ベガスオンライン

オンラインカジノ入門知識

オンラインカジノってイカサマされないの?オンカジのイカサマや疑問点、不安点、安心して遊べる理由などについて詳しく解説します。

2021年8月16日

 

最近、日本でも競艇のレースで八百長の不正が行われ、選手が逮捕されました。

賭け事には、常に八百長、不正、イカサマなどの疑惑があるのは事実です。

オンラインカジノでもそれは同様です。
数多くあるオンラインカジノの中には不正やイカサマを行っているオンラインカジノがあるかもしれません。

オンラインカジノのイカサマに関する事柄をまとめてみました。

アマギ
えっ!オンラインカジノでイカサマなんてあるんですか?
残念だけど、一部の悪質なオンラインカジノではあるんだ…。今回はイカサマの実態と安全なオンラインカジノを選ぶ方法を解説するね!
椿

>>ライセンスが信頼&安心できるオンラインカジノランキングTOP5!

 

オンラインカジノでイカサマは実在する?

イカサマ

オンラインカジノでの「イカサマ」は存在するのか?その答えは残念ながら「イエス」です。

「ライセンス」を取得していないオンラインカジノは「イカサマ」が行われている可能性が高いと言えます。

どのようなイカサマや不正が行われているかといえば次のような事柄です。

  • 不正ソフトゲームの使用
  • 高額支払いの拒否
  • 勝ちを無効にする
  • 不払い

まずは不正ソフトですが、あらかじめ決められたRTP(還元率、期待値)を下回るようプログラムを改変したソフトを利用するものです。

RTPが下げられればプレイヤーが勝つのは難しくなります。

次いで支払いの拒否です。

高額ジャックポットが当たったのに何かしらの理由をつけて支払いを拒否します。

またネット回線の不具合を理由に勝ちを無効化したり、不払いを行うなどの手法もあります。

このようなイカサマや不正行為が行われているオンラインカジノの多くが「ライセンス」を保持していないか、信用度の非常に低い「ライセンス」で運営しているオンラインカジノです。

不正プログラムのゲームソフトも「ライセンス」を保持していないプロバイダーが配信しているゲームに見られます。

オンラインカジノもゲームプロバーダーも信用できるライセンスを持っているところならイカサマや不正の可能性はほぼなく安心して遊べますので、そのようなオンラインカジノを選びましょう。

▼過去に不正をしたオンラインカジノ

Zex Casino 不正プログラム使用
Ix Casino 不正プログラム使用
Casino Bar 不正プログラム使用
Casino4aces 不正プログラム使用
Roman Casino 勝利金不払い
Kiss Casino 勝利金不払い
Casino Neo Max 勝利金不払い
Shark Casino 勝利金不払いと顧客情報売却
12win 偽のライセンスを使用
BetVictor 不正プログラム使用

▼海外のサイトですが、こちらでも悪徳カジノサイト一覧を掲載しています。

【悪徳カジノサイト一覧】 

アマギ
勝利金未払いとかありえません!不正プログラムなんて使われたらどうしようもないじゃないですか、、、
なかでも顧客情報の売却なんて最悪だよね。大事なのは正規のライセンスの取得の有無!ここを必ずチェックすることが重要だよ。
椿

想定されるイカサマの内容

イカサマ

オンラインカジノで行われるイカサマの多くは、詳細が伝わってきません。

その理由は不正を行うようなオンラインカジノでは、隠匿性が高く、悪意を持って行っているため証拠を残さないようにするためです。

またプレイヤー側の不正も公表すれば同様の行為をするプレイヤーが増えることとなる可能性があるのでなかなか詳細は伝えられません。

カジノ側のイカサマの内容

スロット

ビデオスロットの場合、正規のプログラムを書き換えRTPを下げます。

これによってプレイヤーの勝率は下がります。

テーブルゲームの場合トランプを使うゲームなら、あらかじめ特定のカードを抜くことでプレイヤー勝率を下げようとします。

プレイヤー側のイカサマの内容

プレイヤー側の不正は、カードに目印をつける行為が最も多いです。

配られたカードに爪などを使ってマーキングをし、次のゲーム以降に目印を利用する方法です。

その他には、カジノのディーラーと組んで行う不正があります。

カジノディーラーと結託して、意図的に勝ちやすくする方法です。

イカサマをするメリット・デメリット

イカサマをすれば当然大きなデメリットがあります。

これは、プレイヤー、カジノ側ともに同じです。メリットは単純明快です。 

カジノ側がイカサマをするメリットは利益が上がる

カジノ側のメリット

カジノ側がするイカサマのメリットは、プレイヤーを勝ちにくくすることでハウスエッジの取り分を増やすことです。

特にRTPを下げる操作をすれば、自然とカジノ側の取り分は多くなります。

カジノ側がイカサマをするデメリットは客足が減る

カジノ側のデメリット

カジノ側がイカサマをしてRTPを下げた場合、プレイヤーの勝率は下がります。

「勝ちにくい」「勝てない」が続けば、自ずとプレイヤーはゲームをしなくなります。

またイカサマを感じるほどカジノ側が優位であると直ぐに悪評が立ちます。

悪評が立てば客足は減り結果としてカジノ側の収益も大きく減ることになります。

この意味では不正は一時的にしか利用できないといえ、これもデメリットと言えます。

プレイヤー側がイカサマをするメリットは勝利金を得られる

プレイヤー側のメリット

当然大きな勝利金を得られるメリットがあります。

しかし不正行為がないかどうかは常に監視されています。

目立つ行動一つでマークされることになりますから、不正ができるのも一時的です。

プレイヤー側がイカサマをするデメリットは出禁になる

プレイヤー側のデメリット

カジノ側は不正を疑うたけでもプレイヤーをカジノに出入りを禁止する措置をとります。

実際にイカサマが見つかれば、刑事罰もありますが、イカサマをしたカジノだけでなく他のカジノの利用もできなくなります。

これは、不正を行ったプレイヤーの情報は、多くのカジノで共有しているためです。

不正をした情報はすぐに他のカジノにも伝わります。

安全なオンラインカジノを選ぶ4つのポイント

4つのポイント

不正のない安全なオンラインカジノを選ぶには4つのポイントがあります。

その4つもポイントは「ライセンス」「第三者機関」「プロバーダー」「RNG」の4つです。

ここでは、この4つの詳細をお伝えしていきます。

ポイント

  • ライセンス
  • 第三者機関
  • プロバーダー
  • RNG

政府発行のライセンスを取得

ライセンス

カジノを運営するためには「ライセンス」が必要です。

医者をするのに「医師免許」というライセンスが必要なのと同じように、オンラインカジノを運営するのにもライセンスを持っていないと違法になるのです。

しかし、ライセンスを発行する国は数多くあります。

その中でも信用度の高いライセンスを紹介します。

マルタ(MALTA GAMING AUTHORITY)

mga_btn

南ヨーロッパに位置するイギリス連邦、EU加盟国でもあるマルタ共和国が発行するカジノライセンスです。

ライセンスの発行は2001年から行っており、ライセンス取得のための審査の厳しさはよく知られています。

業界でトップクラスの信頼度の高さがあるライセンスです。

キュラソー(Curacao eGaming)

CuracaoEGaming

カリブ海の島国、オランダ領のキュラソー政府が発行するライセンスです。

1996年に設立された「Curacao eGaming」は同年からライセンスを発行しています。

イギリス(GAMBLING COMMISSION)

gamblingcommission_btn

イギリスという大国の発行するライセンスです。

設立は1960年代とオンラインカジノ普及前から運営されている実績があります。

2006年からオンラインカジノライセンスの発行を始めています。

長い歴史の中で培われた信頼性の高いライセンスです。

ジブラルタル(GBGA)

hmgovernmentofgibraltar_btn

イベリア半島に位置するイギリス領の国であるジブラルタルが発行するライセンスです。

正式名称は「Gibraltar Betting and Gaming Association」と言います。

2005年からオンラインカジノのライセンスを発行しています。

カナワク(KAHNAWAKE GAMING COMMISSION)

kahnawake_btn

カナワクはカナダのモントリオール郊外に位置するインディアンのモホーク族が自治する居留区のことです。

この自治政府が発行するライセンスを「KAHNAWAKE GAMING COMMISSION」といいます。

オンラインカジノライセンスの発行は1999年から行っています。

監視をする第三者機関

thirdpartyorganization_all

ライセンスを取得したオンラインカジノとゲームを配給するソフトウェア会社が公正なゲームを提供しているかどうかの監査を行う機関を「第三者機関」といいます。

ゲームプログラムに不正がないか、ペイアウト率は適正かなど様々な公平性が守られているかの厳しい監査を行います。

オンラインカジノが健全な運営がなされているかの見守りする重要な役割を担っています。

代表的な第三者機関には「eCOGRA(イーコグラ)」「 TST(テクニカルシステムズテスティング)」「GLI(ゲーミングラボラトリーズインターナショナル)」などがあります。

▼第三者機関やライセンスについての詳しい記事はこちらをご覧ください。

オンラインカジノの第三者機関について詳しく解説!安心安全なカジノを見つける手助けになります。
オンラインカジノ入門知識 オンラインカジノの入金方法 オンラインカジノの出金方法 オンラインカジノの運営体制について オンラインカジノは違法?合法? 高還元率!最も稼ぎやすいゲームとは? オンカジって ...

続きを見る

第三者機関を通したゲーム制作会社

オンラインカジノだけでなく、ゲーム作成会社にも「ライセンス」の取得が必要です。合わせて上記の第三者機関と契約を結び監査体制が整っているゲーム作成会社の配給するゲームは安心です。

Microgaming(マイクロゲーミング)

Microgaming

UK Gambling Commissionと契約があります。

同時に「eCOGRA(イーコグラ)」の創設にも関わった会社です。

Playtech(プレイテック)

Playtech

第三者機関はTST(テクニカルシステムズテスティング)との契約を結んでいます。

NetEnt(ネットエント)

NetEnt

第三者機関はeCOGRA(イーコグラ)との契約を結んでいます。

Evolution Gaming(エボリューションゲーミング)

Evolution Gaming

第三者機関は「Gaming Laboratories International」との契約を結んでいます。

RNGが使われている

RNG

オンラインカジノでは「RNG」というロゴをよく目にします。

これは「Random Number Generator」を省略した表現です。

直訳すると「ランダムで数字を発生する」という意味ですが、乱数とよばれるものです。

これは常にランダムな抽選を発生させる装置で、不正ができない仕組みの一つです。

仮にカジノ側が裏で操作をしようとしてもその操作にランダムな抽選が加わるので結局不正ができないという仕組みになっています。

アマギ
政府発行のライセンスと第三者機関かぁ。確認するのはちょっと大変かも。
確かに内容は英語だし、確認はちょっと大変かも。でも大丈夫!オンラインカジノの比較ランキングから選べば厳選された安心なカジノサイトを選べるよ!
椿

注意が必要なカジノの特徴

注意点

オンラインカジノのイカサマについてみてきましたが、どのようなオンラインカジノは注意すべきなのかをまとめていきます。

運営会社の記載がされていない

conference-room-768441_640

運営会社の詳細が記載されていないオンラインカジノは要注意です。

ネットでものを買う時代ですが、ネットを介在とする会社のホームページに運営会社の記載がない会社は危ないですよね。

それと全く同じです。

ライセンスを持っていない

ライセンスを持っていないオンラインカジノは闇カジノと呼ばれるオンラインカジノです。

いわば不正があって当たり前のオンラインカジノです。

ライセンスの確認は各オンラインカジノのトップページでもできます。

ライセンスをクリックすれば発行されたライセンスが表示されるオンラインカジノもあります。

第三者機関による監視がない

tim-gouw-bwki71ap-y8-unsplash

第三者機関との契約を行っていないオンラインカジノは、いわば何をしてもわからないオンラインカジノです。

第三者機関との契約をしっかりとしているオンラインカジノを選択しましょう。

制作元が分からないゲームが使われている

運任せのゲームと戦略のあるゲーム

各ゲームには配給元があります。

「ゲームプロバイダー」「ソフト会社」などと呼ばれますが、配給元が分からないゲームができるオンラインカジノは要注意です。

「ライセンス」「第三者機関」などの確認もできませんから不正の可能性が高くなります。

お客様サポートの対応がない・遅い

サポート

大切な要素で「サポート」があります。

対応がないオンラインカジノはいうまでもありませんがブラックです。

また、サポート体制を整えていても対応が遅いようでは意味がありません。

お客様に対するスタンスの表れる部分ですから遅いカジノはそれだけで信用度が格段に低くなります。

支払いが遅延したり、行われない

支払いの遅延、未払いのあるオンラインカジノは危ないオンラインカジノ確定です。

多くのオンラインカジノが24時間以内に出金申請が受理されます。

対応が24時間を超えるオンラインカジノは要注意となります。

悪質なオンラインカジノの特徴を見分けて、安全にプレイしましょう
オンラインカジノ入門知識 オンラインカジノの入金方法 オンラインカジノの出金方法 オンラインカジノの運営体制について オンラインカジノは違法?合法? 高還元率!最も稼ぎやすいゲームとは? オンカジって ...

続きを見る

椿
なにかアレッ?と思うようなことがあったら要注意!すぐに利用を停止しようね。
わかりました!注意が必要なサイトの特徴をよく覚えておきます!
アマギ

まとめ

オンラインカジノに「イカサマ」があるのは事実です。

しかし、それは「闇カジノ」ともいえるライセンスを取得していないオンラインカジノや第三者機関の監査を受けていないオンラインカジノに限ってのことです。

ライセンスを取得していても信用度の低いライセンスの場合も同様です。

信用性の高いライセンスを保持しているオンラインカジノで、第三者機関とも契約を結び監査を受けているようなオンラインカジノではまず不正はありません。

支払いの遅れや、不払いなどの実績はすぐに評判になります。

過去にこのようなことがないオンラインカジノを選択すればまず問題はありません。

ライセンスが信頼性&安心できるオンラインカジノ!

ライセンスCTA

オンラインカジノの運営には、国や政府が発行したライセンスが必要不可欠です。

こちらでは、信頼度や安全性が最も高い、安心してプレイできるオンラインカジノをご紹介しています。

>>ライセンスが信頼&安心できるオンラインカジノランキングTOP5!

どのオンラインカジノにしたらいいかお悩みの方へ

診断コンテンツ

当サイトでは、最も自分にあったオンラインカジノを診断できます。

テーブルゲームに強いオンラインカジノ、スロットに力を入れているオンラインカジノなど、各種オススメサイトをランキングしています。

さっそくご自分に最もあったオンラインカジノを診断してみてください!

>>今すぐオンラインカジノ診断をしてみる

-オンラインカジノ入門知識

© 2021 ベガスオンライン