ベガスオンライン

仮想通貨(ビットコイン)

仮想通貨(ビットコイン)の換金方法やオンラインカジノからの換金手順と現金化について詳しく解説!

ビットコインの換金方法

 

オンラインカジノで得た勝利金を、仮想通貨で出金する際には通常の方法と少し異なります。

実際には、仮想通貨で入金した手順と同じなので難しくはありません。

仮想通貨の換金方法はとても簡単で早く、様々な使い道ができるようになっているのでメリットだらけなのです。

今回は仮想通貨(ビットコイン)の換金方法、換金手順、現金化などについて詳しくご紹介します。

アマギ
せっかく得た勝利金は換金して実感したいです!
そのために取るべき手順はいくつかの種類に分けられるからぜひ知っておこうね♪
椿

>>【オンラインカジノ診断】あなたに最も適したオンラインカジノとは?

仮想通貨(ビットコイン)を換金する方法

仮想通貨を換金して、実際に現金として使うには大きく分けて3つの方法があります。

取引所で換金する

取引所

仮想通貨を換金する最も簡単な手順は、取引所で換金するという方法です。

取引所のウォレットを使っている人はそのままサクっと日本円にし、ご指定の銀行口座へと引き出すことができるようになっています。

とても簡単で、仮想通貨を換金する方法としては一番楽な方法になっています。

仮想通貨ATMで換金する

仮想通貨ATM

仮想通貨にはビットコインATMなど、専用のATMが用意されているものもあります。

こちらは銀行口座とATMの関係と捉えていただければ良いでしょう。

仮想通貨を取り扱う専用のATMなので、画面に従って個人認証や引き出し用のQRコードを読み込ませるだけでOKです。
※仮想通貨ATMは、現在の日本には設置されていません。

プリペイドカードで換金する

プリペイドカード

3つ目にご紹介するのはプリペイドカードを使って換金するという方法です。

換金とはいっても、実際にはプリペイドカード内に仮想通貨をチャージするような感覚で使うことができます。

こちらはbitFlyerが発行しているカードで、VISAが使えるお店ならば仮想通貨をチャージして支払いができるようになっています。

仮想通貨(ビットコイン)を取引所で換金する手順

仮想通貨を専用の取引所で換金する手順をご紹介していきます。

取引所で仮想通貨を円に売却して現金化する

手順1. 仮想通貨を売却する

仮想通貨を売却する

仮想通貨は、そのままでは現金化することができません。

そこで、仮想通貨を一度、日本円などに換金してから手続きを行う必要があります。

まだ仮想通貨のまま保有している場合には、先に仮想通貨を売却するようにしましょう。

手順2. 出金手続きをする

出金手続きをする

仮想通貨を日本円へと換金することができたら、ご指定の銀行口座へ出金できるようになります。

この2つの手順により、仮想通貨を日本円として現金化することができるようになっています。

アマギ
2ステップで簡単に日本円として現金化できちゃうんですね~。
出金する際には手数料がかかるから注意しておこう!
椿

仮想通貨(ビットコイン)をATMで換金する手順

仮想通貨を専用ATMから換金する手順をご紹介していきます。

個人認証とQRコードで換金する

1. 個人認証を行う

個人認証を行う

仮想通貨の専用ATMを使用するときには、最初に個人認証が必要になります。

SMS認証や指紋認証などで、本人であることの確認が行われます。

2. QRコードを読み込ませる

QRコードを読み込ませる

送金先のウォレットQRコードを読み込ませることで、手元に引き出すことができるようになります。

不正防止のセキュリティは非常に高く、銀行の営業時間にかかわらず出金できます

しかし、手数料が取引所の売買手数料よりも高くなる可能性もあるので注意が必要です。

仮想通貨(ビットコイン)をプリペイドカードで換金する手順

仮想通貨をプリペイドカードで換金する際には、あらかじめ専用のカードが必要になります。

カードに仮想通貨をチャージして使う

仮想通貨のプリペイドカード

仮想通貨のプリペイドカードは、日本ではバンドルカードといわれるカードが最も有名です。

バンドルカードは仮想通貨などをカードにチャージし、カードブランドの加盟店なら使えるというもの。

つまり、実際に現金化するのではなく、加盟店で現金と同じように使用することができるというものになっています。

仮想通貨(ビットコイン)の現金化方法について

仮想通貨の現金化

仮想通貨はそのまま支払いに使用することができたり、保有して値上がり後に売却益を得るなどの使い道があります。

今回ご紹介した換金方法は、保有している仮想通貨を他の通貨へと変えたり、日本円にする方法です。

これらの手順とあわせて理解しておきたいのは、仮想通貨を現金化するということ。

仮想通貨を現金化して使う

仮想通貨を現金化

仮想通貨はそのままでも使用できるものの、売却することで即座に日本円へと変えることができます。

現金化する最も簡単な方法は「仮想通貨を売却する」ということです。

取引所などでは仮想通貨を買いたい人と売りたい人が買値と売値を設定して、株式投資と同じように売買することができます。

これを利用して、仮想通貨を買いたい人へ向けて売却すると、すぐに日本円へ換金して現金化することができます。

仮想通貨(ビットコイン)を現金化する際の注意点

注意点

仮想通貨を現金化する際には、あらかじめ注意しておかなければなりません。

大きく3つの注意点がありますのでご紹介します。

価格変動で利益がでれば課税対象

価格変動で利益がでれば課税対象

仮想通貨を保有していると株式投資と同じように、課税対象となるパターンがあります。

仮想通貨は通貨のひとつですが、銘柄のひとつという捉え方もされます。これにより、保有している最中に価格が上がると、利益がでることになります。

この値上がり幅を利益として捉えて課税対象となってくるため、税金の計算が必要になります。

仮想通貨の税金に関しては現在でも更新・変更され続けているので気になる方は専門家に相談すると良いでしょう。

換金や利用時に課税対象となる

課税対象

仮想通貨は「値上がりにより利益が発生した」ことによる課税の他に、換金した際や仮想通貨での支払い時に課税対象となることがあります。

  • 仮想通貨で購入した

  • 仮想通貨を換金した

値上がり利益に対する課税の他に、仮想通貨で何かを購入した際にも課税対象となることがあります。

また、他の仮想通貨へ換金した場合にも課税対象とされることがあるので注意が必要です。

仮想通貨ATMはまだ日本にはない

仮想通貨ATM

仮想通貨の専用ATMは、過去には日本にも設置されていたものの今では全国から撤去されているような状況です。

仮想通貨というインターネット上の通貨にもかかわらず、物理的なATMが存在するというのも不思議な話ですよね。

使い勝手は悪くありませんが、わざわざ専用ATMを使う必要もないというのが撤去に繋がっているとも思えます。

アマギ
まだ不便なところもある感じなんですね。
まだまだ発展途上だからこれからもっと利便性が上がってくるだろうね☆
椿

まとめ

仮想通貨(ビットコイン)は非常に簡単で早い処理が魅力的な通貨です。オンラインカジノですぐに遊びたい時には、ぴったりな通貨といえるでしょう。

また匿名性の高さや安全性の高さなども、オンラインカジノで遊ぶ時に気になるところでしょう。

換金方法、換金手順がとても簡単な仮想通貨なので、ぜひ積極的に使って稼いでいくことをおすすめします!

どのオンラインカジノにしたらいいかお悩みの方へ

診断コンテンツ

当サイトでは、最も自分にあったオンラインカジノを診断できます。

テーブルゲームに強いオンラインカジノ、スロットに力を入れているオンラインカジノなど、各種オススメサイトをランキングしています。

さっそくご自分に最もあったオンラインカジノを診断してみてください!

>>今すぐオンラインカジノ診断をしてみる

-仮想通貨(ビットコイン)

© 2021 ベガスオンライン