ベガスオンライン

ブラックジャック

ブラックジャックで損切りをする方法は?タイミングは?オンラインカジノに適した損切りすべき理由を解説します。

2021年1月13日

 

損切りは投資の世界でも必ず行われることで、大切な資金を守るための大事な戦略のひとつです。

これはギャンブルの世界においても同じで、特に稼ぎやすいブラックジャックだからこそ大切だといえます。

損切りに関しては、苦手な方が大半でしょう。一部であっても自分の資金を失ってしまうため当然ですよね。

そんな方にこそ、損切りすべき理由や方法、タイミングについて詳しくご紹介していきます。

椿
損切りは勝つために行う、というのがひとつの考え方なの。ぜひ覚えておいてね♪
僕は全然損切りできないので一言一句忘れずに勉強します!
アマギ

>>【オンラインカジノ診断】あなたに最も適したオンラインカジノとは?

 

ブラックジャックの損切りとは

ブラックジャックにおける損切りとは、適切なタイミングでゲームを終えて損失が出ていても損益を確定させることを指します。

損切り(ロスカット) = 損失が出ている状態でゲームを終えること

言葉でいえばとても簡単なことなのですが、実際に損切りを実施するのは精神的なダメージも大きいのが現実。

損失が出ている状態でやめる、ということを自分で選択しなければならないため、損切りが得意な人は多くありません。

▼ブラックジャックの詳細はこちら

>>ブラックジャックの基本ルール、遊び方を完全解説!

ブラックジャックで損切りをすべき理由

それでも損切りは投資、ギャンブルの世界で必ず行われます。その理由についてご紹介します。

資金を失いすぎないようにするため

3456882_s

損切りをすべき最大の理由は、損失を膨らませて資金を失いすぎないようにするためです。

損切りはゲームをやめるべきタイミングでちゃんとやめる、というのを実戦するのに適した方法です。

どんなプレイヤーでも損失が出ている状態では終えたくないですが、損失を取り戻そうと熱中しすぎると更に損失が膨らむことだってあります。

これを避けるために取るべき行動のひとつが、損切りなのです。

損失を取り戻せる余力を持つため

資産

損切りを行う理由でもある「資金を失わない」というのは、将来的にプレイするゲームで損失を取り戻すためでもあります。

ギャンブルは運要素も絡んでいますので、運がない日はなかなか勝てるものでもありません。

勝てない日にはいっそ諦めて損切りし、別日で損失を取り戻せば良いのです。

 

アマギ
ギャンブルをやっていると、どうしてもダメな日ってありますよね。

残念だけどいつも勝てる人はいないの。だからこそダメな日は損切りしちゃうのがおすすめなの!
椿

ブラックジャックで損切りをするタイミング

ブラックジャックは戦略的にプレイすれば勝ちやすいカジノゲームです。

そんなブラックジャックで損切りすべきタイミングについてご紹介します。

▼ブラックジャックの戦略について

>>ブラックジャックの2大戦略×攻略法をご紹介します!

連敗が続いてしまうとき

ブラックジャックは勝率約50%のゲームなので、確率論でいえば2ゲームに1勝できる仕組みです。

ですが実際に遊んで見れば分かる通り、必ず2ゲームに1勝できるようなものではありませんよね。

3連勝するときもあれば3連敗するときもある。なので、5連敗や10連敗と負けが続くときには運がないと判断するのも良いでしょう。

軍資金の半分を失ってしまったとき

一定の軍資金を決めてから遊び始めると思いますが、資金の半分を失ってしまったら必ず損切りするようにしましょう。

全ての資金を失ってしまったらその後のゲームで取り戻すことができなくなります。

資金を何割失ったら損切りすべきかは、30%や10%などマイルールで決めてしまうのも良いでしょう。

 

椿
損切りのタイミングが一番難しいから、ひとつの基準にしてみてねっ💕

ブラックジャックで損切りできるようになる方法

損切りのタイミングを決めて守るのが最も効果的ですが、物理的に損切りせざるを得ない状況とするのもひとつの方法です。

1日に使える資金を決めておく

1日に使える資金を固定で決めておき、その分だけ手持ちとしておくのが効果的です。

あらかじめ決められた金額内でしかプレイすることができませんし、仮に全額失ってしまっても良い金額にしておけばよいのです。

途中でやめることが難しいような方は「損切りしてもいい」と思える資金を用意してみましょう。

自己規制プログラムを使う

オンラインカジノには入金額や1日に遊べる金額を規制するプログラムが導入されていることもあります。

業界ナンバーワンの人気を誇る「ベラジョンカジノ」などでこのプログラムを利用することができます。

カジノ側が一定の金額に応じて自動的に止めてくれるため、負け続けていると損切りのように停止してくれます。

必勝法を使うようにする

ブラックジャックで使える必勝法は数多くありますが、資金管理に長けているのは次にご紹介するものたちです。

▼ブラックジャック必勝法まとめ

>>ブラックジャックの攻略法・必勝法を全公開!

10%法(テンパーセント法)

10%法

10%法では手持ち資金の10%だけを常に賭け金としていく必勝法です。

勝ち続ければ資金が増えるため、利益も上げやすくなります。負け続ければ資金が減るため、損失を抑えやすくなります。

どちらに転んでも効果的に賭けていけるため、負けても損失を少なくして損切りすることができます。

▼10%法(テンパーセント法)の詳細はこちら

>>【10%法(テンパーセント法)】堅実にしっかり稼ぐ必勝法

イーストコーストプログレッション法

使い方・賭け方

イーストコーストプログレッション法は勝った利益の一部を確保金として残しておくことで、仮に負けても利益がでる必勝法です。

2連勝後から利益の半分だけを賭け金に追加し、残りは確保金とします。これを繰り返すことで勝てば利益を増やせるうえに、負けても損失は出づらいのです。

必ず一部の利益が残りますので、損切りが苦手な方にも使いやすい必勝法です。

▼イーストコーストプログレッション法の詳細はこちら

>>【イーストコーストプログレッション法】バランス抜群の必勝法

31システム投資法

31システム投資法とは

31システム投資法では1セットあたり最大31ドルを賭け金として、9つにグループ分けした賭け金をベットしていきます。

1度でも2連勝すれば必ず利益が出ますので、必勝法としてもかなり優秀です。

1セットあたりの最大損失額は31ドルで、損切りすべきタイミングが1セット終了時とわかりやすい必勝法です。

▼31システム投資法の詳細はこちら

>>【31システム投資法】2連勝するだけで必ず利益が出る必勝法

 

椿
ブラックジャック必勝法はとても豊富だからぜひチェックしてみてね!

早く必勝法を使えるようになって稼げるプレイヤーになります!!
アマギ

まとめ

資金を守るための大事な損切りは、慣れないうちこそ難しいと思います。

ですが、損切りができるようになってくると次のゲームへと繋げていくことができるので、損失回収も楽になります。

投資でもギャンブルでも、勝ち続けるようなことはできませんので損切りは必須です。

ぜひ損切りを覚えてブラックジャックで勝てるようなプレイヤーになりましょう!

どのオンラインカジノにしたらいいかお悩みの方へ

オンラインカジノ適正診断

当サイトでは、最も自分にあったオンラインカジノを診断できます。

テーブルゲームに強いオンラインカジノ、スロットに力を入れているオンラインカジノなど、各種オススメサイトをランキングしています。

さっそくご自分に最もあったオンラインカジノを診断してみてください!

>>今すぐオンラインカジノ診断をしてみる

-ブラックジャック

© 2021 ベガスオンライン