オンラインカジノおすすめランキング

リップル(XRP)で遊べるおすすめのオンラインカジノ8選!選び方も!

アマギ

オンラインカジノの入出金の反映時間が遅いと感じている人も多いのではないでしょうか。

銀行振込だと入出金額が反映されるまで、1~3営業と相当時間がかかるので、待ってられないよね~。

椿
アマギ

そこで、圧倒的な送金スピードで入金できる、仮想通貨のリップル(XRP)をおすすめします。

国際送金に特化したリップルであれば、ビットコインや銀行送金、電子決済よりも入出金がスピーディーです。

海外からの送金速度はわずか、3~5秒しかかかりません。

今回は手数料のコスパも良くスピーディーに入出金できるリップルについて、買い方からオンラインカジノへの入出金方法まで解説していきます。

椿

リップルに対応したオンラインカジノや、リップルのみでベットできるおすすめのオンラインカジノも紹介していきます。最後まで読んでくれると嬉しいです。

診断コンテンツ

もくじ

リップルで入金に対応しているおすすめオンラインカジノ一覧

仮想通貨のリップル(XRP)に対応しているオンラインカジノは年々増え始めています。

ただし、リップル対応と記載されていても入出金や本人確認が必要かなど、オンラインカジノごとに若干差異があります。

選び方を間違えると手間が掛かり、送金すると少し損をするかもしれません。

リップルに対応しているオンラインカジノは大別して以下の2種類があります。

リップルに対応しているオンラインカジノの種類

  • リップルのみで賭けられる
  • ドルや円などの法定通貨に換金される

おすすめはリップルのみで賭けられるオンラインカジノです。

リップルのみで賭けられるオンラインカジノでは、専用のウォレットが用意されていることが多いからです。

リップルを入金した時点で、オンラインカジノから専用のウォレットに保管され、そのままチップとして利用できます。

しかし、ドルや円などの法定通貨で換金されるオンラインカジノでは、入金・出金時に自動で法定通貨に変換されるため、為替損が発生します。

たとえば、100ドル分の勝利金を得てリップルを換金したとしても、マーケットの現在価格よりも換金率の悪いレートが採用され、約1~2USD分の為替損が発生するからです。

為替損を避けるためにもリップルのみで賭けられるオンラインカジノの方を選びましょう。

以下はリップルの入出金に対応しているおすすめのオンラインカジノ一覧です。

オンラインカジノリップル(XRP)のみの賭け入金限度額着金時間本人確認


ベラジョンカジノ

不可最低入金額:25$
入金限度額:10,000$
即時~30分一定額以上の出金時に必要


ビットカジノ

最低入金額:0.31XRP
入金限度額:無制限
即時原則不要

ボンズカジノ
不可最低入金額:500円
入金限度額:無制限
3時間以内一定額以上の出金時に必要


ミスティーノ

不可最低入金額:7,000円
入金限度額:1,500,000円
即時~2時間以内一定額以上の出金時に必要

インターカジノ
不可最低入金額:10$
入金限度額:10,000$
即時~24時間以内一定額以上の出金時に必要

スポーツベットアイオー
最低入金額:0.3XRP
入金限度額:無制限
即時~数時間原則不要
ステークカジノ
ステークカジノ
最低入金額:無料
入金限度額:無制限
即時~数十分原則不要

ライブハウスカジノ
不可最低入金額:1$
入金限度額:5,000$
数分必要
リップル対応のおすすめオンラインカジノ一覧

>>仮想通貨(ビットコイン)専用ウォレットの種類や安全性を解説!

オンラインカジノで決済できるリップルとは?

リップルとはアメリカのフィンテック企業である「Ripple Inc.」が国際送金用に開発した仮想通貨の一種です。

国際送金は元々SIWFTと呼ばれるネットワークを経由して送金を行うのが主流でした。

しかし、海外の口座を保有していない場合、コレリス銀行と呼ばれる仲介地点を経由して、送金しなければいけません。

国や通貨の組み合わせ次第で、時間、手数料、手間が無駄にかかってしまいます。

そこで満を持して登場したのが、ブリッジ通貨としての役割も担っている仮想通貨のリップル(XRP)です。

リップル社のネットワークに参加していれば、コレリス銀行を中継地点にする必要はありません。

無駄な作業が省かれるので、送金に掛かる速度は「3~5秒」程度で入金される上に、手数料もたったの「1円」なのでほぼタダに等しいでしょう。

送金コストがほぼタダに等しいため、オンラインカジノの決済手段としても人気です。

リップルネットワークには300を超える大手企業が続々参入しているため、オンラインカジノの決済手段を提供する企業も増えていくでしょう。

以下はリップルの基本情報です。

項目リップル(XRP)の特徴
シンボルRipple(XRP)
時価総額3兆9,800億
時価総額ランキング5位
発行枚数上限の1,000億枚が流通済み
発行上限1,000億枚
価格77XRP(50~100XRP前後で日々推移)
コンセンサスアルゴリズムPoC(プルーフ・オブ・コンセンサス)
リップルの基本情報

リップルの購入方法からオンラインカジノへ入金するまでのやり方!

仮想通貨の売買にかかる手数料

リップルを購入するには「取引所」「販売所」に口座を開設する必要があります。

取引所は株と同じく取引板と呼ばれるツールを活用し、通貨を買いたいユーザーと売りたいユーザーの希望が合致して、初めて取引が成立する方式です。

販売所は売値が販売所の言い値になっているため、スピーディーに売買が成立しますが、手数料(スプレッド)が割高になります。

販売所と取引所の違いだけ知っておきましょう。

こちらではリップルの購入方法からオンラインカジノへ入金するまでのやり方を販売所の方法で解説していきます。

仮想通貨取引所の口座を開設をする

リップルを入手する方法は仮想通貨取引所の口座を開設しなければいけません。

取引所は証券会社やFXと同じ要領で開設できます。

顔写真付きの本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、パスポート、在留カードなど)が必要になるので口座を開設するまえに用意しましょう。

今回はコインチェックを例に、口座開設の手順を解説していきます。

取引所の口座開設の手順

  1. 新規アカウント口座を開設できるページへアクセスする
  2. メールが届くので、キーワードを入力する
  3. 数字、記号、大文字、小文字を組み合わせてパスワードを作成する
  4. 二段階認証を設定する
  5. 携帯番号にSMS送信をする
  6. 届いた認証コードを入力する
  7. 名前、性別、住所、携帯番号など本人確認情報を入力する
  8. 取引項目を選択する
  9. 本人確認を行う
  10. スマホ等で身分証明書を撮影してアップロードする

本人確認が対面の場合、レターが郵送で届くため、1週間ほど待ちましょう。

椿

どの取引所も口座開設が似たようなやり方だから、一度作ってしまえばあとは簡単だね☆

仮想通貨取引所で日本円を入金する

リップルを購入するには仮想通貨の口座に日本円を入金しなければいけません。

銀行振込から日本円を入金できます。

日本円を銀行口座に入金する手順を解説します。

日本円を入金する手順

  1. 仮想通貨取引所のアプリを起動
  2. 入出金方法を選択する(銀行振込、コンビニ入金、クイック入金がある)
  3. 指定銀行口座の振込先情報を確認する
  4. 対応している銀行口座から振込先情報を入力する
  5. 振込金額を入力すると入金が完了

入金をすましたらアプリを起動させ、「総資産」の項目をクリックしてください。

日本円の欄に入金されたJPYが反映されていたら、入金成功です。

リップルを購入する

日本円を入金出来たらリップルを購入していきましょう。

最初は販売所からの方が簡単なので、そちらで購入方法を解説していきます。

リップルを購入する手順

  1. 仮想通貨取引所のアプリを起動する
  2. チャートをクリック
  3. 一覧から「リップル(XRP)」を選択する
  4. 購入するクリックし、円貨の金額を入力する
  5. 買い注文を確定させる

コインチェックならリップルを買うまで手順が簡単です。

販売所の買い方に慣れてきたら取引板を使ったトレードにも挑戦してみましょう。

ウォレットを作成する

リップルは主要ウォレットのメタマスクには保管できません。

コインチェックの場合専用のウォレットがあるので、そこから購入したリップルをオンラインカジノへ入金できます。

ウォレットでリップルを管理したい方は、メタマスクに次いでセキュリティが高く、豊富な仮想通貨を保管できる「トラストウォレット」を選ぶとよいでしょう。

以下はトラストウォレットの作り方の手順です。

ウォレットを作成する手順

  1. iOS/Androidストアからアプリをダウンロードする
  2. ウォレットのバックアップをする
  3. パスワードを入力する
  4. 12個のリカバリーフレーズを設定する
  5. ウォレットを作成して完了

アカウントの入力と12個のリカバリーフレーズを設定すると完了です。

購入したリップルをオンラインカジノへ入金する

購入したリップルをオンラインカジノへ入金していきましょう。

今回はクリプトカジノの中でも大手のビットカジノで入金手順を解説していきます。

リップルをオンラインカジノへ入金する手順

  1. ビットカジノにログインする
  2. ログインページから「入金」をクリックする
  3. 仮想通貨一覧から「リップル(XRP)」を選択
  4. 表示されている宛先タグと、送金アドレスをコピー
  5. リップルを送金する予定のウォレットにアドレスをコピペする
  6. ステータスが完了になると入金成功

オンラインカジノからリップルへ出金する方法

オンラインカジノで得た勝利金は出金申請をしましょう。

こちらではリップルを使った出金方法の手順をビットカジノから解説していきます。

リップルを出金する手順

  1. 出金先のリップル(XRP)のアドレスをコピーする
  2. ビットカジノのアカウントページにアクセスする
  3. 「入金」ボタンをクリックする
  4. 各種仮想通貨、円が表示される
  5. 出金からリップル(XRP)を選択
  6. 出金金額を入力して申請をする
  7. ウォレットアドレスを入力する

ウォレットアドレスを入力すると、トランザクション処理が行われるので、あとはウォレットに反映されるまで待ちましょう。

出金反映時間は約30分です。

マネーロンダリングや金融犯罪防止の対策から、仮想通貨で入金すると、出金も仮想通貨で統一しなければいけません。

その点だけ注意しましょう。

また、手持ちのリップルを日本円に換金するには、コインチェックのウォレットアプリから「コインを売る」をクリックします。

売りたいリップルの金額を入力し売却申請をすると日本円に換金できます。

>>オンラインカジノの入出金について徹底解説!

オンラインカジノの決済手段でリップルを選ぶ4つのメリット

オンラインカジノの決済手段にわざわざリップルを選ぶ必要があるのかと疑問を感じている人も多いのではないでしょう。

普段から使い慣れている銀行振込の方が楽だと思いますが、決済手段にリップルを選ぶ明確な理由がいくつかあります。

こちらではオンラインカジノの決済手段でリップルを選ぶメリットを見ていきましょう。

入出金手数料が低コスト

リップルの手数料には送金手数料と、仮想通貨取引所への手数料、オンラインカジノへの決済手数料の3つが掛かります。

手数料の比較

  • 送金手数料:0.0004$(日本円で1円)
  • 仮想通貨取引所の手数料:0.01~0.15XRP(日本円で10円前後)
  • オンラインカジノの決済手数料:無料

リップルなら高額な手数料が掛かりません。

Coinmarketcapで価格チャート調査すると、相場の変動は細かく波を刻み激しいですが、時価総額ランキング上位のわりに、価格チャートは暴騰しません。

2024年1月の時点では1XRPあたり89JPYと格安でした。

リップルはコスパがよくオンラインカジノへの入出金手数料も安いのがメリットです。

着金までがスピーディー

オンラインカジノで銀行振込を決済手段に選ぶと、着金まで1~3営業と長い時間待たなければいけません。

ビットコインにしてもウォレットに着金するまで10~40分弱掛かります。

リップルが突出しているのは、他の仮想通貨にない圧倒的な決済スピードです。

リップルは金融仲介業者からの認証や承認を必要としません。

「PoC(プルーフ・オブ・コンセンサス)」を採用しており、コレリス銀行を介す必要がなく直接送金できるため、着金までにかかる時間はリップルだとわずか4秒。

1秒あたり1,500件以上のトランザクションを行えます。

オンラインカジノへの着金がスピーディーです。

素早く着金し、いつでもオンラインカジノへ入金できるのが、リップルを選ぶメリットです。

入出金の限度額が高額

リップルに限らず仮想通貨の入金限度額は比較的高めに設定されています。

入金する時の制限はかかりますが、出金限度額が無制限なオンラインカジノも豊富です。

高額ベットをしたいハイローラーにもおすすめの入金方法です。

メガバンクや有名企業との連携が豊富

リップルは国際送金に特化した仮想通貨です。

SBIリップルアジア社が主導している「内外為替一元化コンソーシアム」を運営しており、コンソーシアムに参加した銀行は、リップル社のプラットフォームを介すことで、スムーズな取引ができます。

日本では、みずのファイナンシャルグループ、三菱UFJ銀行、りそな銀行など、国内60以上の地銀からメガバンクまでもが参加しています。

日本銀行以外にもアメリカン・エクスプレスやJPモルガンなど海外の大手企業も続々とリップルネットワークに参戦中です。

また、リップル社がサービスを開始したxRapidを活用すれば、100以上の銀行間でスマートな送金が可能になります。

国内だけに限らず、一元化コンソーシアムに参加する企業が増えれば、オンラインカジノにも送金できる金融機関が増えてくるでしょう。

オンラインカジノの決済手段でリップルを選ぶ3つのデメリット

主要なオンラインカジノではリップルの決済手段にあまり対応していません。

リップルにはメリットが多い反面、デメリットも存在します。

こちらでオンラインカジノの決済手段でリップルを選ぶ3つのデメリットについても解説していきます。

リップルの入出金に対応しているオンラインカジノが少ない

ビットコインやイーサリアムに比べてリップルはまだまだマイナーな仮想通貨です。

最近ではリップルの他、カルダノ、トロン、ドージコインなど、マイナーなアルトコインにも対応しているオンラインカジノも増えてきました。

リップルのみでベットできるオンラインカジノは、せいぜい3~5サイト程度しかありません。

しかし、ドルや日本円に一度変換してから遊べるリップル対応のオンラインカジノもあります。

本記事ではリップルのみで賭けられるオンラインカジノや、リップル対応のおすすめオンラインカジノも紹介していきます。

価格変動が激しく、チャートに影響されやすい

リップルは価格変動が激しく、チャートに影響されやすいのがデメリットです。

CoinMarketCapでリップルの価格チャートを確認すると、2017年12月に1XRP=339JPYまでチャートが高騰しました。

しかし、2018年8月に1XRP=P37JPYまで暴落し、2023年7月にふたたび上昇、1XRP=99JPYまで回復します。

2024年1月現在は89円と下落中です。

リップルは短いスパンで20%以上も価格が変動するため、イーサリアムやビットコインほど長期安定しません。

オンラインカジノの勝利金換金時出のチャートにも影響されるでしょう。

中央集権運営で破綻するリスクがある

ビットコインは中央集権が不在のDAO(分散型自立組織)で運営されています。

逆に、リップルはアメリカに本社を構えるフィンテック企業のリップル社が運営している中央集権です。

リップル社自体が何かのきっかけで破綻するとリップル自体、価値のない単なるデータ同然になります。

たとえば、ある会社のサービスを利用したとして、その企業が倒産すれば、そのサービスは今後利用できなくなる理屈と同じです。

現にリップルが有価証券であると主張する証券取引委員会の「SEC」と裁判していました。

2023年7月13日に事実上リップル社の勝訴となりました。

負けたら暴落する上に、保有しているリップルを全て手放さなければらない状態でしたので、価格の暴落に耐える体力がなければ取り付け騒ぎも起きかねません。

中央集権は倒産するリスクがあることを覚えておきましょう。

リップルを使ってオンラインカジノへ送金する時の注意点

ウォレットから送金

仮想通貨全般は2017年頃に億り人と呼ばれる人たちが現れ、流行し始めました。

新しい技術のため、まだまだITインフラが整っておらず、不安定な部分があるでしょう。

1つでも入出金手順を間違えば、消滅する可能性が出てくるからです。

こちらではリップルを使ってオンラインカジノへ送金する時の注意点について解説していきます。

ギャンブル禁止の取引所の送金は口座凍結の恐れがある

ギャンブル禁止の取引所でオンラインカジノへ送金すると、最悪口座凍結の恐れがあるため辞めましょう。

中でもGMOとコインチェックの2つは日本企業が運営しています。

監視の目は厳しく、凍結した口コミが多数上がっています。

ビットフライヤーは現状凍結した口コミはありません。

しかし、いつ凍結されるか分からないため、日本企業が運営している仮想通貨取引所は使用しない方が無難でしょう。

オンラインカジノから送金する際には、個人ウォレットや海外の仮想通貨取引所を経由して送金すると安全です。

海外の仮想通貨引所ではバイビットやバイナンスがあげられます。

送金アドレスのチェックは必至

オンラインカジノの指定口座は定期的に変更されることがあります。

送金アドレスを間違えて誤送金すると、最悪リップルが完全消滅しかねません。

誤送金先のアドレスが存在していなければ返金に対応してくれるでしょう。

しかし、誤送金先のアドレスが存在していた場合は、取り戻せません。

送金アドレスの変更がないか毎回チェックしましょう。

一度少額でテスト送金をして様子を見るか、入金のたびに送金アドレスが変更されていないかチェックする方法で誤送金は防げます。

不正ログインの盗難に注意する

どれだけIT化が進んでセキュリティ技術が高くなったとしても、不正ログインは後を絶ちません。

もし、不正ログインをされた痕跡があったら、口座の資金を全額使われるでしょう。

まず、口座残高に1円も残りません。

X/Twitterではアカウントを不正ログインされオンラインカジノの口座から14万円の仮想通貨が盗難された事例もありました。

個々のITリテラシーを高めて不正ログインからリップル(仮想通貨)の盗難に備えましょう。

不正ログインの対策

  • セキュリティの高いウォレットを利用する
  • 数字、記号、小文字、大文字を加えて、複雑なパスワードに変更する
  • 一定期間ごとにパスワードを変更する
  • ワンタイムパスワードを設定する
  • 勝利金をこまめに出金する
  • 二段階認証を設定する

面倒なタスク作業ですが、ちょっとした対策でも、不正ログインの盗難をある程度防げます。

リップルに対応しているおすすめのオンラインカジノ8選

こちらではリップルのみの賭けに対応している、リップルの入出金に対応しているオンラインカジノ8選を紹介していきます。

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノはリップルの決済に対応しています。

リップルを入出金する際に、法定通貨のドルに自動変換される仕組みです。

用意されているウォレットから、簡単にリップルを入出金できます。

ベラジョンカジノでは、日本でCMも放送されており知名度が高く、日本語のサポート体制も申し分ありません。

総額1,000$の入金ボーナスに加え、フリースピンのボーナスのバランスも安定しています。

これからオンラインカジノを始める初心者にも、既に遊んでいる上級者にも安牌なオンラインカジノです。

ここがおすすめ

  • 最大1000$の入金ボーナス
  • 日本でもCMを放送しているため、知名度が高い
  • 独占配信しているスロットゲームがある
項目ベラジョンカジノの概要
XRPのみの賭け入金後:USDに変換
出金時:リップルに変換
入金限度額25~10,000$
出金限度額50~10,000$
本人確認運営の要請次第
入金の反映時間30分以内
出金の反映時間24時間以内
ベラジョンカジノの基本情報
当サイトからのご登録で無料フリースピンをプレゼント!
<ベラジョンカジノ当サイト限定キャンペーン!>
当サイトからご登録いただいた方にもれなく、 ベラジョンカジノで使えるゴールデンチケットのフリースピン150回(30ドル相当)とパチンコ館で使える30ドルを無料プレゼントします!
今すぐ登録して無料特典を受け取る!

ビットカジノ

ビットカジノはリップルのみの賭けにも対応しています。

初めて仮想通貨の入出金を始めたオンラインカジノです。

リップルの他にもカルダノやドージコインなど、マイナーな仮想通貨の入出金にも対応しています。

個人ウォレットの入金が可能で、着金スピードは約2分。

公式ではExodus、TrustWallet、Coinbaseウォレットを推奨しています。

入出金の速さと遊びやすさを求めるならビットカジノ一択でしょう。

ここがおすすめ

  • 初回入金ボーナス500$
  • カルダノやドージコインなど、入出金に対応している仮想通貨の種類が豊富
  • 個人ウォレットでのログインも可能
項目ビットカジノの概要
XRPのみの賭け入金時も出金時も、リップルのまま賭けられる
入金限度額0.31XRP~無制限
出金限度額100XRP~無制限
本人確認不要
入金の反映時間即時
出金の反映時間即時
ビットカジノの基本情報
ビットカジノでオンラインカジノを始めよう!
<ビットカジノの登録方法>
ビットカジノはたった10秒~15秒で登録できる!入出金などもラクラクであり、安全性の高さも魅力です!
今すぐビットカジノに登録する!

ボンズカジノ

ボンズカジノもリップルの入出金に対応しています。

入金時にリップルからドル、円に自動変換される仕組みです。

ボンズカジノはゲーム数がライブカジノやスポーツベットを含めると、3,000種類以上と充実しています。

ライブ配信で観戦できるスポーツベッティングの臨場感・没入感がたまりません。

また、キャンペーンとプロモーションが豊富で、仮想通貨を入金することで貰える「仮想通貨デイリーアワード」を開始しています。

金曜日に50%ボーナス、他の曜日に10%ボーナスが貰えるイベントです。

入金額は無制限なので、オンラインカジノベテランのハイローラープレイヤーにおすすめです。

ここがおすすめ

  • スポーツベットもプレイできる
  • 仮想通貨専用の入金ボーナスがある
  • 入金ボーナスが豊富
項目ボンズカジノの概要
XRPのみの賭け入金時:リップルからドル、円に自動変換
出金時:ドル、円からリップルに自動変換
入金限度額10$~無制限
出金限度額20$~100,000$
本人確認出金申請する際に必要
入金の反映時間数分
出金の反映時間3時間程度
ボンズカジノの基本情報
     当サイトからのご登録で入金不要ボーナス120ドルをプレゼント!
<ボンズカジノ当サイト限定キャンペーン!>
当サイトからご登録いただくと入金不要ボーナス120ドルをプレゼント!!
今すぐ登録して無料特典を受け取る!

ミスティーノ

ミスティーノもリップルの入出金に対応しています。

ただし、リップルのみでは賭けられません。

リップルからドルに自動変換される仕組みで、ビットスペースからリップルを選択して入金します。

ミスティーノの大きな特徴として、ソーシャルゲームのログインボーナスに似た、「日替わり入金特典」があることでしょう。

毎日入れ替わりでボーナスが貰えるキャンペーンです。

また、サプライズキャッシュバックシステムで賭けた額の一部が戻ってくるので、1回の入金だけで長い時間遊べます。

ここがおすすめ

  • 新規会員登録で1,500円と60回転分のフリースピンが貰える
  • 金額表記が日本円で使いやすい
  • 毎日貰える日替わり入金特典が旨い
項目ミスティーノの概要
XRPのみの賭け入金:リップルからドルに自動変換
出金:ドルからリップルに自動変換
入金限度額7,000~1,500,000円
出金限度額1,500~1,500,000円
本人確認仮想通貨・法定通貨とも本人確認は原則不要
ただし、一定額以上の出金で本人確認が必要
入金の反映時間30分以下
出金の反映時間24時間以内
ミスティーノの基本情報
当サイトからのご登録で無料で10ドルプレゼント!
<ミスティーノ当サイト限定キャンペーン!>
当サイトからご登録いただいた方にもれなく、 ミスティーノで使えるボーナスを10ドル(約1,000円)と、フリースピン60回分を無料プレゼントします!
今すぐ登録して無料特典を受け取る!

インターカジノ

インターカジノはロンドン証券取引所のGamesGroup傘下の企業です。

キュラソーライセンスを取得しているだけではなく、20年以上も続く長い歴史があるため、信頼度は他のオンラインカジノより一つ飛びぬけていると言っても過言ではありません。

インターカジノではリップルの入出金に対応していますが、リップルのみの賭けには対応していません。

入金後にはリップルをドルに自動変換される仕組みです。

着金スピードも速く、約10分たらずで口座に反映されるでしょう。

インターカジノの専用キャッシャーからリップルを入金する仕組みです。

また、インターカジノのゲーム数は2,100種類以上を超えており、全てのゲームがブラウザで遊べるためダウンロード不要。

マルチデバイスにも対応しているため、インターネット端末さえあれば、どこからでも遊べます。

ここがおすすめ

  • 入金不要ボーナス:ムーンプリンセス100で使えるフリースピン150回と入金特典で最大500$のキャッシュバックが貰える
  • マルチデバイスに対応しており、いつでもどこでもゲームが遊べる
  • 全てのゲームがダウンロード不要で楽ちん
項目インターカジノの概要
XRPのみの賭け入金:リップルをドルに自動変換
出金:ドルをリップルに自動変換
入金限度額25~10,000$
出金限度額50~50,000$
本人確認仮想通貨・法定通貨とも本人確認は原則不要
ただし、一定額以上の出金で本人確認が必要
入金の反映時間数分
出金の反映時間24時間以内
インターカジノの基本情報
当サイトからのご登録で無料でFS150回プレゼント!
<インターカジノ登録ボーナス>
当サイトからご登録いただいた方にもれなく、 インターカジノで使えるムーンプリンセス100のフリースピン150回を無料プレゼントします!
今すぐ登録して無料特典を受け取る!

ライブカジノハウス

ライブハウスカジノはライブカジノのゲーム数が3,470種類以上と、業界No1を誇るオンラインカジノです。

ライブカジノのディーラー数は500人以上在籍しています。

ライブ配信でディーラーとチャットしながら会話も楽しめるのが特徴です。

アジア人のディーラーも豊富なので、相性の良いディーラーを探せるでしょう。

日本人も遊びやすい環境・体制を構築しているため、気負いせず気軽に参加できます。

ライブハウスカジノもリップルの入金に対応しています。

ただし、リップルのみの賭けには対応していません。

入金時に、リップルをドルに自動変換される仕組みです。

入金反映時間に30分ほどかかりますが、リップルなら即時反映します。

ここがおすすめ

  • 入金ボーナス最大10,000USDが貰える
  • ボーナスの利用上限と禁止のゲームがない
  • 毎週開催しているキャッシュボーナスが旨い
項目ライブハウスカジノの概要
XRPのみの賭け入金:リップルをドルに自動変換
出金:ドルをリップルに自動変換
入金限度額1~5,000USD
出金限度額1,000~5,000USD
本人確認一定額以上の出金で本人確認が必要
運営から要請があった場合に必要
入金の反映時間数分
出金の反映時間約15分
ライブハウスカジノの基本情報
当サイトからのご登録で無料で30ドル+フリースピン20回をプレゼント!
<ライブカジノハウス当サイト限定キャンペーン!>
当サイトからご登録いただいた方にもれなく、 ライブカジノハウスで使えるボーナスを30ドル(約3,000円)と、フリースピン20回分をプレゼントします!
今すぐ登録して無料特典を受け取る!

スポーツベット・アイ・オー

スポーツベットアイオーはスポーツベッティングと仮想通貨決済に特化したオンラインカジノです。

ビットカジノを運営する企業が2016年に設立しました。

日本人No1のスポーツベッティング専門のブックメーカーと呼んでも過言ではありません。

国民的スポーツのサッカーから、Moba系、eSports、バーチャルスポーツなどスポーツベットのラインナップが充実しています。

ライブ中継配信を楽しみながら賭けられるのも特徴ですね。

オッズを引き上げることができる独自の「プライスブースト」機能も搭載しています。

スポーベッティングができる中で、唯一リップルのみの賭けにも対応している希少なオンラインカジノです。

また、専用のウォレットで入出金ができる上に、ウォレット残高も個別に設定されているため、使いやすく便利です。

リップルのような仮想通貨を所有していれば30秒の登録作業で始められます。

ここがおすすめ

  • 入出金に対応した仮想通貨は13種類と豊富
  • ボーナスの利用上限と禁止のゲームがない
  • キャンペーンとボーナスが充実
項目スポーツベットアイオーの概要
XRPのみの賭け入金も出金も、リップルのみで賭けられる
入金限度額10XRP~無制限
出金限度額20XRP~無制限
本人確認不要
入金の反映時間即時
出金の反映時間即時
スポーツベットアイオーの基本情報
当サイトからのご登録で最大150%のマルチプライヤーとマルチベットで2mBTCをプレゼント!
<スポーツベットアイオー当サイト限定キャンペーン!>
当サイトからご登録いただくと 最大150%のマルチプライヤーとマルチベットで2mBTCをGET!
今すぐ登録して無料特典を受け取る!

ステークカジノ

ステークカジノはスロット・ライブカジノ・スポーツベットの全てが遊べるオンラインカジノです。

総合格闘技団体のUFCと契約締結したのはステークカジノが初。

また、ビットコイン、リップル、トロンなど、取り扱っている仮想通貨も豊富です。

購入した仮想通貨は、ステークカジノで用意されている専用のウォレットから、個人ウォレットへ入出金できます。

ステークカジノは、スポーツベットに力を入れている傾向があり、ラインナップが非常に充実しています。

総合格闘技だけではなく、アイスホッケーや卓球など、珍しいジャンルでもベットできます。

これらのスポーツベットはライブストリーミングの視聴ができるのも特徴です。

白熱したライブ中継が視聴できるでしょう。

ここがおすすめ

  • 総合格闘技団体のUFCをはじめ、アルファロメオのF1チームなど、スポンサーが多く信頼度が高い
  • スポーツベットの種類が充実している
  • ステークカジノ限定のクリプトゲームがある
項目ステークカジノの概要
XRPのみの賭け入金も出金も、リップルのみで賭けられる
入金限度額不明(N/A)~無制限
出金限度額40XRP~無制限
本人確認不要
入金の反映時間数十分
出金の反映時間数十分
ステークカジノの基本情報

-オンラインカジノおすすめランキング