戻すためにさらに大きな金額を賭けることになってしまったりします。

このように1回の勝負で大きく勝とうとする行為は、失敗時のリスクが大きいため避けなければならないNG行為です。

たった1度の負けですべてが狂い始めるのです。

感情的になり、負け分を当日で取り返そうとする

ブラックジャックはマーチンゲール法が使える

感情的になる行為はNG行為です。感情的になると適正な判断力を失うことになります。

そもそもカジノは、適正な判断を失わせることを含めてチップを使用します。

日常の通貨と異なるチップを使うことで金銭感覚をカジノ感覚に変換させるのです。

同時に冷静さを失い、適正な判断ができなくなれば大きな負けの要素になってしまいます。

連敗が続いてもすぐに取り戻そうとすることなく、気長に流れが変わるのを待つ、数ゲーム間ルックするだけにする。

これらが冷静さを保つ方法です。感情にまかせたベットを行う行為はNGです。

損切ラインを決めていない

3456882_s

コツコツ稼ぐためには資金管理は欠かせません。

1日の資金はここまでが上限、と決めずにルーレットをプレイする行為はNG行為です。

負けの上限額を決めないと1日で大きな資金を失う可能性があります。ギャンブルは負ける日もあれば勝てる日もあるものです。

損切りラインを明確にして、損切りラインに達したら潔く退出することが大切です。

損切りラインを決めずにルーレットをプレイする行為はNG行為です。

アマギ
僕のプレイ方法ですね…
アマギ…気をつけないダメだよ
椿

ルーレットでコツコツ稼ぐために必要な5つの重要事項

ルーレット

ルーレットでコツコツ稼ぐためには5つの重要事項があります。

先の3つのポイントと、これからお伝えする5つの重要事項をしっかり把握して実戦に反映させられれば、コツコツ稼げる確率はさらに向上します。

 感情的にならず勝ち負けをトータルで考える

トータルの利益がメイン

1ゲームの勝敗で感情的にある行為はNG行為とお伝えしました。

1ゲームの勝敗を基準に考えるのではなく、数ゲームのトータルの勝敗で勝ち負けを考える行為は、勝率を高める行為です。

ルーレットは当たることもあれば、外れることもあるゲームです。

勝ったり、負けたりが当たり前です。

そのためトータル収支を視点に考える習慣を身に付け、1ゲームの結果に左右されない思考を身に付けましょう。

損切ラインの設定

自己資金から今日の資金はいくらまでと決めることは大切です。
いわゆる損切りラインの設定です。

手持ちの現金すべてが上限というのはいけません。

次回以降の勝負をふまえて今日の勝負に使える資金を分配します。

これをすることで、今日負けても明日勝てる可能性が残り、明日も負けても明後日勝てる可能性が残ります。

資金が底をついた時点で勝つ可能性が0になってしまいます。

損切りラインの設定は、1ゲームの収支にこだわらず、トータル収支で勝負をするのと同じ意図があります。

数日のプレイでプラス収支になればいいのです。

大金をベットせず常に少額でベットする

カジノ

大金のベットは絶対に避けるべきです。これは1度の賭けで大きな資金を失うリスクがあり危険すぎます。

小額でベットしていても勝ちを積み重ねていけば、いずれ大きな賞金になります。

どんな状況でも小額ベットを心掛けることが大切です。

極端なベットアップは絶対にしてはいけないわけです。コツコツ稼ぐという視点を忘れてはいけません。

少額でも勝ち逃げをする

目標利益や許容損失額に達したとき

ギャンブルの基本は勝ち逃げです。

しかし連勝し続けると、次も勝てるという妄想に取りつかれる傾向があります。

実はこれが落とし穴です。

ギャンブルは勝ち続けることができないのです。

必ず負けが来ることを理解していれば、目標額に到達した時点でルーレットのテーブルから席を立つのが最も賢い行動となるのです。

常に勝ち逃げを意識して行動することが大切です。

利確ラインを決めて出金をする

米ドルに換金

順調に資金が増えると気が大きくなってしまう傾向があり、ベットアップを考え始めてしまうかもしれません。

しかしこれはすべきでない行為です。

利益を確定させるラインを明確に決めておき、勝利金がその金額に到達したら必ず出金をするようにします。

残高に大きな金額が残っているどうしても気が大きくなりがちです。

悪い虫が騒ぎ出し、大勝負をしてみたくなったり、いつもと違うプレイをしてみたりするものです。

そうなる前に出金してしまいましょう。

 

ルーレットでしっかりコツコツ稼ぐ方法

ギャンブルの基本に大数の法則というものがあります。

この基本を無視していると勝つことが非常に難しくなります。

何事も基本は大事といいますが、それはルーレットにおいても同じです。

そこでコツコツ稼ぐ時に理解をしておかなければならない大数の法則と、その活用方法を見ていくことにします。

大数の法則とは確率や統計学における基本定理

大数の法則とは、確率・統計学における基本定理の1つです。

大数の法則は、極限定理と呼ばれる定理の1種類で、確率上の法則です。

この法則は、何度もゲームを繰り返すと、その結果は必ず理論上の確立に限りなく近づくというものです。

ルーレットでは赤・黒や奇数・偶数、ハイ・ロなどの確率はいずれも約21です。

少ない試行回数の場合は赤赤などのように偏りがみられることもありますが、ゲーム数を重ねる中で確率は必ず21に収束するのです。

>>ルーレットで使う『大数の法則』の利用方法を解説!

コツコツ稼ぐなら大数の法則を逆手にとれ

大数の法則は長くゲームを重ねる場合に働く法則ととらえるのがいいかもしれません。

数ゲーム、数十ゲームのゲーム間では偏りが生じると言えるからです。

つまり、ルーレットにおいてこの偏りを活用することが勝利のポイントとなるのです。

この偏りが、勝敗の波にもつながるわけですから、勝ちの波に乗った後は勝ち逃げをするといった形で活用できるのです。

大数の法則を逆手に取るデメリット

大数の法則を逆手にとれば常勝できるというものではありません。

そもそもルーレットは勝てる時も負ける時もあるゲームです。

負けた時には損失回収型の攻略法を利用し損失を取り戻し、収支が±0になったらその日はゲーム止めるのが賢明です。

損失回収型の攻略法としてはウィナーズ法などがおすすめです。

>>【ウィナーズ法】手法が売買されるほど価値のある必勝法

ルーレットは高還元率で攻略法が使いやすい

ルーレットの還元率は97.3% ~ 98.65%と高還元率です。

つまり同じベット額をベットして続けている状態では、大きく負けにくいことを意味します。

大きく負けにくいので初心者でもやりやすいゲームであり、かつ使える攻略法が多いです。

様々な攻略法があるため、攻略法はコツコツ稼ぐには必要不可欠ともいえる方法です。

▼ルーレットの攻略法についてはこちらを参考にしてみてください。

>>【永久保存版】ルーレット必勝法・攻略法の全14選を全公開!

 

椿
計画性を持ってプレイしてても、感情的になったらすべて破綻しちゃうよ。常に冷静を心がけてプレイしようね!
わかりました!もう感情的になりません!
アマギ
椿
ほんとかなぁ~

ルーレットのオススメの攻略法

ルーレットのオススメの攻略法

ルーレットの攻略法は非常に多くあります。

それぞれ特徴があり自分のプレイスタイルに合うもの、場面に応じて使い分けるなどの活用法が理想です。

今回はその中から勝率をあげやすい攻略法を紹介します。

666戦略

666戦略とは?

666戦略は、赤・黒ベット・スプリットベット・ストレートアップの3つの賭け式を併用する攻略法です。

賭け方は、指定の赤・黒ベットの赤に36ドルをベットします。これを1回のゲームで行います。

勝率は非常に高く89.18%もあります。しかし、賭ける場所が多いので資金も必要で、1ドルベットの場合は66ドルの資金が必要になります。

勝った時の利益は6ドル、万が一に負けた時は66ドルを失うことになります。

>>【666戦略】勝率約89.18%を誇る必勝法

2コラム2ダズン法

2コラム2ダズン法

コラムベットとダズンベットのいずれにも3箇所の中から2箇所を選択してベットする方法です。

とても簡単に実戦することができるベット方法です。

勝率は86.48%と非常に高いですが、コラムベットとダズンベットの両方が的中しなければプラス収支にはなりません。

コラムとダズンにそれぞれ1ドルずつ2箇所にベットすると合計で4ドル必要です。

外れ・外れで4ドルの損失、外れ・当たりで1ドルの損失、当たり・当たりで2ドルの利益となります。

長期戦向きのベット方法と言えます。

>>【2コラム2ダズン法】ローリスクローリターンなルーレット必勝法

98.48%法(2/3ベット法)

98.48%法の特徴

98.48%法(2/3ベット法)もコラムベットまたはダズンベットを利用した攻略法です。

同じダズン、または同じコラムが3連続で出現した際に利用します。

理論上の同じダズン、または、同じコラムが4連続する確率は約1.52%です。

つまり約98.48%の確率で出現していないダズン、または、コラムの数字が出ることになります。

理論上高い勝率は非常に魅力的ですが、出現する機会を待つ忍耐力が必要になります。

>>【98.48%法(2/3ベット法)】勝率約98.48%の最高勝率必勝法

まとめ

ルーレットで勝つコツ稼ぐためには3つのNG行為があります。

まとめると大勝負、感情ベット、損切りラインなしに当たる行為でしたね、また勝利を導く行為は、トータル思考、明確な損切り、小額ベット、勝ち逃げ、目標到達即出金の5つの行動です。

ルーレットは常勝できるゲームではありません。必ず勝ちと負けのいずれも経験をするゲームです。

そのため1回のゲームの結果に左右され、ベット額をあげたり、感情的になったりという行為は避けなければなりません。

一度の失敗がすべてを狂わせてしまうかもしれません。攻略法を駆使しながら計画的に勝利を目指しましょう!!

どのオンラインカジノにしたらいいかお悩みの方へ

診断コンテンツ

当サイトでは、最も自分にあったオンラインカジノを診断できます。

テーブルゲームに強いオンラインカジノ、スロットに力を入れているオンラインカジノなど、各種オススメサイトをランキングしています。

さっそくご自分に最もあったオンラインカジノを診断してみてください!

>>今すぐオンラインカジノ診断をしてみる

-ルーレット

© 2021 ベガスオンライン