ベガスオンライン

ポーカー

オンラインカジノポーカーでカウンティングは有効なのか。ポーカーのカウンティングについて解説します。

2021年8月13日

オンラインカジノポーカーでカウンティングは有効なのか。ポーカーのカウンティングについて解説します。

 

カジノのカードゲームでは、カードカウンティングが有効と言われています。

特にブラックジャックでのカードカウンティングの有効性は広く知られていて、多くのランドカジノではカードカウンティングは禁止です。

この事実からその有効性を確認することができます。

それでは、同様のカードカウンティングはポーカーでも有効なのでしょうか。

そしてポーカーでもカードカウンティングを行うことで勝率を上げる事ができるのでしょうか?

今回はポーカーにおけるカードカウンティングの有効性を解説していくことにします。

>>【厳選!】ルーレットでおすすめのオンラインカジノランキングTOP7を今スグチェック!

 

ポーカーのカウンティングとは?

ポーカーのカウンティングとは?

ポーカーは1デッキ、ジョーカーを除いた52枚のカードを使用するカードゲームです。

つまりどのカードも1枚しかありません。

複数のデッキを使用してゲームを行う、バカラやブラックジャックと比べて使用するカードが少ないため、カードカウンティングをすることはたやすくなります。

そもそもカードカウンティングは、使用されテーブル上で表示されたカードを覚え、残りのカードから勝つために必要なカードの出現率を予測する行為です。

ポーカーにカウンティングでアクションを選択する

ポーカーにおいてもカードカウンティングは有効となります。

さらに言えば、1デッキしか使用しないポーカーですから、自分のハンドの可能性を探るためには表示されていないカードから、アクションの選択する必要があります。

よって、ポーカーではカードカウンティングは必須ともいえるのです。

しかしカードカウンティングは多くのカジノで禁止された行為です。

よって、あからさまにメモをとったりする行為をすることはできませんので、そこは注意しましょう。

自分のハンドを強くするためのカードがデッキに何枚あるか明確にする

プレイスタイル

ポーカーにおいてカードカウンティングは、自分のハンドの可能性を探る意味で非常に重要です。

自分のハンドを強くするカードが、これから使用されるデッキのカードにどれだけあるのかを知ることが重要になるからです。

またその枚数から勝率を導き出し、アクションの選択に活用します。

▼例えば、下記の画像をご覧ください。

poker

このようなハンドを手にした場合、[6]のペアを作るためには[6]のカードが必要になります。

同様に[J]のペアを作るためには[J]が必要になりますが、いずれも3枚残っていると考えられます。

こちらの画像の場合、ストレートやフラッシュの可能性はありませんから、最大でスリーカード、次いでツーペア、そしてワンペアの可能性が残ります。

そしてその可能性を持つカードは6枚と見ることができます。

アウツは何枚あるのかを暗記しておく

暗記

ポーカーはプリプロップ、プロップ、ターン、リバーとゲームが進行するゲームです。

そして進行に合わせてコミュニティーカードが追加されます。

まず「プリプロップ」は、プレイヤーにそれぞれ2枚のカードが配られた状態です。

次いで「プロップ」は、コミュニティーカードが3枚表示された状態で、「ターン」でさらに1枚のコミュニティーカードが追加されます。

最終的に「リバー」でもコミュニティーカードが1枚追加されます。

例えばプロップの段階で役ができてはいないもののターン、リバーで必要なカードが表示されれば役ができるような場合、この役を完成させるカードのことをポーカーでは「アウツ」と呼びます。

このアウツの枚数が多ければ多いほど役を完成させる確率が高くなるのです。

▼ポーカーのオッズとアウツについて

>>ポーカーのオッズとアウツについて計算方法や確率を解説

役のアウツ枚数について

アウツ枚数

フラッシュドロー

9枚

オープンエンド・ストレートドロー

8枚

オーバーカード2枚

6枚

ボトムペア

5枚

オーバーカード1枚

3枚

完成ハンドの一歩手前、後1枚適切なカードが表示されれば完成ハンドができる状態を「ドロー」と言います。

例えば同じ絵柄のカードを4枚手にしている場合は、フラッシュ完成の一歩手前の状態なので「フラッシュドロー」です。

同様に連続した4枚のカードを持っている状態を「オープンエンド・ストレートドロー」。

この他、コミュニティーカードで表示されているカードより大きいカードを持っている状態を「オーバーカード」。

最も弱いペアを持っている場合を「ボトムペア」と言いますが、それぞれのアウツ枚数は上記の表のようになります。

ポーカーでカウンティングは必須

トランプ

ポーカーではカウンティングは有効というより、必須と考えるべきです。

つまりはハンドの可能性を探る上で、残っているカードの予測は不可欠だからです。

しかしポーカーは1デッキで行われるゲーム。しかも相手に配られた2枚のカードは決して見ることができません。

わかるのは自分自身に配られた2枚のカードとコミュニティーカードの5枚のみです。

つまり52枚中の7枚のカードしかカウンティング材料がありません。

しかも他のプレイヤーも同じ条件でプレーをしますから、優位性をもたらすほど有効かと問われれば、有効と断言できる要素が足りないのも事実。

しかしハンドの可能性を探る上では、表示されたカードから残りのカードを予測しハンドの可能性を探ることは必須となりますから、有効という表現が適切となります。

オンラインカジノでは有効ではない

オンラインカジノのポーカーは、ちょっと特殊なポーカーであるとの理解が必要です。

通常のポーカーのプレイヤー対戦型のゲームではなく、ディーラーとの対戦型のゲームとなっているからです。

よって自分に配られた2枚のカードとコミュニティーカードが最大で5枚、多くの場合は3枚表示された時点で一旦判断を下すことになります。

カウンティングしようにも残りのカードがあまりにも多すぎるため、カウンティングの有効性は無いと言わざるを得ません。

また1ゲーム毎にカードがシャッフルされますから、バカラやブラックジャックのようにカウンティングした情報を次以降のゲームに活かすこともできないのです。

ポーカーでカウンティングが使える時

ポーカーでカウンティングが使える時

ポーカーはプレイヤー同志で勝敗を競うゲームです。

プリプロップ、プロップ、ターン、リバーと進行するゲームの中で各プレイヤーがアクションを決定し勝敗を競います。

ゲーム中に賭けられた資金はポッドと呼ばれる場所に集められ、最終的な勝者がそれをすべて獲得します。

つまりポッドに集まった賞金の総額と自分自身が賭けている金額、ポッドオッズが勝負に出るか否かの判断をするカギになります。

オッズが高ければ獲得できる賞金も多いので勝負と判断でき、低ければあえてリスクを冒さない選択が必要です。

アウツの枚数で判断する

ポーカーのアウツとは逆転できるカードのこと

上記のこのような場面では、ポーカーのカウンティングが有効となります。

自身のハンドのアウツ枚数が多ければ勝利の可能性が高くなりますが、少なければ不利です。

ポーカーのカウンティングはこのような場面で有効となるのです。

またランドカジノの多くはカードカウンティングを禁止行為としているところもあります。

よってあからさまなカードカウンティングを行えば、出入り禁止の対応を取られることもあるので注意が必要です。

カウンティングを使うカードゲーム

ブラックジャック

ブラックジャック11

最も有効とされているのがブラックジャックです。

ランドカジノの多くが、ブラックジャックテーブルでのカードカウンティングを禁止しています。

つまり有用性であるということです。

同時にカードカウンティングに対するカジノ側の監視体制は、カメラでの確認のみならず監視員が張り付いて監視する体制まで取るのです。

ブラックジャックのカードカウンティングでは、[10]とカウントするカードの残りを把握することがカギと言われています。

[10]とカウントされるカードが多く残っている場合、ディーラーのアップカードが[2]~[6]の場合、ディーラーがバーストする確率が高まるからです。

▼ブラックジャックでのカウンティングについてはこちらで詳しく解説しています。

>>ブラックジャックのカウンティングをわかりやすく徹底解説!

バカラ

 バカラ

バカラのカードカウンティングはカードのすべてを把握する方法が一般的です。

残りのカードに[4]以下のカードが多くなるとプレイヤーが有利。[6]以上のカードが多い場合は、バンカーが有利になります。

バンカーとプレイヤーでは3枚目のカードを引くルールが異なるので、このような有利不利が生じるのです。

この情報を基に、バンカーに賭けるかプレイヤーに賭けるかを決定すれば勝率の向上が望めます。

とはいえ、全てのカードをカウンティングして把握した上で効果が期待できるので非常にレベルの高いカードカウンティング技術が必要になります。

▼バカラでのカウンティングについてはこちらで詳しく解説しています。

>>バカラのカウンティング方法や使い方を徹底解説!

まとめ

ポーカーのカードカウンティングは、ブラックジャックやバカラといったゲームほど有効性があるとは言えませんが、ゲームの性質上カードカウンティングは欠かせないゲームと言えます。

ポーカーでのカードカウンティングの効果は、「ドローハンド」を手にした場合、「アウツ」の枚数を確認する場面で現れます。

アウツの枚数が多ければ勝利の可能性が高くなり、逆に少なければ負ける可能性が高まると判断できるからです。

また、ポーカーは心理戦を伴うゲームです。

時にはブラフを用い、対戦相手の判断を誤らせることも戦略として行います。

そのことも要因となり、ポーカーでのカードカウンティングは他のゲームほど有効性を持ちません。

とはいえ、カードカウンティングは必要な要素であることは理解をしておくといいでしょう。

ポーカーがおすすめのオンラインカジノは?ランキングで紹介!

ポーカーはオンラインカジノでも気軽に遊べるゲームのひとつです。

気軽に遊べるのにペイアウト率が意外と高いところも魅力的

どのオンラインカジノにも必ずあるポーカー。

どこでプレイすればいいのか悩んでしまうというあなたに、ポーカーのおすすめオンラインカジノをランキングで紹介!

▼ポーカーするのに最高のオンラインカジノTOP7とは?

>>ポーカーでおすすめのオンラインカジノランキングTOP7

 

-ポーカー

© 2021 ベガスオンライン