バカラ

バカラで勝ったら税金を払わないといけないの?税金まわりについて解説していきます

バカラの税金について解説

競馬も競艇も競輪、オートレースも的中をして勝利金を得た場合は、その金額によっては納税の義務が生じます。

これと同じようにオンラインカジノを利用してバカラ等で勝利金を得た場合も同様に納税の義務が生じます。

バカラの勝利金は一時所得と言われるものに該当し、その勝利金の金額に応じた税率で納税をする必要があるのです。

どのくらいの勝利金を得ると納税の必要があるのか、その納税額はどのくらいなのか、どのような方法で納税するのかなどの基本的知識を身に付けていきましょう!

>>バカラエージェントが選ぶ、稼げる最優秀オンラインカジノランキング

バカラで勝つと税金を支払うことになる

バカラで勝つと税金を支払うことになる

日本の税制では、儲け(所得)が発生すると所得税を納めなければならないことになっています。

 所得は課税所得と非課税所得に分けることができ、課税所得は10種類、非課税所得は大きく2種類に分けられます。

ギャンブルに視点を置けば、競馬、競艇、競輪、オートレースなど公営ギャンブル、パチンコ、パチスロなどの勝利金は一時所得として分類されて課税対象となります。

同様にバカラのみならずオンラインカジノで得ることのできた勝利金も一時所得とみなされ課税対象になります。

ちなみに宝くじ、サッカーくじの当選金は非課税です。

課税対象

競馬、競艇、競輪、オートレースなど公営ギャンブル、パチンコ、パチスロ、オンラインカジノなどの勝利金

非課税

宝くじ、サッカーくじなどの当選金

オンラインカジノの税金について。専門用語を排除し可能な限りわかりやすく解説!!
オンラインカジノ入門知識 オンラインカジノの運営体制について オンラインカジノは違法?合法? 高還元率!最も稼ぎやすいゲームとは? オンカジってイカサマされないの? 入金不要ボーナスについて 出金条件 ...

続きを見る

 バカラの勝利金が生まれたタイミングで課税対象になる

課税対象

バカラを例に挙げて課税対象となる勝利金について説明をすれば次のように言うことができます。

バカラで勝利し、勝利金が発生した時点で課税対象となります。

そして支出は課税対象になりませんが、勝利金と合わせての相殺をすることができません。

バカラでは勝つことも負けることもありますから、利益と損益を合算して、利益が生じた場合にのみ課税対象となると考えがちですが、そうではないのです。

勝利金が発生した場合は、所得がある。つまり、課税対象となる。

ところが、損失が出た場合は、所得がないので課税対象外となり、すべての対象から外すと考えるのです。

ですから、バカラでの勝利金が生まれたタイミングで、勝利金は課税対象になるのです。

注意

勝利金が発生した場合は、負けた場合でも課税対象となる。

バカラで勝つと記録に残るので支払いが必要

バカラで勝つと記録に残る

オンラインカジノを利用してバカラを行い、勝利金を得た場合はその記録が残ります。

ゲームの履歴はオンラインカジノ側でいつでも照会できるようになっています。

それより重要なポイントは、バカラで勝利した勝利金は、電子決済サービスなどを経由して自身の口座に振り込まれる点です。

つまり収入の記録が確実に残るのです。記録が残るということは税務署が簡単に調べることができるということになりますから、逃れることができません。

ですから、バカラ等で得た勝利金に対する所得税は支払う必要があるのです。

一般ギャンブルは記録に残らない

 

競馬や競艇などの公営ギャンブルでも同じです、インターネットを介在とするインターネット投票を利用した場合は、収入が記録に残ります。

しかし、公営ギャンブルはインターネットを介在しない購入方法があります。

競馬場や競艇場などの本場で馬券や舟券を購入する場合や、場外馬券場などを利用する場合です。

これらの場合は銀行を介在しませんから記録が残りません。これと同じようなことが言えるのがパチンコ、パチスロです。

同様に現金で直接的に行われるので、お金の流れを追うことが事実上難しくなり、納税しなくとも問題が生じないことが多いのです。

オンラインカジノは記録に残る

オンラインカジノ

オンラインカジノはインターネットを介在とします。

直接現金のやり取りが行われることはありません。

電子決済サービスや銀行などを必ず介在することになります。

銀行を介在せざるを得ないため、税務署でも簡単にお金の流れを確認することが可能なのです。

バカラの勝利金に関する計算方法とお金の流れ

お金の流れ

バカラで勝利金を得られた場合、どのように所得を計算し、どのようにして納税するのかを知っておく必要があります。

知らずに放置していたら、ある日、税務署の職員が来て納税を迫られるなんてことにもなりかねません。

ましてや脱税の罪を問われることにでもなったりしたら大変です。

正しい知識を身に付けておきましょう!

年間50万円以上の勝利金を得た場合、税金を支払う必要がある

所得

所得は1月1日~12月31日の1年間で考えるのが基本です。

そしてバカラなどオンラインカジノで得た勝利金は一時所得の扱いになります。

この一時所得には特別控除というものがあります。

一時所得の特別控除額は最高で50万円と決められており、収入が50万円に満たない場合は全額が控除されることになります。

つまり年間50万円以上の勝利金を得なければ納税の必要がなく、逆に50万円を超える場合には納税の必要があることになります。

税金の計算方法

では、一体いくら納税すればいいのか。それは次の計算式で求めることができます。

税金の計算方法

最後の税率は、一時所得以外に収入がある場合は、その収入の総額によって税率が異なります。

少しわかりにくいので、具体的な例を挙げて次の項目で理解を深めるために詳しく説明します。

勝利金が100万円、総賭け金が80万円の場合

便宜上、一日の結果がこのようになったと仮定をします。

勝利金に総賭け金を加えた金額が総収入額、総賭け金が総支出と考えます。

税金の計算方法

(総収入- 総支出 - 特別控除額(最高50万円))÷2 × 税率

代入すると、「(180万円-80万円-50万円)÷2×税率」となります。

計算をすると25万に税率を掛けた金額が納税額となります。

オンラインカジノ以外の収入がない場合の税率は5.00%なので、25万円×0.05=12,500円が納税額になります。

ちなみに税率は、所得によって変動します。参考までに以下の表のように税率が決められています。

課税される所得の金額

税率

控除額

195円万以下

5%

0円

195万円を超え330万円以下

10%

97,500円

330万円を超え695万円以下

20%

427,500円

695万円を超え900万円以下

23%

636,000円

900万円を超え1800万円以下

33%

1,536,000円

1800万円を超え4000万円以下

40%

2,796,000円

4000万円を超える

45%

4,796,000円

勝利金が300万円、総賭け金が200万円の場合

同様の仮定の上で計算をします。

勝利金が300万円で総賭け金200万円なので、総収入は500万円になります。

税金の計算方法

(総収入- 総支出 - 特別控除額(最高50万円))÷2 × 税率

代入すると、 「(500万円-200万円-50万円)÷2×税率」となります。
よって、250万円×税率となります。

こちらも同様に、オンラインカジノ以外の収入がない場合の税率は10.00%なので、250万×0.10=250,000円が納税額になります。

バカラの税金は確定申告をする

確定申告

バカラなどで一時所得を得た場合は確定申告を行いましょう。

確定申告には「確定申告書」「源泉徴収票(会社勤めの場合)」「支払調書(カジノ側から受領する必要あり)」「支出に関する領収証」などの書類が必要となります。

確定申告に必要な書類

  • 確定申告書
  • 源泉徴収票(会社勤めの場合)
  • 支払調書(カジノ側から受領する必要あり)
  • 支出に関する領収証

税金は1年間で稼いだお金に対してかかる

確定申告は2月16日(年次によって数日異なる)から3月15日(年次によって数日異なる)の間に行う必要があります。

所得税は1月1日~12月31日、確定申告を行う前年の1年間の収入に対して申告をして納税するという流れです。

バカラの税金は個人で支払う必要がある

納税

バカラで勝った勝利金の納税は自分自身で行う必要があります。

サラリーマンの方は、概ね源泉徴収という形で、会社が給与からあらかじめ所得税の納税に関わる対応をしてくれていますね。

また過不足は年末調整という形で対応してくれています。

バカラの勝利金のような一時所得や雑所得と言われるものは会社とは関係がありません。

その為、確定申告を行った上で納付書をもとに自分自身で金融機関に出向き支払う必要があるので注意です。

まとめ

バカラの勝利金は、即刻課税対象となる実情があります。

また、負けた場合には課税対象から外れるのみでなく、勝利金との相殺ができないとの側面もあります。

同時に他のギャンブルと異なり勝利金を得た事実は通帳に記帳されることとなり、納税の義務を果たさなければ脱税という行為につながりかねない側面をもあるのです。

年間で50万円以上の勝利金を得た場合は確定申告を行い、確実に納税をする必要があります。

この事から、バカラ等、オンラインカジノを楽しむ場合には収支をしっかりとつけ、頻繁に資金の出し入れを行うのではなく、一定金額ごとに行うのが得策でしょう。

大きな金額を稼ぐことができた場合には積極的に税理士などに相談をし、対応策を指導してもらったり、確定申告のための助言をもらうことも検討してもいいかもしれません。

バカラ依存症が選ぶ、稼げる最高のオンラインカジノランキングとは?

オンラインカジノのバカラをするのに最高のオンランカジノを発表します!

バカラをプレイするのに最もよく、稼げるオンランカジノはどこなのか?

バカラをほぼ毎日プレイするバカラ依存症が解説します!これからバカラを始めたい方にも参考になりますので、ぜひ一度ご覧ください。

▼詳しくはこちら

【バカラ依存症が選ぶ、稼げる最高のオンラインカジノランキングとは?】

-バカラ

Copyright© ベガスオンライン , 2020 All Rights Reserved.