ブラックジャック

ブラックジャックの期待値・勝率を簡単に上げる方法は?期待値100%超えのブラックジャックで戦略的に勝利する!

2020年6月15日

ブラックジャックの期待値・勝率を簡単に上げる方法

 

ブラックジャックは他のゲームと大きく違う点が一つあります。それが期待値の高さです。

期待値が高いということはそれだけリターンが大きいということに繋がります。

そしてブラックジャックでは戦略的にゲームを進めることで、期待値・勝率を上げることもできるゲームになっています。

オンラインカジノのゲームの中でも最も勝ちやすいゲームであることから、期待値・勝率を簡単に上げる方法をご紹介していきます。

>>【厳選!】ブラックジャックでおすすめのオンラインカジノランキングTOP7を今スグチェック!

 

そもそも期待値と勝率の違いとは?

勝率と期待値

ギャンブルの世界のみならず投資の世界でも「期待値」「勝率」といった言葉はよく使われます。

しかし、そもそもその期待値や勝率とはどのような違いがあるのかご存知でしょうか?

一見、同じように思われることも多いこの二つの言葉ですが意味は全く異なります。

勝率=ゲームに勝利した割合

勝率とはその名の通りでゲームに勝利した割合を示します。

例えば、10ゲーム行った際に7ゲーム勝利すれば、勝率7割(70%)と示すことができます。

例)ブラックジャック 10ゲーム

ゲーム数 勝敗
1 勝ち
2 勝ち
3 負け
4 勝ち
5 勝ち
6 勝ち
7 負け
8 負け
9 勝ち
10 勝ち

10ゲーム中7ゲーム勝利→勝率7割(70%)

期待値=1ゲームあたりで得られる損益

期待値とは1ゲーム行った際にどれだけ損益が出るか、を示したものです。

例えば、勝率が低いゲームでも期待値が高ければ損益で見たときにプラスになっていることもある、ということになります。

期待値の計算は下記の通りとなります。

期待値=平均利益×勝率-平均損失×敗率

例)ブラックジャック 10ゲーム

ゲーム数 勝率が高い場合 期待値が高い場合
1 +10,000 -50,000
2  +10,000 -50,000
3 - 10,000 -50,000
4  +10,000 +200,000
5  +10,000 -50,000
6  +10,000 -50,000
7 - 10,000 +100,000
8  -10,000 -50,000
9  +10,000 +150,000
10  +10,000 -50,000
合計  +40,000 +100,000

期待値の計算式に当てはめてみると下記のようになります。

期待値=平均利益×勝率-平均損失×敗率

勝率が高い場合 期待値が高い場合
ゲーム数 10ゲーム  10ゲーム
平均利益 10,000 150,000
勝率 70% 30%
平均損失 10,000 50,000
敗率 30% 70%
期待値 4,000 10,000

勝率が高い<期待値が高い

こちらの表でもわかる通り『勝率が高い<期待値が高い』場合の方がトータル損益としては大きくプラスになっています。

ポイント

期待値と勝率はそれぞれ意味が異なり、なおかつ勝率よりも期待値の方が重要

ブラックジャックにおける期待値とは?

business-1989130_1920

期待値=還元率+控除率

期待値については上述した通りですが、この期待値は「還元率」と「控除率」というものにわけられます。

ポイント

還元率=賭け金に対してプレイヤーに払い戻しされる割合

控除率=運営(カジノなど)が利益として得る割合

例)

ベット額 還元率 控除率
10,000円 90% 10%
- 9,000円 1,000円

上記の場合、10,000円賭けると9,000円がプレイヤーに払い戻しされ、1,000円が運営元の取り分となります。

オンラインカジノを含むギャンブルには必ず運営元があります。

当然、その運営側も利益を得て運営を続けていかなければならないため、プレイヤーが100%勝つことはないように設計されています。

そしてその割合が還元率と控除率として表されています。

代表的なギャンブルやオンラインカジノで有名なゲームの還元率は後述していますので確認してみてください。

ブラックジャックと様々なギャンブルの期待値を比較

代表的ギャンブルの還元率

代表的ギャンブルの還元率

日本でも有名なギャンブルの還元率は上記の通り、あまり高いとは言えません。

特に宝くじは実際に試したことがある人も多いのではないでしょうか。

基本的には9,000円に対して300円が戻ってくる、というのが最も多いパターンなため還元率はかなり低いです。

オンラインカジノの還元率

bj_expected_value3

日本でも代表的なギャンブルに対してオンラインカジノを含むカジノギャンブルはご覧のとおり還元率が非常に高いです。

基本的に還元率90%を切ることはないため、最も稼ぎやすいギャンブルだと言えます。

ブラックジャックは最も還元率が高い

還元率が高い

ブラックジャックが人気の理由の一つとして、カジノゲームの中でも最も還元率が高いという点です。

その理由と、一般的に還元率100%が難しい理由を解説いたします。

還元率は通常どのゲームにおいても100%を超えることはない

ギャンブルは基本的に運営元が存在するため運営元の取り分が確実に存在します。

この場合、還元率(プレイヤーが得られる損益の割合)は100%になることもなければ、100%を超えることもありません。

必ず運営元に利益が渡る仕組みになっています。

ブラックジャックではベーシックストラテジーで還元率102%超えも可能

strategy_5123

通常のゲームでは基本的に還元率が100%を超えることはありません。

しかし、ブラックジャックではその限りではないのです。

ブラックジャックは確率・統計を駆使して戦略的にゲームを進めていく方法『ベーシックストラテジー』というものがあります。

ベーシックストラテジーを駆使して戦略的にゲームを進めていくことで、なんと還元率は“102%を超える”とも言われています。

ブラックジャック×ベーシックストラテジー=最大還元率102%

  • ベーシックストラテジーで確率/統計を駆使して勝ちやすくする。
  • シュー内に[10]が多いとブラックジャック[21]を出しやすくなりプレイヤーが有利になる。
  • シュー内に[10]が多いとディーラーはバーストしやすくなる。
  • テーブル条件次第では期待値がプラスされていく。

最大還元率102%に

▼ブラックジャックのベーシックストラテジー基礎編はこちら

>>ブラックジャックの必須戦略ベーシックストラテジー基礎編

ブラックジャックをプレイする際のテーブル条件

ブラックジャックをプレイする際のテーブル条件

ブラックジャックのテーブルには、それぞれのルールが必ず設けられています。

例えば最低ベット額や最高ベット額などから、デック数や配当などのルールも様々です。

状況によって賭け方の選択肢を変えなければいけない必要もでてくるため、あらかじめチェックしておきましょう。

プレイヤーに有利なルールと不利なルールがある

テーブル条件はプレイヤーにとって有利なものもあれば、不利なものもあります。

事前にこのルールを確認しておくことがゲームを進めるうえでとても重要になってきます。

ルール次第では取りたい戦略を取れない場合もあります。

下記の期待値一覧は一例で、細かいルール設定によっては期待値が変動しますのであらかじめご注意ください。

※期待値0を収支±0で表記する。

※期待値プラスがプレイヤーに有利なルール。マイナスが不利なルール。

プレイヤーに有利なルールと不利なルールがある

ベーシックストラテジーで期待値・勝率を上げる

blackjack_basicstrategy

前項でも解説したようにブラックジャックはベーシックストラテジーを使うことで本領を発揮します。

確率・統計に基づいて設計されているベーシックストラテジーはブラックジャックにぴったりなので、使いこなすことができれば期待値・勝率は格段に上がります。

4.73%の可能性に賭けたインシュランスは絶対にしない

ディーラーのアップカードが[A]だった場合、インシュランス(保険)をかけることができます。

しかし、ベーシックストラテジーを使う以上はインシュランスは推奨されません。

ブラックジャックでディーラーがブラックジャック[21]を引く可能性は下記の通りわずか“4.73%”しかないからです。

  • 1デック52枚÷ハート・クローバー・ダイヤ・スペード4種=13枚
  • カードの全組み合わせ→13×13=169通り
  • [21]が出る組み合わせ→[A]&[10・J・Q・K]+ [10・J・Q・K]&[A]=8通り
  • [21]が出る組み合わせ:8通り÷カードの全組み合わせ:169通り=4.73%

いかがでしょうか。これほどの確率にかけて保険をかけるのはオススメできません。

ベーシックストラテジーで期待値は99.3%~最大102%を確保

有利なルールと不利なルールを組み合わせてカジノ側は設計しているため、期待値が100%を超えることはありません。

それはブラックジャックにおいてもで、通常通りの戦略もなくゲームを進めると期待値は上がりません。

ただ、ベーシックストラテジーやブラックジャックの必勝法ともいわれるカウンティングを利用した場合にのみ期待値は99.3%~最大102%になります。

>>ブラックジャックの必須戦略ベーシックストラテジー基礎編

リベートボーナスを活用する

リベートボーナスとは、一定のベット額に対してキャッシュバックがもらえる制度のことです。

これはカジノによって有無はありますが、負け額に対してではなく“ベット額に対して”もらえるので勝っていても負けていてももらえるのが重要なポイント。

リベートボーナス

ゲーム単体で期待値を上げるのではなく、こういった制度も利用して最終的なリターンを増やすのは賢いやり方と言えるでしょう。

またリベートボーナスは「エンパイア777」というオンラインカジノで採用されており、掛け金に対して、最大1.28%のボーナスを受け取ることができます。

まとめ

ブラックジャックは戦略的な手法を取ることができる特殊なゲームになっています。

期待値・勝率を知っておくだけでテーブル選びの基準にもなりますし、事前に期待損益を把握しやすくなります。

期待値・勝率はギャンブルのみならず投資などでも活用される指標になっています。

特にブラックジャックではベーシックストラテジーもうまく活用し、期待値・勝率を上げてしっかり稼ぎましょう。

還元率が最も高い100%超えのブラックジャックがおすすめなオンラインカジノは?

blackjack_cta2

ブラックジャックはカジノゲームの中で最も稼ぎやすい、還元率100%超えのゲームです。

オンラインカジノで稼ぐならこのゲームを差し置いて他にはありません!

唯一、還元率が100%を超えるゲームであり、基礎知識と戦略さえあれば簡単に勝率を上げられるのです。

簡単に勝率を上げてしっかり稼ぐなら、最も稼ぎやすいこちらのオンラインカジノがおすすめ!

▼詳しくはこちら

【超高還元率で最も稼ぎやすいおすすめのオンラインカジノランキング!】

-ブラックジャック

Copyright© ベガスオンライン , 2020 All Rights Reserved.