ベガスオンライン

カジノ法案

カジノ法案(IR法案)によるカジノ誘致で治安は悪化する?生活への影響や問題点を徹底解説。

2021年2月1日

カジノ法案 治安

 

カジノ法案が成立したことにより、年々増加する訪日外国人数はさらに増えることが期待され、経済成長も留まることなくさらなる成長が想定されます。

あくまで統合型リゾートを作ることにより観光客を集めることが目的ですが、地域活性化することは間違いないでしょう。

ですが、地域活性化の代償に治安の悪化やギャンブル依存症などの増加が懸念されるという事実もあります。

実際に日本にカジノができたとして、本当に治安は悪化するのか。生活への影響や対策についてご紹介します。

 

アマギ
カジノ法案(IR法案)が成立したのは知っていますが、日本への治安の影響ってどうなんでしょう?
多くの日本人がカジノを経験したこともないから不安だよね。治安の変化や対策について説明していくね!
椿

 

カジノ法案と治安の関係性

カジノ法案と治安

カジノ法案の成立は、賭博法によりカジノを含めた賭博を禁止している日本にとっては大きな第一歩といえます。

成立した大きな理由のひとつでもある観光客の増加は、日本にとって大きなメリットがある一方、日本に住む我々日本人にも大きな変化を要求されます。

安全な国である日本だからこそ、気になる治安悪化。まずは問題点から見ていきましょう。

カジノ誘致により大金が動く街となる

money-1428594_1920

カジノができると、かなり大きなお金がとてつもないスピードで動いていく場所となります。

日本にはすでにパチンコやスロットなどのように同じギャンブルとしてお金が動く場所はすでにあります。

ですがカジノの雰囲気といえばまた少し違ったもの。また決まった場所にしかカジノはありませんから、注目の的になることは間違いないでしょう。

外国人も多く集まるようになる

外国人観光客の増加

カジノ法案の目的でもあるのが観光客の増加です。これはもちろん、外国人観光客の増加もそのひとつ。

習慣や文化が全く異なるため、外国人との間で衝突するようなこともあるでしょう。

日本でいうならば六本木などが現在でも外国人とのトラブルが多い街とされていますよね。

アマギ
良い点もあり、悪い点もある。そんな感じですね。
気になるところはあるだろうけれど、大きな変化はこういったところかな?
椿

カジノ法案で治安が悪くなる理由

大金が動く中心地として犯罪が増える

犯罪が増える

金が動くようになると、それを目的とした反社会的勢力が集まるようになってきます。

大金が動けば動くほどこうした組織は多く集まるようになり、犯罪の危険性も高まります。

ランドカジノでも見かけるハイローラーのように動くお金の金額がパチスロなどとは異なる点も影響は大きいでしょう。

酒場、風俗店、金融業が多く集まる

酒場

カジノは他ギャンブルと同じように勝つときもあれば、負けるときもあります。大きく稼いだときには、酒場や風俗などに多くの客が集まりますよね。

また、反対に負けたときには貸金業者に多くの客が集まるようになるでしょう。

ただ楽しめるだけならば問題ありませんが、依存症の入り口となることも当然あります。

椿
カジノが悪い方向へ影響するとこうした問題が出てくるよね。
そうですね。お金のトラブルって一番怖いですし…。
アマギ

カジノによる治安の変化事例

カジノがない国は今や珍しいほどですが、すでにカジノを誘致した国での治安はどのように変化したのか見ていきましょう。

実際に治安が悪化した国

韓国:カンウォンランド

韓国

最も有名な失敗事例が、韓国人と外国人の両方を対象としたカンウォンランドです。

韓国のランドカジノは基本的に韓国在住の韓国人は入場禁止とされています。ですがカンウォンランドはそれを許可したことにより入場者の99%は韓国人となりました。

結果、連日の大盛況によりとても活性化されましたがギャンブル依存症がとても増えて、ホームレスが急増するようになったのです。

▼韓国カジノの失敗例

>>韓国カジノの江原ランド(カンウォンランド)は失敗!日本のカジノは大丈夫?

アフリカ:全域

アフリカ

アフリカ各国で運営されているカジノは、ここで生まれる資金はマフィアに流れていることが多い、というのが現実。

カジノに対する規制がとても緩く、治安よりも観光資源を最優先した結果ともいえます。

活性化している観光地はとても増えましたが、やはり反社会的勢力との繋がりが出てきてしまいますよね。

フィリピン:全域

フィリピン

フィリピンではカジノに限らない話ではあるものの、マネーロンダリングがとても増えました。

マネーロンダリングとは資金洗浄ともいい、非合法で入手したお金に関してカジノを通すことで合法的に入手したかのように見せる犯罪です。

現在は国が総力を上げて規制を強化しているため改善されてはきているものの、まだまだ犯罪の温床となっています。

過去には国際的なマネーロンダリング対策機関でもあるFATF(Financial Action Task Force)からブラックリストに掲載されていたほどです。

安全にカジノ利用ができる国

マカオ

マカオ

マカオは世界的なカジノ本場のラスベガスを大きく抜いて、世界最大規模のカジノ街です。

莫大な金額のお金が動くカジノ街ですが、治安はとても良く世界的にも安全な国となっています。

治安維持にとても重要な警察官の数は圧倒的で、入場規制も厳格なため信頼できる国なのです。

シンガポール

シンガポール

マカオと同じくとても安全な国とされているのが、シンガポールです。

警察官の数がとても多く下手な犯罪はできないため、家族で訪れる人もかなり多い国となっています。

日本が目指すべき統合型リゾートの代表的な国となっており、危険な匂いよりも華やかなイメージが先行するほどではないでしょうか。

アマギ
なるほど!事前に対策や規制を明確にしておけば安全に運営できている国もあるんですね!
カジノがあるシンガポールの華やかさはすごいけど、日本の次に安全な国ともいわれているほどだからね♪
椿

カジノ誘致による治安悪化を防ぐ対策

セキュリティ

カジノ誘致をすることで治安悪化となるのは、必要な対策をとっていないからといえます。

すべき対策をしっかりと講じ、治安悪化を適切に防ぐことは十分に可能です。

カジノ設置エリアを住宅地から離す

カジノを含めた統合型リゾート

カジノを含めた統合型リゾートはあくまで観光を目的としたもの。そのため住宅地から離して設置することは十分に可能です。

カジノが住宅地に近ければ治安悪化による危険性は上がりますし、夜間の騒音も出てくるでしょう。

必要がない人は近寄らなくて済みますし、非日常感を味わうことができるようになります。

営業終了時間を早めに設定する

時間

オンラインカジノは24時間営業していますが、ランドカジノには営業時間があります。

またこの営業時間を短く設定することで、依存率を引き下げつつ夜間の危険性を下げます。

健全な運営を行うための措置にもなりますし、明るい時間帯なら比較的安全ともいえます。

カジノの利用回数制限を設ける

制限

カジノ依存症対策として最も重要なのが、利用回数制限などの厳しい規制を設けることです。

オンラインカジノにもカジノサイトによっては同じような制限が設けられており、ギャンブル依存症を防ぐひとつの対策となっています。

パチスロなどとは違い、身分証の提示などが必要になるカジノだからこそできることですよね。

椿
カジノ誘致をするうえでとても重要なのが対策と規制。ここさえしっかりしていれば安全に楽しめる施設なんだよね☆

カジノによる治安悪化と現在の日本の関係

では最後に、カジノ法案によりカジノ誘致が現実的となってきた日本にとって、本当にカジノは大きく影響を与えるものなのかどうか考えてみましょう。

カジノがなくても外国人の旅行数は年々上昇している

訪日外国人の増加

出典:観光庁

カジノ誘致による外国人観光客の増加はご紹介した通りですが、訪日外国人の増加はカジノと関係なく増加しています。

単純に、日本に魅力を感じている外国人が多く増加している状況ですが、毎年治安が悪化したとは感じませんよね。

もちろん習慣や文化の違いはあるものの、カジノ誘致はすでに我々日本人も経験している延長線上にあると考えられます。

ギャンブル依存はパチスロと同じ

パチスロ

カジノ誘致による問題点としてよく挙げられるのがやはりギャンブル依存症です。ですが、日本にはとても多くのパチンコ、スロット店が存在しますよね。

根本的にはカジノもこれとなんら変わりありません。依存する人はしますし、しない人はしないのです。

そのうえパチスロは厳しい規制がありません。これと比べれば厳格な規制を設けているカジノの方が安全だともいえます。

アマギ
たしかにこうして考えると、大きく変わらない部分もありますよね。
カジノの存在はとても大きいけれど、日常生活への影響は大したことないとも考えられるよね!
椿

まとめ

カジノ法案(IR法案)の成立は日本をさらに潤し、経済効果や雇用の創出を助けることができる法案です。

カジノという多くの日本人が経験したことのない未知なる施設だからこそ、最初は不安も多いでしょう。

ですがカジノ法案の成立までかなりの議論を要し、問題点を一つひとつ潰してきたからこそ成立に至ったのです。

適切な規制と警備の強化を行うことで、カジノだけではない統合型リゾートとして楽しめる施設になるでしょう。

オンラインカジノ総合ランキング

当サイトが厳選に厳選を重ねた、2021年最新版のオンラインカジノランキングを発表しています。

初心者はもちろん、他オンラインカジノへの乗り換えも検討している方にも参考になるようランキング化しています。

各オンラインカジノのオススメポイントや、重要な入出金に関してなどを評価ポイントとしていますので、ぜひともご参考ください。

>>オンラインカジノ総合ランキングを今すぐチェック  

ベラジョンカジノ

  • 総合得点29点/30
  • 人気・エンタメ性 ★★★★★
  • 信頼度★★★★★
  • 日本語サポート力★★★★★
  • イベント/キャンペーン★★★★☆
  • 入出金の対応数★★★★★
  • サイトの利便性★★★★★

カジノシークレット

  • 総合得点28点/30
  • 人気・エンタメ性 ★★★★★
  • 信頼度★★★★★
  • 日本語サポート力★★★★☆
  • イベント/キャンペーン★★★★☆
  • 入出金の対応数★★★★★
  • サイトの利便性★★★★★

カジノエックス

  • 総合得点26点/30
  • 人気・エンタメ性 ★★★★☆
  • 信頼度★★★★★
  • 日本語サポート力★★★★☆
  • イベント/キャンペーン★★★★☆
  • 入出金の対応数★★★★★
  • サイトの利便性★★★★☆

-カジノ法案

© 2021 ベガスオンライン